For inquiries or information

TEL: +81-80-1928-8778

Business hours

9:00 ~ 17:00 (Monday ~ Friday)

                                     HOME PAGE MENU, OFFICE KTK

Copyright©1994 -    Office KTK   All rights reserved.

2021年

10月

21日

衆議院選挙  House of Representatives election

31日の投票に向かって選挙戦(あたかもお金の給付合戦)が始まったようですが、私にとっての問題は投票したい政党、投票したい人が選挙区にはいないことです。
私は弱者以外に一律給付を主張し、お金で投票者を釣るような政党に興味はありません。
The election campaign (as if it were a money benefit battle) has started toward the voting day on the 31st, but the problem for me is that the party I want to vote for and the person I want to vote for are not in my district.
I am not interested in the parties that insist on blanket benefit for all but the weakest, as if they were fishing for voters with money.

2021年

10月

19日

ベンチャー企業 Venture company

https://storys.jp/story/37854

中・四国のエコ大作戦 (日刊工業新聞社編、2001年出版)

企業・行政・団体の取り組み

1.     節電虫ヒットさせた省エネのべンチャー企業、㈲ケイ・イー・シー

 

Ecological Strategy in the Chugoku and Shikoku Regions (ed. by Nikkan Kogyo Shimbun, published in 2001)

Efforts of Companies, Governments, and Organizations

1. K.E.C., the venture company of energy saving that made Setsuden-mushi a hit.

 

毎週火曜日に日英併記で連載中です。

 

Serially posted in both Japanese and English every Tuesday.

続きを読む

2021年

10月

18日

ブースター接種 Booster Vaccination

コロナウイルスワクチンの第三回接種が日本でも計画されているようですが、先日5日(火)にアメリカの友人とのしゃべり情報交換では彼ら夫婦はちょうどブースター接種を終えた日だったとのことでした。
彼は医師でもあり、私にとっては健康面の相談相手である以上に人生の師ですが、86歳で健康で、話をするたびに色々と教わっています。
The third dose of the coronavirus vaccine is also being planned in Japan, and in a recent chatting information exchange with a good friend of mine in the U.S. on Tuesday the 5th, they told me that he and his wife had just finished their booster vaccination that day.
More than he is a doctor and a health advisor to me, he is my mentor in life. He is 86 years old, in good health, and I learn a lot from him every time we talk.
続きを読む

2021年

10月

15日

生き残りの道  Way of survival

https://storys.jp/story/37839 

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi

4.2 Setsuden-mushi's Growth Expectations and Setbacks  

4.2.5 Environmental awareness

4.2.5.3 Professor’s remark and his reply to me

 

4章 節電虫の誕生

4.2 節電虫の成長期待と挫折

4.2.5 環境意識

4.2.5.2 大学教授の発言と彼からの返事

 

Serially posted in English every Friday.

 

毎週金曜日に連載中

続きを読む

2021年

10月

13日

上海市、小学校の英語試験を禁止 「習近平思想」が必修科目に Shanghai bans English exams in elementary schools, makes 'Xi Jinping Thought' a compulsory subject

昨日、上海で約20年ビジネスを営んで、9月に困難を乗り越えて日本に一時帰国している友人に面会して現在の中国の生の情報を得ました。
その中でもっとも驚いたのがタイトルの内容ですが、実際に住んでいる人から直接聞く衝撃は大きいものでした。
ここ数年の中国の多くの敵対的言動から判断して、あり得ることとは思いますが、日本もかつて英語を敵国語として禁止した暗黒の戦争時代がありました。
2021年はきっと中国の衰退の開始年でしょう。
添付した日本語記事内容は以下、英訳しています。
Yesterday, I met with a friend of mine who has been running a business in Shanghai for about 20 years and temporarily returned to Japan in September after overcoming some difficulties, and I have received the current raw information from China.
What surprised me the most was the content of the title, but hearing directly from people who actually live there was a great shock.
Judging from China's many hostile words and actions in the past few years, I think it is possible, but it reminded me of the dark days of war when Japan also banned English as an enemy language.
2021 will be the start of China's decline for sure.
The following is an English translation of the attached Japanese article.
A female student reads a book in a classroom at an elementary school in Shanghai, China (CHANDAN KHANNA/AFP/Getty Images)
The Shanghai Municipal Education Commission has recently added "Xi Jinping Thought" as a compulsory subject in the city's elementary and middle schools, strengthening ideological education for young people. At the same time, it decided to exclude English as a subject for the final exam in elementary schools. Against the backdrop of the prolonged confrontation between the U.S. and China, some see this as a sign that the Xi Jinping administration is beginning to close the country off.
On April 3, the city's Board of Education promulgated a notice on curriculum planning for primary and secondary schools for 2021. The authorities stipulated that elementary school "subjects for final exams in grades 3, 4, and 5 shall be limited to language and arithmetic" and that English be excluded.
続きを読む

2021年

10月

12日

インタビュー Interview

https://storys.jp/story/37822

決 断 (日刊工業新聞社編、1999年出版)

6. インタビュー

 

Decision (edited by Nikkan Kogyo Shimbun, published in 1999)

6. Interview

 

毎週火曜日に日英併記で連載中です。

 

Serially posted in both Japanese and English every Tuesday.

続きを読む

2021年

10月

11日

KTK英会話サイトのアクセスランキング、断トツでトップ     KTK English site's access ranking tops by far.

続きを読む

2021年

10月

08日

環境意識 Environmental awareness

https://storys.jp/story/37802  

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi

4.2 Setsuden-mushi's Growth Expectations and Setbacks  

4.2.5 Environmental awareness

4.2.5.2 Environmental awareness of companies

 

4章 節電虫の誕生

4.2 節電虫の成長期待と挫折

4.2.5 環境意識

4.2.5.2 企業の環境意識

 

Serially posted in English every Friday.

 

毎週金曜日に連載中

続きを読む

2021年

10月

07日

尾道無料英会話道場、10月前半の2つの話題  Two talking topics at Onomichi ESS, Free English learning society, in the first half of October

① 10月02日19時~、贅沢品になりうる日常の食品
② 10月14日10時30分~、大相撲の成長を阻む国際的なストリーミングの欠如
前者は2日(土)の話題でした。
気象変動などで日常品(チョコレート、コーヒー、他)が贅沢品になる可能性が指摘されている記事を参考にメンバーが贅沢と考える飲食物を話し合いました。
後者は先月10月30日(木)の例会に準備されたトピックを時間内に読解できなかったので14日(来週木曜日)に再度、使用します。
多くのスポーツが国際化している中で、大相撲には何が必要なのでしょう。
1. The everyday foods that could become luxuries
2. Lack of international streaming options hampers sumo's growth
The former was the topic on October 2nd (Saturday).
We discussed what food and beverages members consider to be luxuries, referring to an article that pointed out the possibility of everyday items (chocolate, coffee, etc.) becoming luxuries due to climate change and other factors.
The latter will be used again on the 14th (next Thursday), as we were unable to use the topic prepared for the meeting on Thursday, October 30 last month in time.
With so many sports becoming internationalized, what does sumo need?
続きを読む

2021年

10月

05日

10年計画 Ten-year plan

https://storys.jp/story/37791 

決 断 (日刊工業新聞社編、1999年出版)

5. 10年は節電虫にかける

 

Decision (edited by Nikkan Kogyo Shimbun, published in 1999)

5. We will spend 10 years on Setsuden-mushi.

 

毎週火曜日に日英併記で連載中です。

 

Serially posted in both Japanese and English every Tuesday.

2021年

10月

04日

英検1級資格者ネットワーク in 日本、100名突破  The network born in Onomichi has more than 100 participants.

014年に私が尾道発として始めたボランティア活動の一つ、「英検1級資格者ネットワーク in 日本」の参加申請者が今年2021年8月時点で100名を超え、おかげさまで更にその数が伸び続けています。

https://www.office-ktk.jp/%E8%8B%B1%E6%A4%9C%EF%BC%91%E7%B4%9A%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%80%85%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88/

このネットワークでは九州から北海道まで中・高・私塾の英語関係者はもちろん、大学教授、会社の研究者、商社社員、会社役員など内外からの多様なメンバーを擁しています。
今年からは月例会もオンラインで開催しています。
One of the volunteer activities I started in 2014 in Onomichi, "Network of Eiken Level 1 Qualifiers in Japan," had more than 100 applicants for participation as of this August 2021, and the number has been growing further.

https://www.office-ktk.jp/%E8%8B%B1%E6%A4%9C%EF%BC%91%E7%B4%9A%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%80%85%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88/

This network from Kyushu to Hokkaido has now grown to include the diverse members from inside and outside Japan not only English language professionals from junior high schools, high schools, but also university professors, company researchers, trading company employees, company executives. 
Starting in January this year, we also hold our monthly meetings online.
続きを読む

2021年

10月

01日

環境意識  Environmental awareness

https://storys.jp/story/37768 

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi

4.2 Setsuden-mushi's Growth Expectations and Setbacks  

4.2.5 Environmental awareness

4.2.5 Personal Environmental Awareness

 

4章 節電虫の誕生

4.2 節電虫の成長期待と挫折

4.2.5 環境意識

4.2.5.1 個人の環境意識

 

Serially posted in English every Friday.

 

毎週金曜日に連載中

続きを読む

2021年

9月

30日

ラリアーネ祭 Feste Lariane

今回、秋の祭りの季節、10月の第16回オンラインコンサートの参加曲として弾いてみました。
実はこの曲は8年前の2013年に所属ギタークラブの部内コンサートで弾いたことがあり、以下のサイトにアップしています。http://youtu.be/xzZnlYFGyuk
イタリアの作曲家でギタリストのL. モッツァーニ(1869 - 1943)の作品で、小品ですが多くのギタリストが弾いています。
可能なら、イヤホンか外部スピーカーでお聴きください。
This time in the season of autumn festivals, I played it as a participation piece for the 16th online concert in October.
In fact, I had played this piece 8 years ago, in 2013, at the club concert of our guitar club, and uploaded it to the following website.
This is a work by the Italian composer and guitarist L. Mozzani (1869 - 1943).
Although it is a small piece, it has been played by many guitarists.
Please listen to it with earphones or external speakers if possible.
続きを読む

2021年

9月

29日

尾道無料英会話道場、9月後半の2つの話題  Two talking topics at Onomichi ESS, Free English learning society, in the latter half of September

① 9月18日19時~、ADHD(注意欠如多動症)に悩んだ末、葉っぱの彫刻で天職を見つけた男性
② 9月30日10時30分~、大相撲の成長を阻む国際的なストリーミングの欠如
前者は18日(土)の話題でした。
病気にも負けず、集中してできる一生の仕事を見つけた男性のストーリーでした。
メンバーはそれぞれが集中できる時間、内容を述べあいました。
後者は明日30日(木)の例会でのトピックです。
多くのスポーツが国際化している中で、大相撲には何が必要なのでしょう。
1. After struggling with ADHD (attention-deficit hyperactivity disorder), man finds his calling in leaf carvings
2. Lack of international streaming options hampers sumo's growth
The former was the topic on the 18th (Saturday).
It was a story of a man who found a lifelong job that he could concentrate on, despite his illness.
Each member described the time and content they could concentrate on.
The latter is the topic for tomorrow's meeting on Thursday the 30th.
With so many sports becoming internationalized, what does sumo need?
続きを読む

2021年

9月

28日

過去の経験・知識を生かす。Making good use of past experience and knowledge

https://storys.jp/story/37755

決 断 (日刊工業新聞社編、1999年出版)

4. 翻訳商売が節電虫を生む 

Decision (edited by Nikkan Kogyo Shimbun, published in 1999)

4. Translation business gives birth to Setsuden-mushi. 

毎週火曜日に日英併記で連載中です。

 

Serially posted in both Japanese and English every Tuesday.

続きを読む

2021年

9月

27日

政策討論  Policy Debate

自民党の総裁選挙立候補者4名がそれぞれの政策をアピールしていますが、税金をあたかも自分たちの金のように当たり前のように使っての(リップ)サービス合戦のように私には見えます。
税収の元になる農業・工業の産業育成、科学・医学・技術創造などの政策はほとんど私には聞こえてきません。
人の金(税金)を使うことは考えても稼ぐことはほとんど考えない?政治家の体質が明白です。
この点は野党も同じです。
野党には政策を口にする前に10年前までの数年の総括が先ではないでしょうか。
The four candidates for the LDP presidential election are calling attention to their respective policies, but it seems to me that it is a battle of (lip) service, using tax revenues as a matter of course as if it were their own money.
I hardly hear any policies on fostering agricultural and industrial industries, science, medicine, technology creation, etc., which are the source of tax revenues.
The nature of politicians of thinking about spending people's money (tax money) but hardly thinking about earning it? is obvious.
The same is true for the opposition parties.
They should sum up what happened for a few years until 10 years ago before talking about their policies.

2021年

9月

24日

かごの中 In the cage

https://storys.jp/story/37745 

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi

4.2 Setsuden-mushi's Growth Expectations and Setbacks  

4.2.4 The Setsuden-mushi in the cage

 

4章 節電虫の誕生

4.2 節電虫の成長期待と挫折

4.2.4 かごの中の節電虫

 

Serially posted in English every Friday.

 

毎週金曜日に連載中

続きを読む

2021年

9月

22日

電動アシスト自転車  Electric power assisted bicycles

最近ではよく見かけますが、この種の自転車は日本では最初にヤマハから数十年前に発売されたと私は記憶しています。
今回、私も折り畳み式のものを購入してみました。
尾道はアップダウンの多い町ですから、便利でしょう。
先ずは、近くの場所への往来や瀬戸の島々への一日旅行には車に積んで、パーク&ライドで楽しむつもりです。
昨日、しまなみ海道の因島大橋のふもとまで車で行き、そこから自転車に乗り換えて大橋まで上がり、しまなみ海道の風景の一部を楽しみました。
We often see them these days, but I remember that this type of bicycle was first introduced in Japan by Yamaha Motor Co. Ltd. several decades ago.
Onomichi is a town with many ups and downs, so it must be convenient.
I bought a foldable one this time.
First of all, I plan to go to nearby places or to load it in my car for a day trip to the islands of Seto, where I can enjoy there for park-and-ride.
Yesterday, I drove to the foot of the Innoshima Bridge on the Shimanami Kaido, and then switched to a bicycle to ride up to the bridge and enjoy some of the scenery of the Shimanami Kaido.
続きを読む

2021年

9月

21日

得手で帆を上げる  Hoist your sails with your strength.

https://storys.jp/story/37740 

決 断 (日刊工業新聞社編、1999年出版)

3. “英語好き”が高じて脱サラ 

Decision (edited by Nikkan Kogyo Shimbun, published in 1999)

3. I love English so much that I decided to quit my job. 

毎週火曜日に日英併記で連載中です。

 

Serially posted in both Japanese and English every Tuesday.

続きを読む

2021年

9月

17日

時期尚早  Premature

 

https://storys.jp/story/37731

 

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi

4.2 Setsuden-mushi's Growth Expectations and Setbacks   

4.2.3 Premature

 

4章 節電虫の誕生

4.2 節電虫の成長期待と挫折

4.2.3時期尚早

 

Serially posted in English every Friday.

 

毎週金曜日に連載中

2021年

9月

16日

第34回中小企業優秀新技術・新製品賞 募集要項  The 34th Small and Medium Enterprise Excellent New Technology and New Product Awards and Application Guidelines

今年も募集中で、案内(https://www.resona-fdn.or.jp/shingijutu.html)を郵送いただきました。
毎年忘れずに同様の案内をいただいています。
上述サイトでの案内をご覧いただき、皆さんも奮ってご応募下さい。
私は2001年(第13回)に「節電虫」の開発で優良賞をいただき、東京での表彰式に出席し、表彰状と盾、そして副賞30万円をいただきました。
The application is now open this year as well, and I have received the information (https://www.resona-fdn.or.jp/shingijutu.html) by mail.
I have received the same invitation every year without fail.
Please refer to the guide on the website above and apply for the award.
In 2001 (the 13th award), I received an excellent award for my own development of Setsuden-mushi (electricity saving technology) and attended the award ceremony in Tokyo, where I received a certificate, a plaque, and an extra prize of 300,000 yen.

2021年

9月

14日

起業家  Entrepreneur

https://storys.jp/story/37715

 

決 断 (日刊工業新聞社編、1999年出版)

2.     一念発起しサラリーマン人生捨て起業家に

 

Decision (edited by Nikkan Kogyo Shimbun, published in 1999)

2. How I left my life as a salaryman to become an entrepreneur taking a leap of faith.

 

毎週火曜日に日英併記で連載中です。

 

Serially posted in both Japanese and English every Tuesday.

続きを読む

2021年

9月

13日

植物性プラスチック  Plant-based plastic

写真は7月、新しい植物性プラスチックを開発した新聞に紹介された人です。
これまでのプラスチックの歴史は「より強く、より安く」を目標にしてきたために地球規模の深刻な廃棄プラスチック汚染公害を引き起こしています。
記事に紹介されている高分子が本当の意味で生分解性のプラスチックであれば、歴史的、画期的でしょう。
利活用可能か否かを早速問い合わせましたが、私が考えている使用法にはもう少しの商品開発時間が彼らには必要なようです。
時代は確実に環境重視型、人命重視型に変化しています。さもなければ地球全体が破滅するからです。
製造業においてはその変化を実際に支え、推進するのは環境新技術、新物質、新サービス生む最前線の人々であり、政治家や評論家ではありません。
The attached picture shows the man who was introduced in the newspaper in July as a developer of the new plastic.
The history of plastics so far has been aimed at "being stronger and cheaper", which has caused serious global waste plastic pollutions.
If the polymer introduced in the article is truly biodegradable plastic, it should be historic and revolutionary.
I immediately inquired about the possibility of using it, but it seems that they need more time to develop a product for the use I have in mind.
The times are definitely changing to become more environment-conscious and human life-conscious. Otherwise, the entire planet will be ruined.
In the manufacturing industry, it is the people at the forefront of creating new environmental technologies, new materials and new services that will actually support and drive this change, not the politicians and pundits.
続きを読む

2021年

9月

10日

1994.12.21 日経産業新聞 Nikkei Sangyo Shimbun on Dec. 21, 1994

 

https://storys.jp/story/37704

 

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi

4.2 Setsuden-mushi's Growth Expectations and Setbacks   

4.2.2 Approach to the Nihon Keizai Shimbun

 

4章 節電虫の誕生

4.2 節電虫の成長期待と挫折

4.2.1日本経済新聞へのアプローチ

 

Serially posted in English every Friday.

 

毎週金曜日に連載中

2021年

9月

10日

KTK英会話、新紹介サイト開設  New web site opened for KTK English conversation class

過去の英語関係の業務経験を活かし、ネイティブ講師とチームを組んで1クラス1名か2名の学習者の指導、支援をするサイトをウェブサイトに作りました。そのサイトアドレスは以下の通りです。
受入可能な学習者の最大数は1クラス1、2名ですから、合計で5クラス、5名から10名までです。
現時点では3名~6名の受け入れ、3クラスの設置が可能です。
ご覧いただき、サイトや内容を拡散いただければ幸いです。
Making use of my past work experience in the English language field, I have prepared the English class introduction site on the website.
In the classes, I team up with a native English-speaking instructor to teach and help 1 or 2 learners per class.
The site address is as follows.
The maximum number of learners that can be accepted in one class is 1 or 2, then up to 5 to 10 in 5 classes in all.
At the moment, we can accept 3 to 6 more students, which means 3 more classes are available.
We would appreciate it if you could take a look and spread the site or the content.
続きを読む

2021年

9月

09日

尾道無料英会話道場、9月前半の2つの話題  Two talking topics at Onomichi ESS, Free English learning society, in the first half of September

① 8月4日19時~、東京パラリンピックでアフガニスタン負傷兵が金メダル
② 8月9日10時30分~、裁判終了でジェロニモ(アルパカ)、殺処分
前者は5日にすべての日程を終えた東京パラリンピックでの話題でした。
大きな負傷したにも関わらず、前向きな努力で金メダルを獲得したイギリス兵士のストーリーでした。
メンバーはそれぞれ感動した競技、選手についての感想を述べあいました。
後者は今日、今日9日午前の例会でのトピックです。
伝染病にかかった家畜や動物の殺処分をどのように考えるかが焦点になるでしょう。
1. Tokyo Paralympics- Jaco van Gass - from injury in Afghanistan to Paralympic champion
2. Geronimo the alpaca killed as legal row ends
The former was about the Tokyo Paralympics, which had completed its schedule on the 5th.
It was the story of a British soldier who won a gold medal through his positive efforts despite having been severely injured. The members shared their thoughts on the games and the athletes that had impressed them.
The latter was the topic of today's meeting, in the morning of the 9th.
The focus will be on how we think about the killing of the livestock and the animals that have been exposed to contagious diseases.
続きを読む

2021年

9月

07日

決断 Decision

https://storys.jp/story/37682

決 断 (日刊工業新聞社編、1999年出版)

1. 有限会社 ケイ・イー・シー

Decision (edited by Nikkan Kogyo Shimbun, published in 1999)

1.    K.E.C.Ltd.

毎週火曜日に日英併記で連載中です。

Serially posted in both Japanese and English every Tuesday.


2021年

9月

06日

連載の継続  Continuation of serialization

毎週火曜日と金曜日に STORYS の投稿サイトに自著述物を連載していますが、2019年6月以来、2年余りになります。
今日現在、その内容と投稿状況は以下の通りです。
*節電虫開発経緯の日本語版(https://storys.jp/story/33913): 投稿終了
*節電虫開発経緯の英語版(https://storys.jp/story/34984): 投稿中、投稿終了まで更に2年ほど必要
*イヤでも身につく「使える英語力」の日本語版(https://storys.jp/story/36806): 投稿終了
*イヤでも身につく「使える英語力」の英語版: 投稿準備中
そこで、
9月からは日刊工業新聞社で過去に出版された2冊の本の中で私と私の仕事について記述された内容部分を日本語と英語で同時に投稿します。
ご覧いただければ幸いです。
*決 断 (日刊工業新聞社編、1999年出版)
*中四国のエコ作戦(日刊工業新聞社編、2001年出版)
I've been posting the literary works of my own writing serially on STORYS site every Tuesday and Friday for a little over two years since June 2019.
The contents and posting status as of today are as follows.
* The story of the power saving technology development in Japanese (https://storys.jp/story/33913): Posting finished.
* The story of the power saving technology development in English (https://storys.jp/story/34984): Now being posted, 2 more years to be finished.
* ‘How to acquire usable English skills even if you don't want to’ in Japanese: Posting finished.
* ‘How to acquire usable English skills even if you don't want to’ in English: Now being prepared to post.
And now,
From September, I will be posting in both English and Japanese the contents of two books published by the Nikkan Kogyo Shimbun that describe me and my work, which are,
* Decisions (edited by the Nikkan Kogyo Shimbun, published in 1999)
* Eco-strategy in the Chugoku and Shikoku regions (edited by the Nikkan Kogyo Shimbun, published in 2001)
I hope you will enjoy them as well.
続きを読む

2021年

9月

03日

1994年10月09日の日本経済新聞記事     Nihon Keizai Shimbun article on October 9, 1994

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi
4.2 Setsuden-mushi's Growth Expectations and Setbacks   
4.2.1 Nihon Keizai Shimbun article
Serially posted in English every Friday.
第4章 節電虫の誕生
4.2 節電虫の成長期待と挫折
4.2.1日本経済新聞記事
毎週金曜日に連載中
続きを読む

2021年

9月

02日

いのちの歌、ギター演奏、第二弾  Guitar play of “Inochi no uta”, Song of Life, Part 2

いのちの歌、ギター演奏、第二弾:
9月のオンラインギターコンサート参加曲として「いのちの歌」を演奏してみました。
今回は私のギター演奏では初めてピアノ伴奏をバックにして演奏しましたが、この伴奏は谷浩一郎さんがユーチューブにアップされているものを使わせてもらいました。
一回目の演奏は茉奈佳奈(まなかな)の歌に私のギターを合わせたものでしたが、著作権の関係で公開できませんでしたので以下のサイトにアップしています。
可能なら、イヤホンか外部スピーカーでお聴きください。
Guitar play of “Inochi no uta”, Song of Life, Part 2:
I have played Song of Life as my second version to enter the online guitar concert in September.
This is the first time for me to have played the guitar with a piano accompaniment in the background, which has been on YouTube by Mr. Koichiro Tani.
In my first performance, I played the guitar to the song sung by Mana & Kana.
I could not upload it on YouTube due to copyright reasons, so that I have uploaded it at the following website.
If possible, please listen to them with earphones or external speakers.
続きを読む

2021年

8月

30日

リモート電源コントローラー(スイッチ、SOD)、無料テスト使用歓迎!  Remote power controller (switch, SOD), Welcome to free testing!

利便性の追求は多くの技術者の目標の一つです。
この目標達成のために今日の世の中のトレンドは「インターネットと多機能」ですが、現在、データセンターを中心にIT 機器の消費電力は全電力消費量の2%と言われ、今後、増大するでしょう。
そこで、
世の中のトレンドとは真逆のアプローチ「インターネットなしで単機能」技術が私の開発したリモート電源コントローラー(スイッチ)、「スイッチ・オン・ディマンド」(SOD)です。
時空を超えて必要な時だけ電源をコントロール(遠隔でスイッチをオン、オフ)して電気製品や機械を使用できる利便性をお届けします。
これはSDGsの理念にも合います。
よろしければ、添付の写真、以下のサイトをご覧ください。
実際の使用例を記述しています。
無料でSODデモ機をテストいただくことも可能です。
Remote power controller (switch, SOD), Welcome to free testing!
The pursuit of convenience is one of the goals of many engineers.
In order to achieve this goal, the trend in today's world is to use "Internet and multi-functionality." Currently, but the power consumption of IT equipment, especially in data centers, is said to be 2% of the total power consumption, and it will increase in the future.
Whereas, the remote power controller (switch) of my own development, "Switch on Demand" (SOD), provides the convenience of using power only when the power is needed across time and space by turning switches on and off remotely.
It is the quite opposite of the world's trend and a "single function without internet" technology.
This also fits with the philosophy of the SDGs.
If you like, please have a look at the attached photo and the following website, where the actual use examples are described.
You can also test the demo SOD for free.
続きを読む

2021年

8月

27日

相互理解  Mutual understanding

https://storys.jp/story/37654 

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi

4.1.3 Importance of human networks  

大切な人脈

 

Serially posted in English every Friday.

続きを読む

2021年

8月

26日

金メダル   The Gold Medal

8月9日にNHKで「両目と両手を失って教師になる」というドキュメンタリーを見ました。
ユーチューブでも以下のサイトにNHKがアップしており、その再生回数にも驚きました。
ご本人、藤野さんの壮絶な人生、前向きな姿勢、行動、一言一句に言葉では表現できない大きな感動を覚えました。
パラリンピックが始っていますが、この藤野さんほど人生の金メダルにふさわしい人はいないように私は感じています。
スポーツ分野だけでなく、多様な分野で活躍している人を評価してほしいものです。
On August 9, I watched a documentary on NHK about a man who lost both his eyes and hands, becoming a teacher.
NHK has uploaded this documentary on YouTube at the following site, and I was also amazed at the number of views.
Mr. Fujino's fierce life, his positive attitude, his actions, and every word he said have moved me so much in a way that words cannot express.
The Paralympics have started, and I feel that there is no one more deserving of a gold medal for life than Mr. Fujino.
I hope that they will appreciate those who are active not only in the field of sports but also in other diverse fields.

2021年

8月

25日

尾道無料英会話道場、8月後半の2つの話題  Two topics for the second half of August at the Onomichi Free English Learning Sessions

一つ目は先日21日に取り上げたアメリカからの話題で「自動車運転開始を急がない今の十歳代の若者」でした。
日本でも同じ傾向なのでしょう。
メンバー全員が運転免許をもっており、日々の生活で有効に利用している様子が会話の中では明らかでした。
日本の100分の一くらいのお金で取得できるアメリカ、自動車の登録費用が日本円で数百万円もかかるシンガポールなどの実情が実際に現地で生活していたメンバーから紹介されました。
二つ目の話題は「AIソフィア」、人型ロボットに関する内容ですが、明日26日の午前例会でその内容を見聞し、話し合います。
The first was the topic from the U.S. that we discussed on the 21st, " Today’s Teens in No Hurry to Start Driving”.
I guess it's the same in Japan.
It was clear in the conversation that all the members have driver's licenses and have been using them effectively in their daily lives.
The members who actually had lived in USA and Singapore introduced the realities of the U.S., where they can get a driver's license for about one-hundredth of the cost in Japan, and Singapore, where car registration costs several million Japanese yen.
The second topic is "AI Sophia," which is related to humanoid robots, and it will be discussed at the morning regular meeting tomorrow on the 26th.
続きを読む

2021年

8月

24日

インターネットの効用  Benefits of the Internet

 

https://storys.jp/story/37643

 

イヤでも身につく”使える英語力“  

6. 世界と英語    

6.3インターネットの利用で 1+1>2  

Much more fruitful by using Internet   

 

 

毎週火曜日に連載中です。

2021年

8月

23日

大敗北  Badly defeated

ご存じの通り、昨日の横浜市長選挙では大臣を辞職し、菅総理大臣が支援した候補者が大敗した。
首相が国民の命を守るためのコロナ対策ではなく自分自身の再選を第一優先している姿勢を有権者に見透かされた結果です。
In yesterday's Yokohama mayoral election in Japan, the candidate who resigned from his post as a cabinet minister and was supported by Prime Minister Suga lost badly.
This is the result of the voters seeing through the Prime Minister's attitude that his first priority is his own re-election in the party president election instead of the measures against COVID-19 to protect the lives of the people.

2021年

8月

21日

 COVID-19対策、テレワーク、集中治療場所    COVID-19 Control, Telework, Intensive Care Places

本日、私たちの息子から日通本社で2回目のコロナワクチン接種を終えたとの連絡がありました。
彼もテレワークしながら日常の感染防止対策はしていますが、これは千葉と東京を通勤している彼と家族にとって、そして私たちにとっても少しの安心材料です。
ワクチン接種は社会的義務だと思いますので、接種できる人は全員が接種することを望んでいます。
テレワークを呼び掛けている政府、行政機関のテレワーク率を見たことがありませんが、その結果を数字で示して依頼の説得力を向上させてほしいですね。
集中的に患者を世話できる場所として国会議事堂や官庁、県庁、市庁舎などを利用してはどうですかね。
Today we have received a message from our son that he has completed his second corona vaccination at the Nittsu headquarters.
He has been teleworking and taking daily measures to prevent infection, but this is a bit of a relief for him and his family, and for us as well because he has been commuting between Chiba and Tokyo.
I believe that vaccination is a social obligation, and I hope that everyone who can get vaccinated will.
I have not seen the telework rates of the government and government agencies that are calling for telework, but I would like to see the results in numbers to improve the persuasiveness of the request.
How about using the Diet Building, government offices, prefectural offices, or city halls as places where intensive patient care can be provided?
続きを読む

2021年

8月

20日

常識からの脱却  Break out of the norm

https://storys.jp/story/37629 

 

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi

4.1.2 Excellent parts

4.1.2.5 Make good use of what we have   

あるものは上手に利用

 

 

Serially posted in English every Friday.

2021年

8月

19日

コロナ危機とロックダウン  COVID-19 pandemic and lockdown

菅首相は前回、8月17日の記者会見でロックダウンの効果を否定しました。
ニュージーランドの良い例を引き合いにするのではなく、他国の悪い例を引き出す論理構成でした。
一事が万事。
現在の首相は前任者より記者会見は多いようですが、全く聴く気になれません。
多くの空虚な言葉より工程表のある具体的行動とその結果報告だけでよい。
医療危機を招き、自宅待機中に死亡する例が相次いでいますが、私にこのような事態が起これば私は政府を訴えるでしょう。
At the Prime Minister’s press conference last time on August 17th, Suga denied the effect of lockdown.
In his logic making, he showed the bad examples in some countries, but not a good one in New Zealand.
He does everything in such a manner.
Current Premier gives more news conferences than his predecessor.
But I don’t feel like listening to him at all.
All he has to do is to make concrete actions with time schedule and report the results rather than many empty words.
More people are dying everyday at home without medical treatment and if the same happens to me, I would ask my family members to file a sue against Government.

2021年

8月

18日

ヨハン・パッヘルベル(ドイツ、1653年- 1706年)       Johann Pachelbel (German, 1653 - 1706)

コロナ禍のために昨年7月から始まったギタークラブのオンラインコンサートは8月で14回を数えました。
思った以上に長く続くことを余儀なくされているためか、参加人数は減少傾向で、8月度はエントリー数が3名でした。
私は今回が14回連続の参加で、パッヘルベルの最も有名といわれている「カノン」を蝉の鳴き声をバックに演奏してみました。
(可能であればイヤホンか外付けスピーカーでお聴きください。)
We had our 14th online guitar concert this month, which started in July last year due to the COVID-19 pandemic.
The number of the participants is on a declining trend, being only 3 players in this month of August, it may be because it continues longer than we thought.
I played Canon with cicadas singing in the background and joined for the 14th consecutive time.
Canon was composed by Johann Pachelbel, which is said to be the most famous one among his works.

2021年

8月

17日

人気度 Popularity

 

https://storys.jp/story/37615

 

イヤでも身につく”使える英語力“  

6. 世界と英語    

6.2 学びたい外国語人気ランキング  

Popular languages to learn

 

 

毎週火曜日に連載中です。

2021年

8月

16日

アマチュア無線  Radio amateur

続きを読む

2021年

8月

13日

妥協しない  no compromise

https://storys.jp/story/37597

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi

4.1.2 Excellent parts

4.1.2.4 Difference between trace amount and zero, and not being bound by common sense  

微量とゼロの違い、常識にとらわれない

 

Serially posted in English every Friday.

続きを読む

2021年

8月

13日

制御不能状態  Out-of-control situation

続きを読む

2021年

8月

12日

オリンピック関連話題、2題  Two Olympic related topics

「オリンピックのマスコット、メダル獲得ならず。」、「異例のオリンピックで示した競技者の親切心。」が尾道無料英会話道場の8月前半の話題でした。(です。)
前者は8月7日(土)のトピックでしたが、私自身はマスコットの存在は知っていましたが名前までは知りませんでした。メンバーのほとんどがそうでしたが、その理由を考えて、原因を反省する必要があるのかもしれません。
後者は今日、8月12日(木)で担当の司会者によって準備された話題です。紹介されるシーンのすべては記憶にはないでしょうが、気持ちの良いものでしょう。
They are ‘The Olympic mascots aren’t winning any medals.’ And ‘Competitors Show Kindness at Unusual Olympics.’
The former one was used on August 7th (Saturday). I myself knew the existence of those mascots, but not their names. Many of the members didn’t know, either. It may be necessary to identify the reason why and to reflect the causes.
The latter has been prepared for today’s topic on August 12th by the MC of the day. I am afraid I don’t remember all of the scenes, but they must be nice.
続きを読む

2021年

8月

10日

国際語 International language

https://storys.jp/story/37585

イヤでも身につく”使える英語力“  

6. 世界と英語     

6.1 英語学習人口 英語圏地域   

English learning population  English-speaking countries

 

毎週火曜日に連載中です。

続きを読む

2021年

8月

09日

金メダル  Gold medal

続きを読む

2021年

8月

07日

重要部分の読み飛ばし  Skipping an important part

昨日8月6日、広島での平和祈念式典での菅首相の失態です。
こんなことは小学生でもしないでしょう。
本性、実力は表面的にいくら装っても出るものですね。
二人の戦死者、原爆犠牲者を叔父に持つ私はこんな人物、戦犯家系の人物に決して好感は持てません。
This happened to Prime Minister Suga yesterday on August 6 at the peace memorial service for atomic-bomb victims.
Even a primary school student would not make this kind of mistake.
This means that however much superficially he pretended to be sympathetic to the war victims, he couldn’t hide his true colors and intelligence.
I never have a good feeling toward this kind of people and those with a family history of war criminal since I have two uncles who were killed in the war and victimized by the atomic bomb.

2021年

8月

06日

8月6日の広島 Hiroshima on August 8th

毎年、この日の平和祈念式典を見ると必ず先の大戦で犠牲になった私の父親の兄弟二人を思い出します。

1人は父親の兄で、通信兵として船で沖縄に向かう途中、27歳で戦死しましたが遺骨はありません。
もう一人は父親の弟で、広島で被爆した後、長く原爆後遺症で苦しみました。
添付の写真はアメリカの三大紙の一つ、シカゴトリビューン紙の記者が39年前の1982年に当時の原爆資料館の高橋館長にインタビューし、8月6日に報じた内容の記事です。
ご縁があり私が通訳した関係で、新聞発行後に送付してくれました。
The peace memorial service for atomic-bomb victims this day every year never passes without reminding me of two brothers of my father’s who were victimized in the second World War.
One is an elder brother with no remains, having been killed at the age of 27 as a radio soldier on their way to Okinawa on ship.
The other is a younger brother who was irradiated by the atomic bomb in Hiroshima and suffered for a long time after that.
The attached article was issued on August 6th by the Chicago Tribune, one of the 3 major newspapers in USA, after the newspaper reporter interviewed Mr. Takahashi, then piece museum director, 39 years ago.
Coincidently, I interpreted their interview and the reporter mailed me the article after its publication.
続きを読む

2021年

8月

05日

早朝作業  Early-morning work

私は夏のこの時期は早く目覚め、早朝の散歩をします。
紫外線の少ない早朝の5時過ぎにもう一つ、新しい仕事のマイプリント(*)用の準備作業が加わりました。
シルクスクリーン上にプリントデザインを転写する作業の準備と仕上げ時には紫外線は禁物です。
太陽の上らない早朝の薄暗い時間帯がベストですが、冬場はハードな作業になるでしょう。
Early-morning work:
In summer around this time of the year, I usually wake up earlier and have a walk.
Besides that, I have one more early-morning work for my new business of MyPrint (*).
During the preparing and finishing work to transfer the designs on the silk screens, the ultraviolet radiation should be avoided.
The best time for the work is a darkish time before the sun rises, but it should a hard work in winter.
続きを読む

2021年

8月

05日

体制整備  Preparedness improving

一昨日8月3日に菅首相によるコロナ感染に関する「(医療)体制整備」という見苦しい言いわけがありました。
実際は医療対象縮小であって、改善、整備ではありません。
本当の体制整備は10年前に安部、菅が行うべきだったことで、それをしていなかっただけです。
彼らからは間違えた多くのトップダウン方針に関して何の反省と謝罪もありません。
The day before yesterday we heard Prime Minister Suga saying that they improve medical preparedness in accepting the critically ill patients of COVID-19. It is just shameless excuses.
It is no improvement of preparedness, but actually a medical treatment shrinkage for the COVID-19 patients.
The improvement in a true meaning should have been made 10 years ago by Abe and Suga, but they didn’t.
They have made many wrong top-down decisions, but made no reflection or apologies.

2021年

8月

03日

人脈形成  Network of personal connections

https://storys.jp/story/37554

イヤでも身につく”使える英語力“  

5. 仕事と英語(3) どこでも得られる英語の果実     

5.3 人脈形成、オンリーワン、自己業務海外PR、フェイスブック 

Network of personal connections, the only one, overseas business, Facebook    

 

毎週火曜日に連載中です。

続きを読む

2021年

8月

02日

理解と協力  Understanding and cooperation

理解と協力:
政府によるたび重なる理解と協力要請にもかかわらずコロナの感染流行が止まらないどころか、勢いを増しています。
デルタ株の感染力の強さだけがその理由ではないように思います。
政府の様子を見ていると感染防止をあきらめ、これまでのように都合の悪いことは国民の責任にしようとしているかのようです。
ここ10年、安倍前首相はモリ・カケ・サクラ、菅現首相は総務省・学術会議・オリンピックなどの不祥事の説明を拒否し説明をしていません。
すなわち、彼らは国民の声を理解しようとしていません。
これでは国民がすなおに彼らの呼びかけに従うはずがありません。
Covid-19 pandemic is unlikely to stop, getting worse and worse despite of the Japanese Government’s repeated requests for understanding and cooperation in preventing Covid-19 infection.
The reason lies in not only Delta valiant strength but also in their own attitude.
Government looks as if they have given up preventing it and are going to shift the blame to us, general people as they did before.
In the last 10 years, the former Prime Minister Abe and the current one Suga had refused explanation on the former’s scandals of Mori, Kake, Sakura and the latter’s MIC, SCJ and
Olympics
.
These two Governments have never tried to understand us, general people.
Under this circumstance, not many people listen to Government and follow them.
続きを読む

2021年

7月

30日

子供のモノづくり Things making by children

https://storys.jp/story/37540

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi

4.1.2 Excellent parts

4.1.2.2 Things making in my childhood (postwar era)  

子供時代のモノづくり

 

Serially posted in English every Friday.

続きを読む

2021年

7月

29日

再構築  Rebuilding

本日の英会話道場のテーマです。
例会で使用する資料は牡蠣殻を使って海岸線を再構築するという内容ですが、身の回りには廃棄物や使用済みの物質、材料で何かを再構築したり、新しく環境保全、節約経済に貢献する例があるかと思います。
もっとも、日本自体の再構築、それも政治信頼への回復が最優先でしょうか。
This is the theme we talk about at today’s free English learning session in Onomichi.
The reference we use today shows how the oyster shells are used to rebuild shoreline.
There may be many cases or examples around us, where the used or wasted materials have been used to rebuild something and to contribute to the environment protection or healthier economy.
But here in Japan, the most urgent and crucial thing may be to restore trust in politics to rebuild Japan itself.
続きを読む

2021年

7月

27日

国内参入支援 Inbound business support

https://storys.jp/story/37532

イヤでも身につく”使える英語力“  

5. 仕事と英語(3) どこでも得られる英語の果実     

5.2 国内参入支援、電子メール、インターネット 

Inbound business support, e-mail and Internet     

 

毎週火曜日に連載中です。

続きを読む

2021年

7月

26日

オリンピック、選手は一流、政治家や  Top class players in the Olympic with the unknown class interested people関係者は? 

オリンピック
、選手は一流、政治家や関係者は?:
実力だけで選ばれた選手はさすがに一流ですが、コネ、金、世襲などで選ばれたオリンピック関係の政治家や官僚は一流とは言い難いです。
しかし、不思議なことに後者が前者をうまく利用しているようです。
The athletes are the top only through the ranks, but that is not the case with the Olympic related politicians or bureaucrats chosen by connections, money, heredity and so on.
Strangely enough, the latter seem to be making use of the former.
続きを読む

2021年

7月

23日

餅は餅屋  One should go to specialists for the best results.

https://storys.jp/story/37522 

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi

4.1.2 Excellent parts

4.1.2.1 One should go to specialists for the best results.  

餅は餅屋

 

Serially posted in English every Friday.

続きを読む

2021年

7月

22日

宇宙ゴミ、海洋汚染と中国  Space debris and human wastes from China

無料英会話道場は毎月、第一、第三土曜日の夕方及び第二、第四木曜日の午前に開催しています。
7月3日(土)の話題に宇宙ゴミの問題が含まれていました。
現在、地球を取り巻く宇宙空間には約50万個のゴミ(サイズは1センチ以上、)があり。約2万個が10センチ以上、役目を終えた人工衛星ゴミが約2,600個、現役で作動している人工衛星が約1,000個だと言われています。
これら宇宙ゴミの70パーセントは中国からのゴミです。
彼らには掃除の概念、宇宙が人類全体のものであり、クリーンにしておくという気持ちがないのです。
中国はまた海にも大量の人糞廃棄物を捨て、海洋生物に大きなダメージを与えています。
これらは地球上での独善的な中国の他の振る舞いからも判断できますが、言い換えれば、宇宙を含めた地球空間全体をダメにしている主犯が中国だということです。
Free English learning sessions in Onomichi have been held in the evening on 1st and 3rd Saturdays and in the morning on the 2nd and 4th Thursdays.
The talking topic at Onomichi ESS on July 3rd (Saturday) included a problem of the space debris.
It is said there are now about 500,000 (half a million) debris in the space, about 20,000 among them are more than 10 cm in size with 1,000 active manmade satellites and 2,600 wasted non-working artificial satellites.
About 70% of the debris are from China.
China has no sense of cleaning up and no idea that the space is for all the people and they have to keep it clean.
China also has been dumping the huge amount of the human wastes into the ocean, which has greatly damaged the sea creatures.
China is now clearly a main criminal that has been damaging the whole earth including the space, which is quite apparent judging from their selfish behaviors on the earth.
続きを読む

2021年

7月

19日

紫外線露光装置(2)と今後の予定  Ultraviolet rays irradiator and experiments plan

自作した紫外線露光装置でデザインの細部まで正確にシルクスクリーンが製作できるかどうかテストしました。
細線や細かな点も露光で再現されており、テストは成功でした。
環境に優しい染色法の開発を目的として捺染方法の試験を行うのにスクリーンは不可欠ですが、これは写真・図・絵(カラー又は白黒)をいくつかの工程で処理して作ります。
更に、捺染(プリント)試験と並行して希望する方々には好きな写真・図・絵を送っていただきマイプリント(新ブランド)としてオンリーワンのプリント商品をお届けすることも計画しています。
ご希望なら、スクリーン製作からプリントの工程までを体験いただくことも可能です。
I have finished testing the irradiator of my own making, finding that it can irradiate well as designed and the precise patterns of the curved thin lines and the acute angles can be obtained.
The patterned silk screens, which can be made through some procedures, are indispensable for developing the more ecological printing method.
Furthermore, I have a plan to produce the printed products under the new brand of ‘MyPrint’, which enable to make the only one printed shirt or other kinds of clothes using the favorite pictures, patterns sent from the customers.
It could be also possible for them to experience the screen making and printing procedure.
続きを読む

2021年

7月

16日

開発方針 Development policy

https://storys.jp/story/37505

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi

4.1.1.3 Development policy and origin of the device name  

開発の特徴と開発品の名前の由来  

 

Serially posted in English every Friday.

続きを読む

2021年

7月

15日

7月前半のオンライン無料英語学習 Online free English learning in the first half of July

1. 7月3日(土)、「日本、世界初の木製衛星打ち上げへ」
2. 7月8日(木)、「オーストラリア人アクセントの理解の仕方」
でした。
コロナ禍のためにオンラインで継続中ですが、国内では新しく鹿児島から、海外では昨年からメルボルンからのメンバーの参加を得てにぎわっています。
前者、3日は宇宙ゴミの70%は中国が無責任に捨てたものだということが再認識されました。
後者、8日の内容はメルボルンからのメンバーが用意し、彼女の説明で内容がよく理解できました。
1. ‘Japan Aims to Launch World’s First Wooden Satellite’ on July 3rd (Saturday)
2. ‘How to understand the Australian accent’ on July 8th (Thursday)
These were the topics on the continued online sessions due to COVID-19.
All of us have been enjoying English leaning and mutual information exchanges recently with a new member from Kagoshima who joined this month and another member from Melbourne, Australia who joined last year.
The first topic on July 3rd revealed that 70% of the space junk is from irresponsible China.
The latter topic prepared by the Australian member with her explanation in the meeting made us all the members understand the content well.
続きを読む

2021年

7月

12日

梅雨明け直前  Just before the end of the rainy season

続きを読む

2021年

7月

09日

試行錯誤   Trial and error

https://storys.jp/story/37480 

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi (a profitmaking device) 

4.1.1.2 One hour in the latter half of the two hours from 4:00 am

午前4時からの2時間の内の後半の1時間  開発は試行錯誤  

 

Serially posted in English every Friday.

2021年

7月

06日

英語のおかげで会えた人々  Persons I met thanks to English

 

https://storys.jp/story/37467

 

イヤでも身につく”使える英語力“  

 

4. 仕事と英語(2) 誰でも得られる英語の果実

   

4.1.3英語のメリット Merits of English 

 

毎週火曜日に連載中です。

続きを読む

2021年

7月

05日

夏への準備(2)、工場扇  Electric fans for factories, preparation for the coming summer (2)

我が家は、工場ではありませんが、2台の工場扇があります。
夏、太陽が沈んだ後、夕方から夜にかけて気温が下がってきたら、エアコンを止めて、外気を室内に送り込むために使います。
長く使用するとカバーや三角支柱が錆びてきますので、定期的にさびを落とし、再塗装します。
商品は寿命までメンテナンスして使い切るのがSDGsの精神です。
We have two electric fans for factory use in our house though it is not a factory.
We use them to blow the outdoor air into the house after the sun sets and the outside temperature goes down in the evening.
We usually don’t use air conditioners in the evening.
Being used for a long time, they usually get rusted and I periodically disassemble them to remove the rust on the safety cover and/or the tripod to repaint them.
We must continue to use goods until they reach the end of their usefulness according to SDGs.
続きを読む

2021年

7月

02日

先ずは観察  Starting off by observing

 

https://storys.jp/story/37452

 

Chapter 4 Birth of Setsuden-mushi (a profitmaking device) 

 

4.1.1.1 The first one hour of the two hours from 4:00 am (1)  

 

午前4時からの2時間の内の最初の1時間(1)  

 

 

Serially posted in English every Friday.

続きを読む

2021年

6月

30日

部内オンラインコンサート Intraclub online concert

コロナ禍のためにクラシックギタークラブのオンラインコンサートが昨年7月に始まって丸一年が過ぎました。
これまで12回すべてエントリーしましたが、2年目に入る今回は以下の13曲目での参加です。
「舟唄(Barcarole)」(ナポレオン・コスト、Napoléon Coste、1805年6月28日 – 1883年2月17日)
八代亜紀さんの演歌「舟歌」もいいのですが、機会があれば演奏録音したいと思っています。
A whole year has passed since our classic guitar club started the intraclub online concert due to the COVID-19.
I have joined all the 12 concerts up to now and the first entry music of mine in the 2nd year is the 13th one as follows.
‘Barcarole’ (Napoléon Coste, 27 June 1805 – 14 January 1883, https://en.wikipedia.org/wiki/Napol%C3%A9on_Coste)
‘Funauta’, a Japanese ballad, sung by Yashi Aki is also good, but a different one, which I would like to play and record someday.

2021年

6月

29日

仕事の道具 Business tools

https://storys.jp/story/37441

イヤでも身につく”使える英語力“  

4. 仕事と英語(2) 誰でも得られる英語の果実    

4.1.2 英語の必要性   

Necessity of English language 

毎週火曜日に連載中です。

続きを読む

2021年

6月

28日

露光装置 Photolithography equipment

続きを読む

2021年

6月

25日

横取り Intercepting

 

https://storys.jp/story/37430

 

Chapter 3 Ingenuity from Moderate Inferiority and Poverty 

3.3.3 Success and respect  

成功と尊敬

 

Serially posted in English every Friday.

2021年

6月

24日

6月後半の尾道無料英会話道場での英語学習  English learning sessions at Onomichi ESS in the latter half of June

1. ボンジョルノ、フランス(予防接種を受けた) 観光客が戻るのを歓迎
(Bonjour! France welcoming back (vaccinated) tourists)
2. 大坂なおみ、記者会見をめぐる騒ぎの中で全仏オープンから撤退
(Naomi Osaka withdraws from French Open amid row over press conferences)
これら2つの記事が今月6月後半、6月19日(土)、6月24日(木)の尾道無料英会話道場でのリーディング、チャッティング資料です(でした)。
すべてオンラインの学習会ですが、内外10名近くの参加で賑わっています。
1. Bonjour! France welcoming back (vaccinated) tourists
2. Naomi Osaka withdraws from French Open amid row over press conferences
These are the two news articles we use(d) for our reading and chatting at Free English Learning Society in Onomichi on June 19th (Saturday) and on June 24th (Thursday).
They are all online meetings enjoyed with about 10 members participated from both home and abroad.
続きを読む

2021年

6月

22日

過去と現在  The past and the present


続きを読む

2021年

6月

21日

梅雨の合間の週末  A weekend during the rainy season


続きを読む

2021年

6月

18日

気楽に  Take it easy

https://storys.jp/story/37399 

Chapter 3 Ingenuity from Moderate Inferiority and Poverty 

3.3.2 Openness and easiness  

開放と気楽さ

 

Serially posted in English every Friday.

2021年

6月

15日

報酬決定権 Decision right of payment

https://storys.jp/story/37375

イヤでも身につく”使える英語力“  

3. 仕事と英語(1)誰でも得られる英語の果実    

3.1.4 技術翻訳、通訳

Technology related translation and/or interpretation 

毎週火曜日に連載中です。

続きを読む

2021年

6月

14日

スイスのシノン城  Château de Chillon, Switzerland

先日、コンピュータの壁紙としてシノン城が自動配信されてきました。
レマン湖湖畔にたたずむこの古城に私は2度訪れることができました。
一度は2005年に広島県からスイスに環境技術視察・交流の訪問団が訪れた時の一員として、2回目は2007年に岡山県・上海に拠点を置く会社の通訳としてスイスを訪れた時でした。
シノンという名前との最初の出会いは私が20歳代の時に東洋防の研究所でシノンという繊維の加工技術の研究に取り組んでいた時でした。
その当時、このシノンが写真のスイスの古城にちなんで命名されたことを知らされていましたので、是非、訪問してみたいと思っていました。
壁紙のアングルでの素晴らしい写真は素人には撮れませんが、私が訪問した時に撮ったシノン城のそばでの写真を一緒に添付します。
この湖畔の城のそばで「月光」(https://www.youtube.com/watch?v=Ui35ufNobkY) を弾ければいいなあ、と想像もします。
The other day a wallpaper of Château de Chillon was automatically sent to my desktop computer.
I have visited this castle twice, which has been standing at the edge of Lake Leman.
The first visit was when I joined the inspection and exchange mission on environmental technologies from Hiroshima Prefecture to Switzerland in 2005, which was followed by my 2nd visit in 2007 as an interpreter for a company in Okayama and Shanghai.
I firstly got to know the name of Chillon when I was doing research on the new fiber named Chillon in my twenties at the research laboratory of TOYOBO.
Chillon had been named after Château de Chillon, the old castle in Switzerland and it had been a dream of mine for a long time to visit it.
It was difficult to take such nice pictures as the wallpaper ones, but let me show you one picture of mine with a friend from the company taken in front of the castle.
I imagine how nice it would be if I could play ‘Moon Light’ (https://www.youtube.com/watch?v=Ui35ufNobkY) beside this lake-side castle.
続きを読む

2021年

6月

11日

独占 Monopoly

https://storys.jp/story/37345

Chapter 3 Ingenuity from Moderate Inferiority and Poverty 

3.3.1 Monopoly and suffering  

独占と苦しさ

 

Serially posted in English every Friday.

続きを読む

2021年

6月

08日

独立と資格 Qualifications for self-employed

https://storys.jp/story/37332 

イヤでも身につく”使える英語力“  

3. 仕事と英語(1)誰でも得られる英語の果実 

3.1.4 自営独立、英語資格  

Self-employed, English skills qualifications

 

毎週火曜日に連載中です。

続きを読む

2021年

6月

07日

夏への準備  Preparation for the coming summer

先日6月4日(金)、実験室にエアコンを設置してもらいました。
天気予報では今週から気温が上がるとのことですので、タイミングよく活躍してくれるでしょう。
その分、実験結果も良くなければ?投資効果の一つになるのかもしれません。
We had an air conditioner installed in my experiment room the other day on July 4th.
The weather reports say the temperature will go higher this week, so the installation was a good timing.
If I can get the better experiment results thanks to it, it may be one of the investment effects.
続きを読む

2021年

6月

04日

共有 Sharing

https://storys.jp/story/37308 

Chapter 3 Ingenuity from Moderate Inferiority and Poverty 

3.3 Shared with everyone  

みんなで共有

 

Serially posted in English every Friday.

2021年

6月

03日

持続可能開発目標 Sustainable Development Goals

言葉表現としてはSDGsとして浸透してきました。
現在のプラスチックやマイクロファイバー(超微細繊維)などの合成高分子による海洋汚染は深刻です。
ほとんどの合成高分子は自然界で生分解しないからです。
この海洋汚染が解決されなければ近い将来、食物連鎖で人体に大きな悪影響を及ぼすはずです。
私が今年3月から開始した一人開発作業の「エコ染色」ではマイクロファイバーの発生はゼロです。
染色する繊維が自然界で容易に生分解するからです。
更に、染料は人体影響のない食品色素として許可されているものを使用しますが、通常の方法では全く繊維に染まりません。
両者間に化学的な親和性がなく、化学反応が起こらないのです。
この問題を解決するのが私の現在の仕事ですが、これは節電虫開発の時と同様に私の不可能、常識への挑戦です。
1997年に省エネ大賞を受賞したこの節電虫(技術、装置)の開発も今から振り返ればSDGsでした。
Sustainable Development Goals:
It has been recognized even in Japanese as SDGs.
The current sea pollution caused by synthetic polymers of various plastics and microfibers is very serious.
Because they can’t be biodegraded in the nature.
This should cause the bad health problems to us human beings through the food chain system.
Since this March I have been working on developing the ethical dyeing method only by myself, which produces no microfibers because the dyed fibers are biodegradable.
Furthermore、the dyes I use are the ones having developed for the food industry and they have scientifically been proved to have no bad influence on human bodies.
But the fibers can’t be colored at all by these dyes because these dyes have no affinity to the fibers, which means no chemical reaction occurs between the two.
This is the problem I have to solve and it seems to be a challenge to impossibility as well as when I worked on SOD development.
Looking back to this SOD (Switch On Demand, awarded Grand Energy Saving Prize in 1997) development back in 1990s, it was also one of SODs.
続きを読む

2021年

6月

01日

脱サラ Career change

https://storys.jp/story/37293 

イヤでも身につく”使える英語力“  

3. 仕事と英語(1)誰でも得られる英語の果実   

3.1.3 30歳前の脱サラ退職、SDSU(サンディエゴ州立大学)へ  

Career change before my thirty and studying at SDSU

 

毎週火曜日に連載中です。

続きを読む

2021年

5月

31日

同じ曲を3度(3倍)楽しむ  Enjoy the same music 3 times

同じ曲を3度(3倍)楽しむ: 
「いのちの歌」(NHK連続テレビ小説「だんだん」より)を英語仲間からギター演奏のリクエストいただき、最新演奏曲として演奏して、以下のサイトにアップしました。
この私の演奏には以下の三つのバージョンがあります。
①茉奈佳奈(まなかな)の歌(英訳歌詞追加挿入)にあわせて弾く(上記の通り)
②ピアノの伴奏で弾く
③ギター二重奏で弾く 
他の二つ②、③は順次、演奏録音、追加します。
同じ曲でも合わせ方によりそれぞれに演奏の趣が異なり楽しいものです。
Enjoy the same music 3 times:
After having been requested to play “Song of Life” on the guitar by a friend of mine in the English learning group, I have played it and uploaded it at the following sit as the latest one of my own play.
I can play it in the following 3 styles.
1. Playing it on the guitar to the song sung by Mana & Kana (with a caption in English) at the above-described address.
2. Playing it on the guitar with a piano accompaniment
3. Playing it as a guitar duet
No.2 and No.3 are sequentially played, recorded and uploaded.
Each has a different playing flavor depending on music instrument used to, which makes me happier.
続きを読む

2021年

5月

28日

マスメディア  Mass medias

 

https://storys.jp/story/37271

 

Chapter 3 Ingenuity from Moderate Inferiority and Poverty 

 

3.2.3 Information dissemination

 

 

情報発信

続きを読む

2021年

5月

27日

インターネット テレビ会合、レッスン  Internet online meetings and lessons

コロナウイルス感染防止のために月10回ほどの以下のオンラインミーティングを行っていますが、国際的、全国的な会合には大変便利です。

   尾道無料英会話道場

毎月4回、地域性の高い集まりですが、海外からのエントリーもあります。

https://www.office-ktk.jp/%E5%B0%BE%E9%81%93ess-%E7%84%A1%E6%96%99%E8%8B%B1%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E9%81%93%E5%A0%B4/ 

   英検1級(&同等)資格者ネットワーク in 日本

全国のメンバーを対象に月一回のオンラインミーティングを開催しています。

https://www.office-ktk.jp/%E8%8B%B1%E6%A4%9C%EF%BC%91%E7%B4%9A%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%80%85%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88/

   英会話

生徒・外国人講師・釜本の3者で開催中です。

https://www.office-ktk.jp/%E8%8B%B1%E8%AA%9E-%E8%8B%B1%E4%BC%9A%E8%A9%B1-%E5%80%8B%E4%BA%BA%E6%8C%87%E5%B0%8E/

I have now about 10 online meetings for the followings every month to avoid the COVID-19 infection, which are very convenient especially for the international ones and the nationwide ones.

1.     Onomichi Free English Learning Society (Onomichi ESS)

We have now online meetings 4 times a month with the members in and around Onomichi city together with those from abroad.

https://www.office-ktk.jp/vol-activities/ess-english-speaking-society-in-onomichi/

2.     STEP 1st Graders’ Network in Japan

We have an online meeting once a month for the members for the registered members all over Japan.

https://www.office-ktk.jp/%E8%8B%B1%E6%A4%9C%EF%BC%91%E7%B4%9A%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%80%85%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88/ 

3.     English lessons

I have these learning meetings with the learners and native English speakers.

https://www.office-ktk.jp/online-english-learning-support/

2021年

5月

25日

英文報告書  Reports in English

https://storys.jp/story/37242

イヤでも身につく”使える英語力“  

3. 仕事と英語(1)誰でも得られる英語の果実  

3.1.2研究所での英語による業務報告書 

Business report in English at the technical institute 

毎週火曜日に連載中です。

続きを読む

2021年

5月

24日

40数年ぶりの化学実験  First chemical experiment in about 40 some years

今年3月に再開しました。
原点回帰、再度の化学関係の技術開発への挑戦ですが、SDGsに沿って環境に優しいことを優先しています。
その理由は2001年のアジア生産性機構(APO、国際機関、https://www.apo-tokyo.org/jp/ 21ヶ国・地域加盟)の台湾での年次総会に出席した時(日本から2名参加)、ヒマラヤのふもとのネパールでは染色排水を垂れ流ししていることを聞き、ずっと気になっていたからです。
3月から準備と予備実験を開始し、これまでの11回の試験は予想通りの結果は得られませんでした。
これらは実験そのものができたのですから失敗ではなく、期待した結果でなかっただけで、次の方向や次に何をすべきかを示唆してくれます。
12回目の先日の試験では次へのあるヒントが得られたということで50%の成功率としました。
これはこの種の実験には当然で、どんな結果も結果であり無ではありません。
楽しきかな、化学実験生活!
なお、
私は30歳前まで、1970年代は東洋紡の研究所での化学関係の技術開発が仕事でしたが、
1990年代は電気関係、節電技術の開発に転じました。

https://www.office-ktk.jp/%E6%8A%80%E8%A1%93%E9%96%8B%E7%99%BA-1-%E7%AF%80%E9%9B%BB-iot/

It is what I restarted in March this year.
I have started to try again in the chemical field along the lines with SDGs, which also means my going back to source, an ethical and earth-friendly technology development.
The reason why I have started this is that I still remember the Nepalese delegation having confessed their continued discharging of the dyeing water without water treatment at the foot of the Himalayan Mountains when I attended the annual general meeting of Asian Productivity Organization (an International organization, https://www.apo-tokyo.org/, 21 countries) as one of two in the Japanese delegation in Taipei in 2001.
I have made 11 experiments so far from March, all of which showed only the negative results.
But at least I could finish the experiments and they suggest me which way I should go and/or what to do next and never failures.
The 12th one I made the other day seems to be a 50% success thanks to some hint to the next step having been obtained.
But it is quite natural in this kind of experiments.
How happy I am with the life of chemical experiments!
Just for your further information, the chemical development work had been my work in the technical laboratory of TOYOBO until I was a little before 30 years old in the 1970s.
And I changed it into the electronic related technical one, an electricity saving technology in the 1990s.
続きを読む

2021年

5月

21日

気長にやろう! Take it easy!

https://storys.jp/story/37219

Chapter 3 Ingenuity from Moderate Inferiority and Poverty 

3.2.2.2 Effort-making (2) 

 

Serially posted in English every Friday.

続きを読む

2021年

5月

20日

パソコンの処理スピード  Information processing speed of PCs

ご存じの通り、新しいパソコンでも一年も使用すれば処理スピードが大きく落ちてきます。
そして、イライラがつのります。
先日、雨の日でしたが、この遅くなったパソコンスピードの改善に取り組みました。
スピード改善方法はいくつかあるようですが、私のパソコンの場合、スピードアップに効果があったのは勝手に(?)動いている常駐ソフトの無効化でした。
As is known, it usually drops markedly only a year after we began to use a new PC.
That make us irritated.
The other rainy day, I worked on improving the slower processing speed of my PC.
There are several possible ways to make it faster.
In my case, the most effective way was to stop the resident software running without my permission (?) all the time while my PC is on.
続きを読む

2021年

5月

18日

コロナ禍 原因、結果と責任  Causes, results and responsibilities regarding COVID-19 pandemic disaster

続きを読む

2021年

5月

17日

尾道無料英会話道場、2題  Two article topics at Free English learning society in Onomichi

1.鳥のさえずりで幸せになれますか?
2.スエズ運河、エバーギブンはどうやって脱出できたか?
これらが今月5月の無料英会話道場4回の内の最近2回の学習参考資料記事でした。
前者は13日 (ESS-M, No. 167)の例会で、What's new で出席メンバー全員の近況をシェアした後で、各自が小鳥だけでなくペット動物や昆虫などの思い出を披露しあって思い出を振り返った楽しい1時間30分でした。
後者は15日 (ESS-E, No. 53)の例会でした。
巨大コンテナ船がいかにスエズ運河の座礁現場から脱出できたかを読解した後で、二つに割れて沈没した尾道丸の海難事故での人命救助、そして何人かのメンバーからこれまでの問題解決経験が披露されました。
1. Can Birdsong Make You Happier?
2. Suez Canal- How did they move the Ever Given?
These are the reading and talking references at the latest two learning meetings out of 4 monthly sessions.
The former one was on May 13, 2021 (ESS-M, No. 167).
After sharing the recent news of members', all the participants talked the memories of their animals, insects and birds, and a happy one and half hours passed quickly.
The latter one was May 15, 2021 (ESS-E, No. 53).
After understanding how the huge container ship was pulled out from the accident site, one of the members told us how all the crew members were rescued from the Onomichi-maru broke into two parts and sunk into the ocean, which was followed by some problem-solving experiences of some members'.
続きを読む

2021年

5月

14日

5月の私的記念日  Private happy anniversary in May

ゴールデンウィーク(黄金週間)中の5月2日は孫の一人の誕生日ですが、今年は私たちの金婚式の日と重なりました。
子供や孫たちからのメッセージや祝いも届きましたが、長いようで短い、短いようで長い50年となりました。
二人とも健康でこの日を迎えられたことに感謝です。
May 2nd during the Golden Week is a birthday for one of our grandsons and it happened to be our 50th wedding anniversary this year.
We were congratulated by our children and grandchildren, feeling 50 years seem long but short and short but long as well.
Both of us being healthy, we are grateful for having had this golden anniversary to each other, children and grandchildren.
続きを読む

2021年

5月

12日

DIYでベランダ作り Deck making by DIY

コロナ禍の中、単独で小さなベランダ作りをDIYで楽しみました。
音楽は以前、プロのギタリストの友人からプレゼントされた曲を使用しています。
I enjoyed making a small deck amid COVID-19 pandemic.
The music used in the video is a present for me by a friend of mine, a professional guitarist.

2021年

5月

11日

お知らせ Notice

「イヤでも身につく”使える英語力“」
毎週火曜日に連載していますが、投稿サイトへのログインが不可(以前にもあった症状)となって、現在、投稿継続ができなくなっています。
しばらく、お待ちください。
続きを読む

2021年

5月

10日

母の日と花 Mother’s Day and flowers

毎年、この時期には息子夫婦家族から妻に色々な花々が送られてきます。
今年はずばり、カーネーションでした。
おかげで、私もしばらくはきれいな花々を楽しめます。
Around this time of the year, various kinds of flowers are presented to my wife from our son’s family.
It was exactly carnations this year.
Thanks to them, I also can enjoy the beautiful flowers for a while.

2021年

5月

05日

前回の尾道無料英会話道場、夜間コース  The latest Free English learning in Onomichi in the evening

2021年05月01日 (ESS-E, No. 52)に「Japan Celebrates Golfer’s Victory at the Masters.」とういう話題を取り上げました。
コロナ禍の中で戸外スポーツ、活動が注目されていますが、メンバーはゴルフ以外の戸外スポーツや活動について経験を語り合いました。
次は午前コース(No. 168)が5月13日(木)午前10時30分から「Can Birdsong Make You Happier?」をトピックに開催です。
It was held on May 1, 2021 (ESS-E, No. 52) with the reading and talking topic of 'Japan Celebrates Golfer’s Victory at the Masters.'
Amid the COVID-19 pandemic, the outdoor sports and/or activities have attracted attention. All the members shared the experiences of them besides playing golf.
The next one in the morning (No. 168) is to be held on May 13 (Thursday) with the topic of 'Can Birdsong Make You Happier?'

2021年

5月

04日

英語の果実  Profit from English skills

https://storys.jp/story/37152 

イヤでも身につく”使える英語力“  

3. 仕事と英語(1)誰でも得られる英語の果実  

3.1.1海外文献情報収集 

Information collection from the overseas technical magazines

 

毎週火曜日に連載中です。

続きを読む

2021年

4月

30日

国際語の語学力習得努力 Effort-making to pick up international language skills

https://storys.jp/story/37128

Chapter 3 Ingenuity from Moderate Inferiority and Poverty 

3.2.2.1 Effort (1)

 

Serially posted in English every Friday.

続きを読む

2021年

4月

29日

今年の5月連休の過ごし方 How to spend this year’s Golden Week

今年のゴールデンウィークは今日29日、雨のスタートです。
長引くコロナ禍で旅行は控え、密になる場所からは身を遠ざけなければなりません。
そこで今年の連休は事務所のある建物(80%は賃貸利用いただいていますが)の裏側に2坪(6.6平米)の面積のテラス(デッキ)を作ります。
建造目的は容易に屋根に上がれるように足場を作ることですが、一階の屋根にもなりますので一階は戸外作業場、物置として利用します。
今までに、18坪のテラスを作ったことがあるので、そんなに困難な作業ではありません。
ちなみに、予算は約4万円です。
It has started with rain today on 29th.
Due to the prolonged COVID-19 pandemic, we have to refrain from traveling and to isolate ourselves from the congested places.
Then I am to build a 6.6 sq. meters terrace (deck) at the back yard of the office building (80% have been used for rent.)
The building purpose is to make a foot stage to go up to the roof of the building easily, but the ground space can be used as an outdoor workshop and/or storing place because the terrace floor is also a roof for the space.
I have made much larger one (60 sq. meters) before so that this small one should not be difficult to make.
Just for your information, the construction budget is about 40,000 Yen ($410).