For inquiries or information

TEL: +81-80-1928-8778

Business hours

9:00 ~ 17:00 (Monday ~ Friday)

English 


             釜本事務所 ホームページ サイト案内

Copyright©1994 -    Office KTK   All rights reserved.

2019年

2月

15日

世界から見ると From the global point of view

2018幸福度、世界ランキング
2018年度の「世界幸福度報告」で日本は54位、でラトビアとモーリシャスの間でした。
https://s3.amazonaws.com/happiness-report/2018/WHR_web.pdf 
北欧諸国、西欧諸国よりもはるか下にランキングされているこの順位は長らく続いており、すぐには変わらないでしょう。
その理由は毎日報道されているような政治腐敗、経済スキャンダル、貧富の差、虐待、多くの不公平によるものでしょう。
World Happiness Report 2018
Japan is ranked in the 54th place between Latvia and Mauritius.
https://s3.amazonaws.com/happiness-report/2018/WHR_web.pdf
This Japan’s long lasting ranking that is far behind the top 10 countries such as Nordic countries and European countries will not be changed soon.
The reason for the low ranking should be based on the political corruptions, the economic scandals, the gap between the rich and the poor, the child and elderly abuse, many kinds of unfairness and so on we see almost every day in Japan.

続きを読む

2019年

2月

14日

持てる国の利己主義  Egoism by a have-country

フロリダの拘置所、アメリカのトランプ政権が移民の子供に対して行っている行為の一つ。

持てる国が利己主義を振りかざすだけの姿は美しくはありません。

 

This is one of what President Trump Administration has been doing toward the migrant children in a Florida detention center. 

No good for a have-country only to pursue its egoistic interests

 

https://www.huffingtonpost.com/entry/florida-detention-center-immigrant-children_us_5c5e1a64e4b0910c63f071e1?fbclid=IwAR3QsTr5kIkMpiAHZwKzWNQ5uDOxjrifL_DjhQWg67xkAk3VCu8jGL-qJMs

 

2019年

2月

13日

語学力アップに魔法は効きません。 No magic for acquiring language skills

今週の尾道無料英会話道場:
https://www.office-ktk.jp/ボランティア活動-無料英会話-ひまわ…/尾道ess-無料英会話道場/ 
三成道場での午前、夜間両コースの例会が今月はたまたま同一週で予定通り、それぞれ木曜日(14日)と土曜日(16日)に開催されます。
14日(木)のトークテーマは「Finland Named World’s Happiest Country」、16日(土)は「Love and Chocolates」です。
Free English learning sessions in Onomichi this week:
https://www.office-ktk.jp/…/ess-english-speaking-society-i…/ 
Both sessions in the morning and in the evening happen to be in the same this week, being held as scheduled on Thursday (14th ) and on Saturday (16th ) respectively.
The themes for discussion in each meeting are 「Finland Named World’s Happiest Country」 on Thursday and 「Love and Chocolates」on Saturday .

続きを読む

2019年

2月

12日

質と量、いずれも大切です。 Both quality and quantity are important.

20名の登録者:
尾道発、英検1級資格者ネットワーク、https://www.office-ktk.jp/英検%EF%BC%91級者ネット/   
現在、私は実業界出身者を中心に英検1級者級資格者、準1級級資格者及び同等の資格者により構成する英語のプロ集団のネットワークを構築中です。
この度、年初から年2月10日までの一ヶ月少々だけで4名もの英検1級資格者及び同等資格者の登録希望を受け付け、20名に達しましたので、ページを更新しました。
Twenty members registered: 
The web site for the professional group consisting of STEP 1st graders mainly from the business world, https://www.office-ktk.jp/英検%EF%BC%91級者ネット/, has been renewed because the total number of the members has reached 20.
Only in a month or so up to today this year, as many as 4 new qualified members have been registered in the network list.

続きを読む

2019年

2月

08日

みつきたにゅ~す、経済リポート誌での紹介 News coverages by the Mitsukita News and the Keizai Report

みつきたにゅ~す、経済リポート誌での紹介:
昨年12月から準備を進めていました尾道無料英会話道場の新しいコース、夜間コースは予定通り、1月19日(土)にオープンしましたが先の読売新聞に続いて、みつきたにゅ~す、経済リポート誌でもご紹介いただきました。
午前や午後の参加が無理な学生、会社員などが参加しすでに2回の例会を終え、次回は2月16日(土)19:00~の開催です。
この無料英会話道場の活動は英検1級資格者ネットワークに記載した目的に沿って各地域の有志により運営されています。
https://www.office-ktk.jp/英検%EF%BC%91級者ネット/ 
今後も無料英会話道場のノウハウを無償提供し、開設当初の人的支援をしますので、地域、大学、会社などでの開設をご希望の場合はご連絡下さい。
The newly added free English learning course in the evening, whose preparation was begun in December last year, was started on Jan 19th as scheduled and it has been covered by the two more medias followed by the Yomiuri.
The next learning session is to be held on February 16th at 19:00 after the two previous sessions attended by those who are not available in the morning or in the afternoon.
This free English learning activity has been operated by the volunteers in each place in line with the purposes stated on STEP 1st Graders’ Network in Japan.
Please contact with us if you would like to open the free English learning meetings in your places, schools or companies using the know-how of ours.

続きを読む

2019年

2月

07日

毎日の小さなチャレンジ Small daily challenge

(脳)細胞の数は約140億個で毎日10万個が失われている(死滅する)と言われています。
同じようにこれまでに覚えた外国語単語、私の場合は英語ですが、も毎日忘れていくようです。
ですから、語彙力を増やすためには忘れる以上に新しい単語を仕入れる必要があります。
私にとっての昨日覚えた新しい英単語の一つは「グランピー」、復習事項は仮定法で、以下がその文です。
「If you were a little less grumpy, you would have much more friends.」
仮定法は日本人には不得意な分野ですが、英語を使うネイティブとの間での深層理解には不可欠です・・・・。
https://www.youtube.com/watch?v=h92oGJAhS7M (英語、13分)
It is said we have about 14 billion brain cells and about 100 thousand of them die every day.
Just like that, we forget the foreign words, English as for me, we picked up before every day. 
Then we need to get more new words than we forget to increase our vocabulary.
As for me, one of the new English words I got yesterday was “grumpy”, which is used in the following subjunctive mood sentence.
「If you were a little less grumpy, you would have much more friends.」, which was a grammatical review for me as well.
Japanese are not good at how to subjunctive mood, but it is necessary to understand the English speaking natives deeply.
https://www.youtube.com/watch?v=h92oGJAhS7M 
We Japanese are not good at using subjunctive mood because we do not have that kind of language rule in Japanese.

続きを読む

2019年

2月

05日

時代は変わりました。  Time has changed.


続きを読む

2019年

2月

04日

暖冬 Warmer winter

シカゴに近いインディアナ州、フォートウェインの友人から“冷凍庫にいるようで猛烈な寒波をしのぐには家にいなければいけない”とのメールをもらいました。
しかし、日本は1月の平均気温はいつもよりも高かかったようで、暖かく、広島の今日の日中の温度は14度の予報です。
おかげで防寒対策した戸外水槽の熱帯植物、ホテイソウも元気です。今年の冬は越冬できるでしょう。
A friend of mine living in Fort Wayne in Indiana State near Chicago mailed me, saying that they are in the freezer right now and we need to stay home to survive the brutal cold.
But in Japan the average temperature in January was higher than usual and it is actually warmer here in Onomichi with today’s daytime high of 14 degrees centigrade.
Thanks to it, the water hyacinth, a tropical / subtropical plant, in the cold-poof water tank outdoors looks OK and can survive this winter, I hope.

続きを読む

2019年

2月

01日

お早くどうぞ。  First-come-first-served

続きを読む

2019年

1月

31日

助走からホップ・ステップ・ジャンプ  Hop, skip and jump from the runway

 

尾道発、英検1級資格者ネットワーク:
https://www.office-ktk.jp/英検%EF%BC%91級者ネット/   
現在、私は実業界出身者だけで英検1級者級資格者、準1級級資格者のネットワークを構築中です。
5年前、2014年にこの人的ネットワーク形成の作業を開始しましたが、現在、国内各地の16名で構成されており、内8名が英検1級、5名が準1級資格者です。
今後も私のホームページやブログ記事を読んでいただき、毎年4、5名ずつは増えるでしょう。
今年2019年はこの1月だけですでに2名の英検1級資格者からご連絡をいただきました。
このネットワーク形成の目的は上記HPに記載しています。
このネットワークを通じて今後とも可能な協力をしながらそれぞれの地域で英語4技能のバランスの取れた英語教育に微力を尽くしてゆきます。
その具体例の一つが2013年から再開している尾道無料英会話道場です。
https://www.office-ktk.jp/ボランティア活動-無料英会話-ひまわ…/尾道ess-無料英会話道場/ 
Network of STEP 1st graders:
I have now been networking the STEP 1st graders only in business all over Japan. (STEP; Society for Testing English Proficiency)
I began this networking 5 years ago in 2014 and it has 16 qualified members including me.
I hope the number of the qualified STEP 1st graders will be increased by 4 or 5 each year through my web pages or blog articles.
We have already had two new STEP 1st graders only in one month of January this year, 2019.
The purposes of this networking are as follows.
1.To carry out and or to help the English education with 4 balanced language skills by the STEP 1st grade members in each area.
2.To assist the STEP 1st graders to be registered as the STEP interview examiners.
3.To exchange information and to promote friendship among the members.
In cooperation with all the members in each area all over Japan we would like to do what we can for the English education with 4 balanced language skills.
One of the concrete actions is Free English learning sessions in Onomichi that I restarted in 2013. 

https://www.office-ktk.jp/vol-activities/ess-english-speaking-society-in-onomichi/

続きを読む

2019年

1月

30日

ほどほどに。 Limit yourself, please.

〇〇バカ:
ご存知の通り、良い意味にも悪い意味にも使われるようですが、「普段から自己の得意とする専門分野に没頭する生活習慣を持つ人物」、「特定の事柄ばかりに熱狂的な情熱を注ぐ者」という意味です。
司法バカや取引バカとしてはメディアでよく見聞きする二人の大統領の顔が私には浮かびます。
Freak:
As is known, this word can be used in both good and bad meanings. They are usually absorbed in the specialized fields they are good at or they bring passion only into the specific matters.
When it comes to judiciary and deals, the faces of two Presidents often in the mass media come to mind.

続きを読む

2019年

1月

29日

入試の季節  Season of entrance examinations


続きを読む

2019年

1月

28日

自主性を持つ緩やかなネットワーク  Loose network with autonomy

ホームページ、更新:
https://www.office-ktk.jp/ボランティア活動-無料英会話-ひまわ…/尾道ess-無料英会話道場/ 
尾道無料英会話道場が夜間コースの設置、開始により3社の相互協力による運営になりましたので、ホームページの案内記述、内容を少し変更、更新しました。
Homepage renewal:
https://www.office-ktk.jp/vol-activities/ess-english-speaking-society-in-onomichi/
Following the new free learning course in the evening for Free English Speaking (Learning) Society, the guide page has been improved a little. This ESS activity has been carried out by 3 concerned parties in Onomichi.

続きを読む

2019年

1月

25日

もう10年が経過しました。 Ten years have already passed.

オリンピック金メダリストとの遭遇、昨日の尾道無料英会話道場(第118回):
例会は昨日1月24日、10時30分~12時まで、新メンバー1名を迎えて開催しましたが、私はオリンピック金メダリストとの遭遇を紹介しました。
その金メダリストはサムエル・ワンジル選手で、2008年8月の北京オリンピックで、ケニア初のオリンピックマラソン金メダリストとなりました。
彼には2008年8月の北京オリンピック直後、9月にケニア・ナイロビで会って少し話をしました。
なお、例会の司会は昨年から参加している女性、Yさんでした。初めての司会ということで緊張したそうですが、立派に会を取り仕切られました。
彼女が準備いただいたリーディンとディスカッション用資料は「吉田沙保里、胸を張って引退」でした。
https://www.japantimes.co.jp/sports/2019/01/10/more-sports/saori-yoshida-retires-head-held-high/#.XDhkueR7lPZ
Encounter with the Olympic god medalist, yesterday’s Free English Learning session in Onomichi (No. 118):
The session was held yesterday on Jan. 24 from 10:30 to 12:00 with a new member joined, where I showed Samuel Wansiru, the Kenya’s first gold medalist in the men’s marathon at the 2008 Beijing Olympics.
I met him and talked for a short time in Nairobi, Kenya in September, 2008 only a month after the Olympics. 
The learning session was successfully emceed by Ms. Y for her first time in spite of her tension. She began to join us last year. 
She prepared the article of “Saori Yoshida retires with head held high” as a reading and discussing material.
https://www.japantimes.co.jp/sports/2019/01/10/more-sports/saori-yoshida-retires-head-held-high/#.XDhkueR7lPZ

続きを読む

2019年

1月

24日

報道官 Spokespersons

テレビでよく見かける報道官がいます。
彼(彼女)等らの口から出るのはほとんどが言い訳、攻撃(口撃)、責任転嫁の言葉ですから、良い印象は残りません。
気の毒にも感じます。
The words by the spokespersons we see often on TV are usually excuses for themselves, attacks to others, shifting the blames to others and so on, which leave no good impression.
I feel sorry for them to some extent though.

続きを読む

2019年

1月

23日

これから最終仕上げへ  Final finishing from now on

次のギターコンサート:
昨年11月に続き、所属グループが3月に福山で予定しているコンサートのプログラムが決まりました。
99曲のレパートリーの中からの8曲ですが、定番の曲、過去に弾いた曲が含まれています。
難曲はバッハ作曲のブーレI/II、ポロネーズで新曲はサウンド・オブ・ミュージックからエーデルワイスです。
The next guitar concert:
We have now the program of our next guitar concert scheduled in March in Fukuyama followed by the one in November last year.
It consists of 8 music pieces out of 99 in our repertoire, which includes our standard and the ones we have played before. 
The difficult ones are Bourree I/II and Polonaise by J.S. Bach and the new one is Edelweiss from Sound of Music.

続きを読む

2019年

1月

22日

認知症発症率の高い国 Countries with a high incidence of dementia

BBCラジオが16日の放送The Documentary Solving Alzheimer's, Fear and Stigmaで痴呆症発症率の高い国は韓国だと、伝えていました。
https://www.bbc.co.uk/programmes/w3csy58r 
しかし、OECD(経済協力開発機構)によると、先進国35ヵ国中では4日本の有病率(病気を持っている人の割合)は2.33%でもっとも高い数値を示しています。
https://www.minnanokaigo.com/news/kaigogaku/no385/ 
アジアの同地域に位置しながら、喧嘩状態の現状を見ると、韓国と日本の両方とも認知症を発症している国のように見えます。
The BBC radio was reporting Korea has the highest incidence of dementia in its program of The Documentary Solving Alzheimer's, Fear and Stigma on Jan 16th.
https://www.bbc.co.uk/programmes/w3csy58r
But the OECD survey shows Japan has the highest figure of 2.23% in prevalence rate among 35 advanced countries.
https://www.minnanokaigo.com/news/kaigogaku/no385/ 
Being located in the same area in Asia and being at odds with each other, both of Korea and Japan seem to be dementia-afflicted countries.

続きを読む

2019年

1月

21日

今週も良い週でありますように。 I wish you all a nice week.

生きがい(3):
少し前の11月30日に投稿したタイトル「生きがい、ikigai」に関する内容がNHKでも以下のサイトに掲載されているように紹介されました。
https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2018/12/1202.html 
(NHK[総合]おはよう日本、2018年12月2日(日) 午前7:00~午前7:45)
やはり、生きがいという日本語、概念を単一の言葉で表せる外国語なく、以下の四つの要素が重複する領域に存在する概念のようです。
1.社会に必要とされる(役立つ)。
2.得意である。
3.好きである。
4.収入がある。
Ikigai (3):
NHK introduced “ikigai” in its morning TV program, which is summarized on the web of https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2018/12/1202.html.
I also posted about “ikigai” a little while ago on November 30, 2018.
The concept of “ikigai” expressed only in one Japanese word seems to exist in the overlapped part of the following 4 elements.
1.Social necessity
2.Strong points
3.Favorites
4.Incomings

続きを読む

2019年

1月

19日

ご一緒にいかがですか。 Let’s learn together, shall we?

続きを読む

2019年

1月

18日

陽だまりの部屋 Sunny room

冬もこれから本番、2月は最も寒くなります。
私は今シーズンから冬を自宅の南向きの小さな一室で過ごすことにしています。
午後からは天気がよければ、太陽光の恵みだけで20度くらいに部屋が保たれますので暖房の必要はなく、省エネルギーにつながっています。
もちろん、夏はそれだけ暑いということになりますので、他の部屋に移動しますが。
It is going to be the middle of winter and coldest in February.
From this season, I spend my time in one small room at home, which faces to the south.
If the weather is fine in the afternoon, the room is kept around 20 degrees centigrade only by the sunlight heat without a heater. It leads to energy saving.
Of course that means it is hot as much in summer and I move into another room.

2019年

1月

17日

オリンピックとコンサルタント The Olympics and Consultant

ここ数日、日本オリンピック委員会(JOC)からのコンサルタントへの出費に賄賂との疑惑がもたれています。
誰かから聞いたことですが、コンサルタントのうがった解釈は以下の通りです。
「コン」は「来ん、来ない」、「サル」は「去る、逃げる」、「タント」は「たんと(お金を)取る」、すなわち、コンサルタントはあまり仕事には来ないで、来てもすぐに帰り、顧客からお金だけはたっぷり取る職業のこと、ということになります。
理屈には合っている?
In the past few days in Japan, the consulting fee paid to the consultant by Japan Olympic Commission has been doubted as a bribe.
The word of consultant is translated into “kon-saru-tanto” in Japanese, where, I have heard, kon can be interpreted as konai (does not come), saru as leave or go away and tanto as take much.
Then there can be a penetrating remark that“kon-salu-tanto”means that a consultant is a person who doesn’t come often and goes away soon even if he comes on business, but takes a lot of money from clients.
It makes sense, doesn’t it?

続きを読む

2019年

1月

16日

改善は一歩一歩  Improvement step by step

依頼・問い合わせメールへの対応:
英検面接試験委員になるための内外からの問い合わせ、依頼のメールが一年に4、5件あり、これまでに20数件ありました。
この内、7名の有資格者を私が英検面接試験委員として推薦し、現在、全国で英検面接試験委員を務めています。
ただ、現在、私は面接試験委員を定年退職しており、私自身が推薦する資格はもうありません。
そこで、今は、私が推薦した日本中のこれらの現役英検面接試験委員にバランスの取れた英語能力のある有能な後輩の推薦をしてもらっています。
Response to the requests or inquiries:
I have 4 or 5 requests or inquiries in a year to serve as the STEP interview examiners and the numbers has been more than 20 from home and abroad. 
I have put a good word for seven qualified persons out of them and they have now been serving as STEP interview examiners all over Japan.
But now I can’t recommend anyone as examiners anymore because I have retired from the STEP.
Then I usually ask those 7 active examiners to play the same role for their juniors who have the balanced English ability.

続きを読む

2019年

1月

15日

新しく良い人と知り合いになることは楽しいことです。 It is a pleasure to make new good friends.

友達作り:
先日、トヨタ通商・アメリカに20年ほど勤務していた方に会いました。
トヨタは日本を代表する自動車企業ですから、車の購入などで多くの人に関係があると思います。
私は車以外でこれまでの20数年の間に以下のトヨタに関係していた(している)方々とも関係ができました。
いずれの方々も、やはり素晴らしい経歴、実績そして人格の持ち主です。
①マイクル渡辺氏
http://www.micle.co.jp/plan/asao.html 
http://www.micle.co.jp/
彼がトヨタを早期退社して以下のビジネスをスタートした時に知り合い、20年以上になります。
彼のアイデアに共鳴して少額出資しました。
②Dennis Awori 氏
https://www.youtube.com/watch?v=9mrI4NIfkZ0
彼が駐日ケニア大使だった時に福山での仕事で知り合い、10年以上になります。
彼は6年間の駐日大使在任期間を経て帰国後、再びトヨタ・ケニアの会長職に復職しました。
彼には大使時代に東京のケニア大使館、ケニアのナイロビ、上海、中国地方(尾道、広島、岡山)で10数回会う機会がありました。
アフリカビジネスを模索しましたが残念ながら成功に至りませんでした。
Friends making:
The other day I got acquainted with a person who was working for Toyota Tsusho America, Inc. for about 20 years. 
Since TOYOTA is a big company representing Japan, many people know it and have some relationship with it, for example, by purchasing their cars.
I myself have bought TOYOTAs, but other than that I have established the following relations with TOYOTA people in the past 20 some years.
1. Mr. Micle Watanabe
http://www.micle.co.jp/plan/asao.html 
http://www.micle.co.jp/
He retired TOYOTA in his early fifties and his own business on the web more than 20 years since its start.
I agreed to his business ideas and invested a little amount of money.
2. Mr. Dennis Awori
https://www.youtube.com/watch?v=9mrI4NIfkZ0
When he was Kenyan Ambassador to Japan, we got acquainted to each other on business in Fukuyama for the first time. 
After 6 years in the Kenyan Embassy in Tokyo he went back to Kenya and he has been back to the company chairman of TOYOTA Kenya.
When he was the Ambassador, I had a dozen of chances to see him on business in Tokyo, Kenya, Shanghai and Chugoku district (Onomichi, Hiroshima and Okayama).
We looked for the business chances in Africa, but nothing was successful unfortunately. 
All of them are great and proven with wonderful careers. 

続きを読む

2019年

1月

14日

今日の英語表現  Today’s English expression

「~には見覚え(聞き覚え、心当たり)がある。」:

今日は成人の日で祝日ですが、英語レッスンに休みはありません!(ちょっとカッコウ付け過ぎですが・・・。)
「~には見覚え(聞き覚え、心当たり)がある。」という表現ですが、直訳的に現在完了形で「~は見たことがある」、「~は聞いたたことがある」も可能ですが、もっと易しい英語表現をご存知でしょうか。
Today is a national holiday of Coming-of-Age Day in Japan, but no stopping is needed in English learning.
Do you know what the expression of “Something rings a bell.” means in Japanese?

2019年

1月

11日

ホームページの顔 Top page of Home pages

続きを読む

2019年

1月

10日

医食同源  A balanced diet leads to a healthy body.

崑ちゃんと健康:
コメディアン、俳優の大村崑さんはで87歳ですが、若い人たちにはあまり知られていないかもしれません。
1月5日の早朝、ラジオ深夜便で彼のインタビューの後半部分を聴き、その中で彼が健康面で注意していることは①睡眠時間の確保と②食べ物、とのことでした。
睡眠時間は毎日7、8時間を心掛け、食べ物は「マゴワヤサシイ」(孫は[わ]優しい)を優先する、ということでした。
ご存知の通り、これらの文字はそれぞれが食べ物の頭文字です。「ニ」が無いのに“我が意を得たり”、の気分でした。
Kon-chan and his good health:
Mr. Kon Oomura is an 87 year-old comedian and actor in Japan, who the young people may not know about so much.
I listened to the latter half of his interview on the radio in the early morning on Jan. 5th, finding that he has been careful about taking enough time of sleeping and what he eats to keep his good health.
He has been trying to keep 7 or 8 hours for sleep and he prefers to eat 7 kinds of food, which can be expressed mago-wa-yasashi-i in Japanese pronunciation, which means grandchildren are gentle.
Here in mago-wa-yasashi-i, ma is for mame (beans), go is for goma (sesame), wa for wakame (seaweeds), ya for yasai (vegetables), sa for sasime (fresh fishes), shi for shiitake (mushrooms) and i for imo (potatoes).
I could not find ni for niku (meats), smiling with satisfaction.

2019年

1月

09日

最初が肝心。  How it ends depends on how it begins.

通常例会と新規例会、尾道無料英会話道場:
新年2019年度第一回目の例会は明日1月10日(木)午前10時30分からです。
司会は尾道グローカルラボ代表の黒飛さんで、準備いただいている討論資料は「商売繁盛」の熊手です。
英語による自由討論の前に各メンバーには新年の決意を英語で披露いただくことになっています。
なお、三成道場では日中の参加が無理な学生、会社員などにも活用していただけるように1月19日(土)に新たに夜間コースを追加してオープンします。(添付写真資料を参照下さい。)
Regular and new two different Free English Learning Sessions in Onomichi:
The regular session, the first one in the new year of 2019, is held as usual at 10:30 tomorrow on Jan 10th.
The session is emceed by Mr. Kurotobi of Onomichi Glocal Labo and he has prepared “Rake it in” for our free discussion in English.
All the members are also expected to show the new year resolutions in English.
And the newly added English learning course in the evening is to be opened on Jan 19th for those who cannot attend the morning or afternoon learning courses.

続きを読む

2019年

1月

08日

昔取った杵柄  Skills learned in my former days

復 活:
20歳少し前(1960年代)に始め、社会人になってから数十年間中止し、60歳代(2000年代)になって復活したことに以下のことがあります。
① クラシックギター(17歳で開始、62歳で2009年に復活)
② 英日併記日記(18歳で開始、64歳で2011年に復活)
クラシックギターは福山のアランブラギターグループに参加させてもって着実に復活ができました。
英日での日記はフェイスブックでの情報発信(私的すぎることは避けますが)が復活の足掛かりになりました。
いずれも復活後は10年ほど継続していますのでしばらくは継続できるでしょう。

続きを読む

2019年

1月

07日

共 生  Living together

庭の小鳥たち:
庭には多くの小鳥(メジロ、ヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、スズメなど)が飛来しますが、彼らには冬のこの時期は食べ物探しが大変です。
そこで、窓のそばの垣根に上に熟した柿をいくつか置いていますが、先日5日はメジロが食べているのを見ました。
更に、昨日6日には新しい餌台を作っておきましたので仲良く利用してもらいたいものです。
なお、今年はヤマガラに戸外、窓の外で自然な環境での「つるべ吊り」を演じてもらいたと思っています。

(参考映像:https://www.youtube.com/watch?v=H6S8-xIYxqE&fbclid=IwAR2DNPlDlzhonSd7RTqpkwdwf9ZKtwAE4ZWvLE_TJjGedfA6BK5kGejxe3U

Garden birds:
We have many little birds flying to our garden because they usually have difficulties to get food at this winter time of the year.
Then I have put some ripe persimmons on the low fence near the window, where a Japanese white-eye came to eat it the other day.
Furthermore I have made another eating place for them, which I hope they use amicably.
This year I would like to have varied tits act their performance of pulling up a sweep near out of the window just like the above-written YouTube film shows.

続きを読む

2019年

1月

05日

冬の快晴日  A clear day in winter


続きを読む

                      Copyright©1994 - 2018   Office KTK   All rights reserved.