For inquiries or information

TEL: +81-80-1928-8778

Business hours

9:00 ~ 17:00 (Monday ~ Friday)

                                     HOME PAGE MENU, OFFICE KTK

2019年

1月

23日

これから最終仕上げへ  Final finishing from now on

次のギターコンサート:
昨年11月に続き、所属グループが3月に福山で予定しているコンサートのプログラムが決まりました。
99曲のレパートリーの中からの8曲ですが、定番の曲、過去に弾いた曲が含まれています。
難曲はバッハ作曲のブーレI/II、ポロネーズで新曲はサウンド・オブ・ミュージックからエーデルワイスです。
The next guitar concert:
We have now the program of our next guitar concert scheduled in March in Fukuyama followed by the one in November last year.
It consists of 8 music pieces out of 99 in our repertoire, which includes our standard and the ones we have played before. 
The difficult ones are Bourree I/II and Polonaise by J.S. Bach and the new one is Edelweiss from Sound of Music.

続きを読む

2019年

1月

22日

認知症発症率の高い国 Countries with a high incidence of dementia

BBCラジオが16日の放送The Documentary Solving Alzheimer's, Fear and Stigmaで痴呆症発症率の高い国は韓国だと、伝えていました。
https://www.bbc.co.uk/programmes/w3csy58r 
しかし、OECD(経済協力開発機構)によると、先進国35ヵ国中では4日本の有病率(病気を持っている人の割合)は2.33%でもっとも高い数値を示しています。
https://www.minnanokaigo.com/news/kaigogaku/no385/ 
アジアの同地域に位置しながら、喧嘩状態の現状を見ると、韓国と日本の両方とも認知症を発症している国のように見えます。
The BBC radio was reporting Korea has the highest incidence of dementia in its program of The Documentary Solving Alzheimer's, Fear and Stigma on Jan 16th.
https://www.bbc.co.uk/programmes/w3csy58r
But the OECD survey shows Japan has the highest figure of 2.23% in prevalence rate among 35 advanced countries.
https://www.minnanokaigo.com/news/kaigogaku/no385/ 
Being located in the same area in Asia and being at odds with each other, both of Korea and Japan seem to be dementia-afflicted countries.

続きを読む

2019年

1月

21日

今週も良い週でありますように。 I wish you all a nice week.

生きがい(3):
少し前の11月30日に投稿したタイトル「生きがい、ikigai」に関する内容がNHKでも以下のサイトに掲載されているように紹介されました。
https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2018/12/1202.html 
(NHK[総合]おはよう日本、2018年12月2日(日) 午前7:00~午前7:45)
やはり、生きがいという日本語、概念を単一の言葉で表せる外国語なく、以下の四つの要素が重複する領域に存在する概念のようです。
1.社会に必要とされる(役立つ)。
2.得意である。
3.好きである。
4.収入がある。
Ikigai (3):
NHK introduced “ikigai” in its morning TV program, which is summarized on the web of https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2018/12/1202.html.
I also posted about “ikigai” a little while ago on November 30, 2018.
The concept of “ikigai” expressed only in one Japanese word seems to exist in the overlapped part of the following 4 elements.
1.Social necessity
2.Strong points
3.Favorites
4.Incomings

続きを読む

2019年

1月

19日

ご一緒にいかがですか。 Let’s learn together, shall we?

続きを読む

2019年

1月

18日

陽だまりの部屋 Sunny room

冬もこれから本番、2月は最も寒くなります。
私は今シーズンから冬を自宅の南向きの小さな一室で過ごすことにしています。
午後からは天気がよければ、太陽光の恵みだけで20度くらいに部屋が保たれますので暖房の必要はなく、省エネルギーにつながっています。
もちろん、夏はそれだけ暑いということになりますので、他の部屋に移動しますが。
It is going to be the middle of winter and coldest in February.
From this season, I spend my time in one small room at home, which faces to the south.
If the weather is fine in the afternoon, the room is kept around 20 degrees centigrade only by the sunlight heat without a heater. It leads to energy saving.
Of course that means it is hot as much in summer and I move into another room.

2019年

1月

17日

オリンピックとコンサルタント The Olympics and Consultant

ここ数日、日本オリンピック委員会(JOC)からのコンサルタントへの出費に賄賂との疑惑がもたれています。
誰かから聞いたことですが、コンサルタントのうがった解釈は以下の通りです。
「コン」は「来ん、来ない」、「サル」は「去る、逃げる」、「タント」は「たんと(お金を)取る」、すなわち、コンサルタントはあまり仕事には来ないで、来てもすぐに帰り、顧客からお金だけはたっぷり取る職業のこと、ということになります。
理屈には合っている?
In the past few days in Japan, the consulting fee paid to the consultant by Japan Olympic Commission has been doubted as a bribe.
The word of consultant is translated into “kon-saru-tanto” in Japanese, where, I have heard, kon can be interpreted as konai (does not come), saru as leave or go away and tanto as take much.
Then there can be a penetrating remark that“kon-salu-tanto”means that a consultant is a person who doesn’t come often and goes away soon even if he comes on business, but takes a lot of money from clients.
It makes sense, doesn’t it?

続きを読む

2019年

1月

16日

改善は一歩一歩  Improvement step by step

依頼・問い合わせメールへの対応:
英検面接試験委員になるための内外からの問い合わせ、依頼のメールが一年に4、5件あり、これまでに20数件ありました。
この内、7名の有資格者を私が英検面接試験委員として推薦し、現在、全国で英検面接試験委員を務めています。
ただ、現在、私は面接試験委員を定年退職しており、私自身が推薦する資格はもうありません。
そこで、今は、私が推薦した日本中のこれらの現役英検面接試験委員にバランスの取れた英語能力のある有能な後輩の推薦をしてもらっています。
Response to the requests or inquiries:
I have 4 or 5 requests or inquiries in a year to serve as the STEP interview examiners and the numbers has been more than 20 from home and abroad. 
I have put a good word for seven qualified persons out of them and they have now been serving as STEP interview examiners all over Japan.
But now I can’t recommend anyone as examiners anymore because I have retired from the STEP.
Then I usually ask those 7 active examiners to play the same role for their juniors who have the balanced English ability.

続きを読む

2019年

1月

15日

新しく良い人と知り合いになることは楽しいことです。 It is a pleasure to make new good friends.

友達作り:
先日、トヨタ通商・アメリカに20年ほど勤務していた方に会いました。
トヨタは日本を代表する自動車企業ですから、車の購入などで多くの人に関係があると思います。
私は車以外でこれまでの20数年の間に以下のトヨタに関係していた(している)方々とも関係ができました。
いずれの方々も、やはり素晴らしい経歴、実績そして人格の持ち主です。
①マイクル渡辺氏
http://www.micle.co.jp/plan/asao.html 
http://www.micle.co.jp/
彼がトヨタを早期退社して以下のビジネスをスタートした時に知り合い、20年以上になります。
彼のアイデアに共鳴して少額出資しました。
②Dennis Awori 氏
https://www.youtube.com/watch?v=9mrI4NIfkZ0
彼が駐日ケニア大使だった時に福山での仕事で知り合い、10年以上になります。
彼は6年間の駐日大使在任期間を経て帰国後、再びトヨタ・ケニアの会長職に復職しました。
彼には大使時代に東京のケニア大使館、ケニアのナイロビ、上海、中国地方(尾道、広島、岡山)で10数回会う機会がありました。
アフリカビジネスを模索しましたが残念ながら成功に至りませんでした。
Friends making:
The other day I got acquainted with a person who was working for Toyota Tsusho America, Inc. for about 20 years. 
Since TOYOTA is a big company representing Japan, many people know it and have some relationship with it, for example, by purchasing their cars.
I myself have bought TOYOTAs, but other than that I have established the following relations with TOYOTA people in the past 20 some years.
1. Mr. Micle Watanabe
http://www.micle.co.jp/plan/asao.html 
http://www.micle.co.jp/
He retired TOYOTA in his early fifties and his own business on the web more than 20 years since its start.
I agreed to his business ideas and invested a little amount of money.
2. Mr. Dennis Awori
https://www.youtube.com/watch?v=9mrI4NIfkZ0
When he was Kenyan Ambassador to Japan, we got acquainted to each other on business in Fukuyama for the first time. 
After 6 years in the Kenyan Embassy in Tokyo he went back to Kenya and he has been back to the company chairman of TOYOTA Kenya.
When he was the Ambassador, I had a dozen of chances to see him on business in Tokyo, Kenya, Shanghai and Chugoku district (Onomichi, Hiroshima and Okayama).
We looked for the business chances in Africa, but nothing was successful unfortunately. 
All of them are great and proven with wonderful careers. 

続きを読む

2019年

1月

14日

今日の英語表現  Today’s English expression

「~には見覚え(聞き覚え、心当たり)がある。」:

今日は成人の日で祝日ですが、英語レッスンに休みはありません!(ちょっとカッコウ付け過ぎですが・・・。)
「~には見覚え(聞き覚え、心当たり)がある。」という表現ですが、直訳的に現在完了形で「~は見たことがある」、「~は聞いたたことがある」も可能ですが、もっと易しい英語表現をご存知でしょうか。
Today is a national holiday of Coming-of-Age Day in Japan, but no stopping is needed in English learning.
Do you know what the expression of “Something rings a bell.” means in Japanese?

2019年

1月

11日

ホームページの顔 Top page of Home pages

続きを読む

2019年

1月

10日

医食同源  A balanced diet leads to a healthy body.

崑ちゃんと健康:
コメディアン、俳優の大村崑さんはで87歳ですが、若い人たちにはあまり知られていないかもしれません。
1月5日の早朝、ラジオ深夜便で彼のインタビューの後半部分を聴き、その中で彼が健康面で注意していることは①睡眠時間の確保と②食べ物、とのことでした。
睡眠時間は毎日7、8時間を心掛け、食べ物は「マゴワヤサシイ」(孫は[わ]優しい)を優先する、ということでした。
ご存知の通り、これらの文字はそれぞれが食べ物の頭文字です。「ニ」が無いのに“我が意を得たり”、の気分でした。
Kon-chan and his good health:
Mr. Kon Oomura is an 87 year-old comedian and actor in Japan, who the young people may not know about so much.
I listened to the latter half of his interview on the radio in the early morning on Jan. 5th, finding that he has been careful about taking enough time of sleeping and what he eats to keep his good health.
He has been trying to keep 7 or 8 hours for sleep and he prefers to eat 7 kinds of food, which can be expressed mago-wa-yasashi-i in Japanese pronunciation, which means grandchildren are gentle.
Here in mago-wa-yasashi-i, ma is for mame (beans), go is for goma (sesame), wa for wakame (seaweeds), ya for yasai (vegetables), sa for sasime (fresh fishes), shi for shiitake (mushrooms) and i for imo (potatoes).
I could not find ni for niku (meats), smiling with satisfaction.

2019年

1月

09日

最初が肝心。  How it ends depends on how it begins.

通常例会と新規例会、尾道無料英会話道場:
新年2019年度第一回目の例会は明日1月10日(木)午前10時30分からです。
司会は尾道グローカルラボ代表の黒飛さんで、準備いただいている討論資料は「商売繁盛」の熊手です。
英語による自由討論の前に各メンバーには新年の決意を英語で披露いただくことになっています。
なお、三成道場では日中の参加が無理な学生、会社員などにも活用していただけるように1月19日(土)に新たに夜間コースを追加してオープンします。(添付写真資料を参照下さい。)
Regular and new two different Free English Learning Sessions in Onomichi:
The regular session, the first one in the new year of 2019, is held as usual at 10:30 tomorrow on Jan 10th.
The session is emceed by Mr. Kurotobi of Onomichi Glocal Labo and he has prepared “Rake it in” for our free discussion in English.
All the members are also expected to show the new year resolutions in English.
And the newly added English learning course in the evening is to be opened on Jan 19th for those who cannot attend the morning or afternoon learning courses.

続きを読む

2019年

1月

08日

昔取った杵柄  Skills learned in my former days

復 活:
20歳少し前(1960年代)に始め、社会人になってから数十年間中止し、60歳代(2000年代)になって復活したことに以下のことがあります。
① クラシックギター(17歳で開始、62歳で2009年に復活)
② 英日併記日記(18歳で開始、64歳で2011年に復活)
クラシックギターは福山のアランブラギターグループに参加させてもって着実に復活ができました。
英日での日記はフェイスブックでの情報発信(私的すぎることは避けますが)が復活の足掛かりになりました。
いずれも復活後は10年ほど継続していますのでしばらくは継続できるでしょう。

続きを読む

2019年

1月

07日

共 生  Living together

庭の小鳥たち:
庭には多くの小鳥(メジロ、ヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、スズメなど)が飛来しますが、彼らには冬のこの時期は食べ物探しが大変です。
そこで、窓のそばの垣根に上に熟した柿をいくつか置いていますが、先日5日はメジロが食べているのを見ました。
更に、昨日6日には新しい餌台を作っておきましたので仲良く利用してもらいたいものです。
なお、今年はヤマガラに戸外、窓の外で自然な環境での「つるべ吊り」を演じてもらいたと思っています。

(参考映像:https://www.youtube.com/watch?v=H6S8-xIYxqE&fbclid=IwAR2DNPlDlzhonSd7RTqpkwdwf9ZKtwAE4ZWvLE_TJjGedfA6BK5kGejxe3U

Garden birds:
We have many little birds flying to our garden because they usually have difficulties to get food at this winter time of the year.
Then I have put some ripe persimmons on the low fence near the window, where a Japanese white-eye came to eat it the other day.
Furthermore I have made another eating place for them, which I hope they use amicably.
This year I would like to have varied tits act their performance of pulling up a sweep near out of the window just like the above-written YouTube film shows.

続きを読む

2019年

1月

05日

冬の快晴日  A clear day in winter


続きを読む

2019年

1月

04日

人生アセスメント Life assessment

今年2019はイノシシ年で、私は年男です。
20歳代には60歳代までの人生アセスメントを10年刻みで作成しましたが、ここ数年は一年間のものを毎年12月に作成しています。
今年の目標(新年の決意?)は4つありますが、その内の一つは断捨離の実行です。
This year of 2019 is the year of the boar (the pig) under the Oriental zodiac and I am one of “toshi-otoko”.
(Toshi-otoko is men born in the year current under the twelve-year cycle of the Oriental zodiac.)
I made my life-long assessment up to my sixties every ten years when I was in my twenties. And recently in the past several years I have made the yearly life assessment in December.
This year I have four plans (resolutions?), one of which is carrying out minimalism, decluttering, which is zen-buddhist ideals of detachment from possessions.

続きを読む

2019年

1月

02日

最初が肝心。 Starting off on the right foot (fingers in my case?) is essential.

ギター弾き始め:
私の今年2019のギター弾き始め、練習始めは昨日一月一日、「アルハンブラの思い出」(F. タレガ)と「くるみ割り人形」(P. チャイコフスキー)でした。
First guitar playing of the year:
My first guitar playing and practicing yesterday on January 1st, 2019 was for Recuerdos de la Alhambra by Tarrega and The Nutcracker by Tchaikovsky.

続きを読む

2019年

1月

01日

新年のご挨拶 New Year's Greeting

続きを読む

2018年

12月

31日

今年2018最後の投稿  The last post of the year 2018

年越しそば:

良い年をお迎えください。

Year-crossing noodles:
Wishing you a prosperous new year. 
Eating noodles made from buckwheat for luck on New Year’s Eve is one of Japanese customs. 
It is from the belief that the buckwheat noodles are “long” so that it leads to the longevity in good health

2018年

12月

29日

三つ目の道場は夜間コース、尾道無料英会話道場(2) The 3rd learning place in the evening for Onomichi Free English Learning Society (2)

https://www.office-ktk.jp/ボランティア活動-無料英会話-ひまわ…/尾道ess-無料英会話道場/ 
夜間コース詳細が決定しました。これまでの午前と午後の道場内容と一緒に以下にその内容を掲載しています。
https://1drv.ms/b/s!Ai_aaa4f_vZz7koffXAcZRq7Hw_Z 
オープニング日時は新年2019年1月19日(土)、19:00~20:30です。
アメリカ人の家族にもこの英会話道場に参加いただくことになっています。
この夜間コースは日中には参加できない方々(会社員、学生など)に活用いただければ幸いです。

なお、添付の新聞記事は最初の道場の様子を報道いただいた(2014年)の内容です。
The detailed information is listed on the following page together with the current two courses in the morning and in the afternoon.
https://1drv.ms/b/s!Ai_aaa4f_vZz7koffXAcZRq7Hw_Z
The opening is scheduled at 19:00 on January 19 (Saturday), 2019. 
The new evening learning course should be suitable for the students or working people.
An American family joins this English learning society as well.

続きを読む

2018年

12月

27日

宵の口 Earlier in the evening

忘年会の時期ですが、帰ろうとする仲間を引き止める時の表現“まだ、宵の口じゃないか。”を英語で言うと?
Earlier in the evening:
What do you say “The night is (still) young.” in Japanese when you would like to get someone to stay?

続きを読む

2018年

12月

26日

英語の勉強方法の二つの型 Two types of English learning ways

NHK語学番組の英語講師によれば、語彙力を高めるには以下の二つの型があるそうです。
① 新しく度覚えた単語を一度きりでしばらくは放っておくウィンドウショッピング型
② 新しく覚えた単語を短期間の内に何度も見聞きして思い出せる環境を作るリサイクル型
これまでの、そして、おそらくこれからも学校英語教育は前者の型①でしょう。
一方、NHKのラジオ番組では少なくとも一週間、数ヶ月のうちに何度も見聞きできますので②の型になります。
リサイクル型は最善の記憶システムで、これを利用すれば学校英語や語学学校は無用と言っても過言ではありません。
NHK語学番組がこれまでずいぶんと日本の英語教育を救っていると私は思っています。
日本人の私たちにとって税金で作られているこれらの素晴らしい語学番組を利用しない手はありません。
According to the lecturer of NHK English programs, there are two ways to build our vocabulary.
One is the window shopping type and the other recycling type. 
In the former type, the words once memorized are kept unused for a while and in the latter, they are kept seen or heard often in a short period. 
Most cases at the schools in Japan, this should be the former one, the window shopping type.
On the other hand in the NHK English learning programs, the students often see, read and listen many times in a week and in a few months so that it should be the latter one, the recycling one.
It is not too much to say that students don’t need to learn English at school if they make a good use of NHK English programs.
NHK English programs have been saving Japanese English education system quite a lot.
It would be a fool not to take advantage of this wonderful language programs by NHK produced by our tax money.

2018年

12月

25日

毎月二回の楽しみ  Pleasant time twice every month

今年2018、最後の尾道無料英会話道場(第116回):
明後日12月27日(木)、いつものように10時30分から開始します。
複数のゲストや新メンバーを迎えますが、その中には日英両語に堪能な小学生2名がいます。
司会は私が担当し、リーディングとディスカッションのテーマには「心を和ませてくれるロバ」を選んでいます。
Last regular session of the year 2018 (No. 116) at Onomichi Free English Learning Society:
As usual it starts at 10:30 the day after tomorrow on December 27.
Some guests and new members are expected to join us and two of them are bilingual elementary school students fluent in both Japanese and English.
I will emcee the meeting, having chosen “Donkeys Help Humans Feel At Ease” as a reading and discussing theme.

続きを読む

2018年

12月

24日

異業種系忘年会 Cross-industrial year-end party

同じ会社での社内忘年会は気を使って疲れるなどの理由で不人気で、社員の44%が忘年会参加に後ろ向き、との調査結果(タナベ三菱製薬の調査)もあります。
https://news.yahoo.co.jp/byline/iderumi/20181219-00108163/ 
一方、先日、私は知り合いに声をかけて、お互いに初対面の人にも参加いただき、一名3,500円で小規模な忘年会を開きました。
この種の異形種での会では率直で前向きな話、アイデア交換もできて楽しさ倍増です。
According to the survey by Mitsubishi Tanabe Pharma Corporation, 44% of their employees gave negative response to joining their in-company year-end party for the reason that they get tired with attentiveness.
On the other hand, I called friends of mine over to a small sized cross-industrial year-end party with \3,500 ($35) per person the other day, where some of them are strangers to each other.
In this kind of cross-industrial year-end party, positive and frank discussions or exchanges of ideas are possible, which make the party much more enjoyable.

2018年

12月

21日

長期商売繁盛の秘密 Secret of long business prosperity

今年最後の散髪:
所有するビルの一室を10数年もご利用いただき商売をしていただいている散髪屋さん「ヘアーサロン三成」で、昨日、今年最後の散髪をしてもらいました。
25日以降になると混みあいますので早目の年越し準備です。
Last haircut in 2018:
Yesterday on Dec. 20, I had my last hair cut this year at the barber shop that has been a very good tenant more than a decade in our building for rent. 
It is my early year-crossing preparation because it is usually very crowded after Dec. 25.

2018年

12月

20日

師走の片付け(2) Clearance in December (2)

過去20年ほどで使っていたパソコン8台を所定の場所に持ち込み処分をお願いしました。
デスクトップ型2台とラップトップ型6台でしたが、法律に従って破壊処理してもらえるとの事でした。
I carried 8 PCs I used over the past 20 years or so to where they are supposed to be and asked them to be disposed.
They were 2 desktop and 6 laptop computers, all of which are to be mechanically disposed lawfully.

続きを読む

2018年

12月

19日

大廃業時代 The age of mass going-out-of-business

https://www4.nhk.or.jp/P4761/x/2018-12-07/21/38074/8254019/

この放送を見ました。
中小企業の約半数に後継ぎがなく、廃業の危機に立たされているとのことです。
広く社会的に見れば現存する事業の継承は親子であっても、他人同士であっても大きな意味のあることで大切なことです。
他人同士での事業の継承には事業主が早い段階から他社の会社員や(早期)退職者なども交えた異業種交流や社会活動で適正な人材を見出す努力が必要です。
そして、他人への事業継承をお願いする時には資金や不動産以外の人、物(機械や装置)顧客などについては無償で提供し、できる限りの協力と支援をすることも必要です。
I saw the NHK TV program titled “Age of Business Closing in great number”.
It has been said that about half of SMEs in Japan now face the discontinuing business crisis because of no successors.
Socially speaking, the business succession is important and meaningful whoever succeeds the current business, their children or others.
To make the succession realized, the business owners need to find the suitable persons early enough in the pan-industry social events or other social activities where the company employees or the (early) retired persons join. 
And the business owners have to cooperate and support the successors as much as possible by granting personnel and their machines or devices for nothing except the money or the real estate.

2018年

12月

18日

師走の片付け Clearance in Shiwasu

先日の土日(15、16日)物置の片付けをしました。
パソコン机2台、蛍光灯、旅行用スーツケースなどを市のごみ処理場に運びましたが、尾道市は廃棄処分費用が必要なアイテムが結構あります。
年末ですが混みあわない時期でしたので廃棄作業はスムースに進みました。
Shiwasu in Japanese means December, which literally means that even teachers run busily in the last month of the year.
I made the year-end clearance in the garden shed last weekend in Dec. 15 and 16.
I carried 2 PC desks, fluorescent tubes, traveling suitcase and so on to the municipal disposal center, for some of which I had to pay the cost of disposal.
The whole work went smoothly since it was not so crowded as the very end of the year.

2018年

12月

17日

血液型と病気の関係 Relationship blood types and diseases

https://tr.twipple.jp/h/1d/ad/%23%E3%83%81%E3%82%B3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AB%E5%8F%B1%E3%82%89%E3%82%8C%E3%82%8Bx%E8%A1%80%E6%B6%B2%E5%9E%8B.html

12月7日のNHK番組「チコちゃんに叱られる」で血液型と病気との関係を明らかにする研究が進んでいる、と紹介されました。
一例としてO型の場合は心筋梗塞や痴呆症になりにくいとの統計的なデータもあるようです。O型の私には朗報でした。
ちなみに、血液型は血液中の赤血球表面にある糖の鎖の先端部分の分子構造がC6又はC8のか、両方なのか、あるいは無しなのかによりA型、B型、AB型、O型に決定されるようです。
On Dec. 27, it was showed on an entertainment show on NHK TV that the research has been revealing the relationship blood types and the diseases.
One of the examples has disclosed that O typed persons have less heart attacks and dementias, which made me a little happy.
They also uncovered that the blood types depend on the molecular types bonded at the tips of the sugar chains in the blood. If C6 molecular binds to the blood chain, the blood becomes type A, C8 B, both of C6 and C8 AB and none of C6 and C8 O.

続きを読む

2018年

12月

14日

友と食べてしゃべる楽しみ。 Pleasures to eat and chat with friends.

ノンアルコール・年末ランチ:
尾道無料英会話道場・三成では毎年12月に昼食会があります。メンバー同士の忘年会みたいなものです。
今年は昨日、フレンチ料理を楽しみました。
来年は中華か韓国料理がいいなあ。
Year-end lunch with no alcoholic beverages:
Free English learning society in Onomichi has a luncheon in December every year, which is similar to a year-end party among the members.
We enjoyed the French cuisine yesterday this year.
We would like to have Chinese or Korean dishes next year.

2018年

12月

12日

強い者が必ずしも人格者とは限らない。 Strong men cannot always be persons of integrity.

 

大相撲、モンゴル勢の引退:
ここ数場所、テレビでもほとんど見なくなった大相撲ですが、モンゴル出身の力士たちにかき回されている感じがします。
もちろん、騒ぎを起こしている日本人関係者も少なくありませんし、その責任も大きいと思います。
不祥事を起こした当事者の引退が続いていますが、黒幕(白幕?)は安泰のようです。
Retirement of Mongolian professional sumo wrestlers:
I have not seen the sumo wrestling on TV recently because it seems upset by Mongolian wrestlers.
Of course, quite a few Japanese are related to the scandals and have heavy responsibility for them.
Though the disgraced wrestlers have finished their playing career one after another, the behind-the-scenes fixer looks in a stable condition.

2018年

12月

11日

日本へようこそ。 Welcome to Japan.

東京の不思議な光景:

http://www.bbc.com/travel/story/20120802-tokyos-strangest-sights 

これは明後日、12月13日(木)の尾道無料英会話道場で採りあげる話題のタイトルです。
紹介されている不思議な光景の一つが猫カフェです。。
その他、海外の人にとってどのような光景が不思議に思えるのでしょうか?
今回は20歳代のメンバーが自身で資料を準備して例会を司会します。
Tokyo’s strangest sights:
This is a theme title for talking and reading, which we are to use at the free English learning session in Onomichi on December 13.
One of the strangest sights in Tokyo introduced in the article is a cat café. 
I wonder what else are strange for overseas travelers.
The session this time is emceed by a member in her twenties using the article of her own choice.

続きを読む

2018年

12月

10日

2019年の色は海から“生きサンゴ” ‘Living Coral’, 2019 Color of the Year Comes from the Sea

https://learningenglish.voanews.com/a/living-coral-2019-color-of-the-year-comes-from-the-sea/4689834.html?ltflags=mailer 

来年度、2019年の色は桃(色)サンゴの色になったようです。
かつて東洋紡の研究所で染色と高分子合成の研究に携わっていた関係から今でも色には関心があります。


The color of the year 2019 seems to have been decided to be that of the pink coral.
I still have interest in colors because I had been engaged in the research of dyeing and polymer synthesizing at the research laboratory of TOYOBO.

2018年

12月

07日

生きがい(2) Ikigai (2)

 

添付写真の本には日本(人)の長寿で幸せな人生の秘訣が書かれているようです。
ここまでの能書きが書かれると海外の人は読みたくなるかもしれません。
隣の芝生は青い?のかもしれません。


The book of the attached picture looks full of the secret of a long and happy life in Japan. 
The possible readers overseas may be very much attracted by such good self-advertisement.
The thing may be like the grass is always greener on the other side.

2018年

12月

06日

エーデルワイス、98曲目のレパートリー曲 Edelweiss, the 98th piece in the repertoire

ご存知の通り、エーデルワイスはミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』の中で歌われている歌です。
原語は独語: Edelweiß(エーデルヴァイス)で、「高貴な白」という意味です。
この曲が私の所属するギタークラブの98曲目のレパートリー曲になり、3月の演奏会に向けて練習(4重奏)が始まりました。
並行して4重奏で練習している曲に「くるみ割り人形」(チャイコフスキー作曲)がありますが、これは難しい曲の一つです。

音楽と英語の共通点は毎日の練習です。
As is known, it is one of the songs in the Sound of Music, which means noble white in German word of Edelweiß.
Our classic guitar club has now added this music piece as the 98th one in our repertoire and started practicing it quartet for the concert scheduled in March.
Along with this we are practicing another piece, Nutcracker by Tchaikovsky, in quartet, which is one of the difficult ones to play.

Both music and English require us everyday’s practice.

続きを読む

2018年

12月

04日

12月の年間行事 Annual event in December

忘年会など以外の個人的な年間行事は人間ドックです。
今週金曜日がその日になっています。
必要な時に医療を受けることができる病院が身近にあるのは幸せなことです。

健康ほど大切な物はありません。
Except the yearend parties, one of my personal annual events in December is to have a medical checkup.

It is this Friday that I have it.
It is lucky to have a nearby hospital where we can get medical care when necessary.

Nothing is more important than health.

2018年

12月

03日

三つ目の道場は夜間コース、尾道無料英会話道場 The 3rd learning place in the evening for Onomichi Free English Learning Society

https://www.office-ktk.jp/ボランティア活動-無料英会話-ひまわ…/尾道ess-無料英会話道場/ 
尾道無料英会話道場ではこれまで昼間(午前と午後)のコースを別々の場所2か所で道場を開いてきましたが、この度、日中には参加できない方々(会社員、学生など)のために夜間コースの開催の検討を開始しました。
アメリカ人のご家庭にも参加いただき運用しますが、地域にとっても実用的で有益なコースになるはずです。
詳細は年末までに決定し、再度ご案内しますが、来月、新年度2019年1月の開始になります。
ご期待の上、ご参加ください。
お問い合わせはメール(kamamototsuguru@office-ktk.jp又はkamamototsuguru@hotmail.com)でお願いします。
Having opened two daytime learning courses in deferent places up to now, Onomichi Free English Learning Society now is to start the 3rd one in the evening for those who can’t join in the daytime such as the company workers, students and so on.
It will be operated with an American family attended, which should be practical and useful for our local society.
The further and detailed information will be provided by the yearend, but it is to be opened next month in January, 2019. 
Please don’t miss it and join us.
Contact me for more information by e-mail (kamamototsuguru@office-ktk.jp又はkamamototsuguru@hotmail.com).

続きを読む

2018年

11月

30日

痛いほど嫌なものはない。 There is nothing worse than pain.

銀歯の治療:
20年以上も前に銀歯治療してもらった奥歯の歯茎に数週間前から食事中に痛みを感じ始めました。
金属を被せている歯そのものが経年劣化?して噛む圧力に耐えられず、入れ歯が歯茎に当たり痛みを生じていると、診断されました。
しかし、この銀歯、長い間よく毎日頑張ってくれたものと思っています。
痛みや悪いところはできるだけ早く取り除く、というのが私の健康維持の基本姿勢です。
今年も残り一ヶ月ですが今年中に治療を終えて新しい年を迎えたいものです。
Treatment of the silver-capped tooth:
My gums have started hurting only when eating since a few weeks ago. It is where I had my back tooth capped in silver more than 20 years ago. 
The dentist has found that the tooth capped in silver has degrades with age and can’t withstand the biting pressure, and then the false tooth touches the gum, developing the pain.
But this silver-capped tooth has been doing very good every day for a long time.
My basic policy to keep my health is to have pain or something wrong removed as soon as possible.
I hope I will get the new year started after completing the tooth treatment within this year with only one month left.

2018年

11月

29日

生きがい Ikigai

先日、アメリカ在住の友人に「ikigai」という日本語の意味は?と尋ねられました。外科医の彼が読んでいる本の中に見つけたようです。
直訳的な一語で表現できる英単語を知りませんでしたので、数秒少し考えて「何かやる価値のあること」something worth doing と答えましたら、納得してくれましたのでその後いくつかの例をお互いに紹介し合いました。
後で辞書を調べましたらpurpose in life (人生での目的)との表記がありました。
「ikigai」も他のいくつかの日本語のように将来は英語になり、海外での共通語になるかもしれませんね。
The other day a friend of mine living in USA asked me what “ikigai” means. He, a surgeon, found it in the book he was reading.
Not knowing the direct translation into English in one word, thinking for a several seconds I answered it to be something worth doing. He looked to have been satisfied with the meaning and we mutually introduced some examples of “ikigai” afterwards.
The dictionary says “ikigai” is “purposes in life”.

2018年

11月

28日

ギターコンサート記録 Record of Guitar Concert

1117日に行いましたギターコンサートは16名で8曲の演奏でしたが、オープニイング曲と私の写真一枚をご紹介します。

https://youtu.be/XdbZvrBc9SU

年数回のイベントです。

Let me show you a picture of mine and the opening music of the guitar music concert we gave on November 17.

https://youtu.be/XdbZvrBc9SU

 

Events we have a few times a year

2018年

11月

27日

非高所恐怖症 No height phobia

高層建築物:
23日からの今回の関東滞在では東京、千葉、埼玉で3つのタワー、ビルから”鳥の目”景色も楽しみました。
Tall structures:
During our stay in Kanto area from 23rd this time, we also could enjoy the bird’s-eye views from 3 towers or buildings in Tokyo, Chiba and Saitama.

続きを読む

2018年

11月

22日

後期高齢者と運転免許証 The old-old and driving licenses

本日、11月22日の無料英会話道場(第114回)では松浦氏の司会で同氏に準備いただいた掲題のテーマを討論します。
皆さんはどのようにお考えでしょうか。

Today’s free English learning session (114th one) is to be emceed by Mr. Matsuura using the discussion material prepared by him.
What do you say about the car driving by the elderly drivers?

続きを読む

2018年

11月

21日

5年以上も前のブログへのアクセス Accesses to the old blog I posted more than 5 years ago

私が2013年7月17日にブログ投稿した記事内容

https://www.office-ktk.jp/2013/07/17/%E5%AE%9F%E7%94%A8%E8%8B%B1%E6%A4%9C%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AE%98%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%81%AB%E3%81%AF-how-to-be-an-examiner-of-the-english-proficiency-test/

に毎年、国内はもとより海外からも問い合わせや依頼が入ります。
私は25年務めた英検二次面接試験委員を65歳の定年年齢で6年前に止めており、同時に面接試験委員への推薦資格も失っていますが、問い合わせはその後も続いています。
この内容に関して、これまでに9名方々に対して面接試験委員になるための推薦状を書き、その夢をかなえるお手伝いをしました。(もちろん、無料です。)
I still get the inquiries or requests to me regarding the blog whose web address is written above.
I retired 6 years ago from the work as an 25-year-long interviewing examiner for Society of Test for English Proficiency and I am not qualified to write a letter of recommendation anymore for those who want to be the same examiner though I have made the recommendations for 9 qualified people from home and abroad for them to make their dreams come true (for nothing, of course).

続きを読む

2018年

11月

19日

次のギターコンサート The next guitar concerts

 

先週17日に予定していたアランブラギタークラブ(16名)の訪問コンサートは7曲を演奏し成功裏に終えました。
https://www.office-ktk.jp/趣味プラス-音楽-sns-無線-他/アランブラギタークラブ/
次は3月と5月ですが、早速、来週から新しく6曲の練習に入ります。
この間に、私の個人的な演奏会もできればいいな、と思っています。
The next guitar concerts:
We Alhambra Guitar Club (16 members) successfully finished our visiting concert on November 17th as scheduled. 
https://www.office-ktk.jp/hobbies-plus/guitar-playing/ 
The next ones are scheduled in March and May next year in 2019 with 6 music pieces added to practice and we start practicing them as soon as next week.
I hope I can give my personal concerts as well.

2018年

11月

16日

♪♪アルハンブラの思い出♪♪ Recuerdos de la Alhambra

https://youtu.be/ntppODJzxlQ 
♪♪アルハンブラの思い出♪♪/F タレガ・ギターソロ用伴奏音源&楽譜60秒PR動画 
楽譜に合わせた楽器カラオケ用の音源シリーズの一つです。
クラシックギターの名曲、トレモロ曲の伴奏用の音源と楽譜ですがピアノ、フルートなど好きな楽器でも合奏をお楽しみいただけます。
また、この伴奏曲だけでもお聴きいただき楽しむことができます。
詳しくは以下のホームページをご覧いただき、ご連絡などお願いします。
https://www.office-ktk.jp/楽器カラオケ-音楽宅配/  
https://youtu.be/ntppODJzxlQ
Recuerdos de la Alhambra (F. Tárrega)・
This is a karaoke back music for music instruments transposed to the music score for the classic guitar tremolo playing as well as for the piano, the flute and so on.
You would enjoy listening to this music without your playing as well.
For further information, please visit the following site.
https://www.office-ktk.jp/karaoke-music-home-delivery/

2018年

11月

15日

明治維新以降、150年間の遅々とした歩み  Glacial progress in 150 years since Meiji Restoration

 

外国人労働者と言語障壁:
今後、技術研修生を含めた外国人材が日本で増えることは必然ですが、報道されているように日本(政府、企業)の彼らに対する日本語能力への要求がネックになっています。
お互いの意思疎通や理解には一方的でなく両者で同じように努力をすることが基本です。
一方的なアプローチ、強要であるべきではありません。
我々日本人は日本語が世界ではマイナーであることを自覚し、特に採用企業及び担当者は自分でもっと外国語の習得努力をすべきでしょう。
Language barriers the foreign workers face:
It is unavoidable to accept the guest workers including the technical trainees into Japan, but it has been hampered by Japanese Government’s (or companies’) demand on the Japanese language ability imposed on them.
We should make mutual and equal efforts to understand and communicate each other better. 
It should not be one-sided approach or enforcement.
We Japanese should recognize that our Japanese language is a minor one in the world and the companies and their employees concerned must make utmost efforts to learn foreign languages by themselves.

2018年

11月

14日

11月のホテイソウ Water hyacinth in November

ホテイソウは熱帯・亜熱帯植物で、日本では戸外での越冬は無理とされ11月には枯れ始めます。
ところが、防寒対策したメダカの水槽では11月12日に花が咲き、まだまだ元気です。
防寒シートのために窮屈そうですが、この調子で行けば冬を乗り切ることができるかもしれません。
The water hyacinth is a tropical / subtropical plant so that it begins to die in November in Japan.
But, our water hyacinth in the cold-proof water tank for the killifish has vividly bloomed even in November.
It looks tight because of the cold-proof sheet, but it may survive the winter at this rate.

2018年

11月

12日

省エネ対策も安くはありません。  Implementation of energy-saving measures costs high.

 

高額な内障子、人手不足による高い労賃が要因?:
これまでのアルミサッシ・ガラス窓の断熱効果を高める方法として二重ガラス、樹脂枠などがあるようです。
2年前、事務所に木製内障子を設置して断熱効果とソフトな雰囲気が得られましたので家の窓にも同様の工事をするつもりで見積依頼しましたらビックリするような見積額が提示されました。
全てのモノが高くなっていますが、日本に蔓延する慢性的な人手不足が要因のようです。
Expensive shoji screen by higher labor cost due to the chromic labor shortage:
It is said the double-glazed glass and/or the resin frames have the better insulation effect against the commonly used aluminum sash glass windows.
Two years ago we had the shoji (paper) screen wooden doors installed inside the glass windows in the office, which gave us the better insulation effect and the softer atmosphere.
So we asked the same estimation request for the windows in the house, but the estimation was surprisingly high.
It maybe because of the prevailed chronic labor shortage every field in Japan though everything is rising in price.

2018年

11月

09日

すい臓がんの早期発見、尾道方式 Early detection of pancreas cancer by Onomichi method

10月17日(水)のNHKテレビで全国放送、紹介された番組「生存率が2倍に!すい臓がん超早期発見SP」ですが、録画しながらよく注意して見ました。
http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20181017/index.html 
私たちの町、尾道では街の多くの開業医さんが「エコー検査」を使ってすい臓がんを超早期の発見につなげ、多くの患者の命を救っており、その生存率は全国平均の約2倍ということです。
嬉しいですね。
事実、私も年に数回エコー検査をうけています。
I carefully watched the nationwide TV program about the early detection of pancreas cancer on aired on October 17th and video-recorded it as well.
In our city of Onomichi, many general practitioners have been leading echocardiography to the early detection of pancreas cancer and saved many patients. The survival rate in Onomichi is about twice the national average. 
This makes us happier.
Actually, I get echocardiography a few times a year.

2018年

11月

08日

勉強の秋  Autumn, the best season for learning

本日の無料英会話道場:
11月1回目、通算113回目の学習例会には話題、討論資料として私たちの町・尾道の旅行記“Oh, Onomichi”を使用します。
外国の旅行記者の記事ですが、本日の司会を担当する私が準備しました。
新しいメンバーの参加もありそうです。
どなたでもご自由に参加いただけます。
Today’s Free English learning session:
The first meeting in November, the 113th one in all is held today using the talking and reading material of “Oh, Onomichi”, a travel story about our city of Onomichi, written by a foreign tourist. 
I have prepared it as today’s MC.
We expect a new member today.
Anyone can join us, of course.

続きを読む

2018年

11月

07日

命より大切なものはない。 Nothing is more precious than life.

過労死等の現状 - 厚生労働省:
今月は過労死防止月間です。
会社や組織に“殺される”例が後を絶ちません。
https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/karoushi/16/dl/16-1-1.pdf 
先日も三菱電機の例が新聞報道されていました。
https://www.asahi.com/articles/ASL9V7L2LL9VULFA02B.html 
従業員の99%は最終的には捨てられる運命にあるのですから、会社や組織で働いている間に会社や制度を徹底的に利用するのも一つの考え方でしょう。
会社に命を差し出す価値はありませんので、死ぬくらいなら組織から逃げることです。
私はサラリーマン生活10年の内の2年、実に20%を会社の国内大学院留学制度をフル活用?して生活をエンジョイしました。
しかし、会社復帰後わずか2年で退社しました。2年の楽しい留学への感謝が会社への服従や勤務継続であるという盲目的忠誠心はありませんでした。
Current situation of the death by overwork, Ministry of Health, Labor and Welfare:
There is no end to the number of employees who are killed by companies or organizations.
The other day the newspaper covered the case of Mitsubishi Electric Corporation.
Since 99% of employees are destined to be abandoned at the end, it may be one of the ideas to milk their companies or organizations to the last drop while you are working there.
Companies are not worth giving your life and you should escape from them before you die. 
I did enjoy 2 years out of my 10 year-long company life by making use of the company’s system of studying in the domestic graduate school.
But I stopped working for the company only 2 years after I returned to the company. I did not have blind loyalty that I should have obeyed the company or continued to work only because of my pleasant studying out of the company for 2 years.

2018年

11月

06日

風邪は万病のもと。  A cold often leads to all kinds of disease.

免疫力:
10月31日のNHK番組「ためしてガッテン」は 風邪に負けない真の“免疫力”ゲット という内容でした。
http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20181031/index.html 
私は直接番組を見ることができなかったのですが、ネット情報と妻によれば、その秘訣は以下のようです。
1.十分な睡眠
2.日中の休息 昼寝は午後1時~3時の間で、30分以内を目安
3.散歩などの適度な運動
今年の冬は暖冬予想ですが、風邪をひかないように注意したいと思います。
Immune strength:
The NHK TV program the other day told us how to get the real immune system not to catch a cold.
I myself missed watching the program, but according to their web information and my wife, the secrets are as follows.
1. Enough sleep
2. Nap taking about 30 minutes between 1 and 3 o’clock in the afternoon
3. Moderate exercise like walking
We would like to be careful not to catch cold though it is expected to have a warmer winter this season.

2018年

11月

05日

広島県の秋 Autumn in Hiroshima Prefecture

広島県の秋:
11月初旬、南北に約80キロ離れた県内2市での秋の表情です。
①尾道市、一枚目は備後運動公園内の一部ですが、二枚目は運動公園から遠くうっすらと見える四国山脈の尾根とその手前の瀬戸内海です。(11月2日撮影)
②庄原市、一枚目は高野町のリンゴ園の一部と山並みですが、二枚目はロッジ付近からの吾妻山です。 高野のリンゴも津軽のリンゴ同様においしいです。(11月3日撮影)
Autumn in Hiroshima Prefecture:
Pictures show how the autumn in following two cities about 80 kilometers apart in a north-south direction looks.
① Onomichi city: One shows a part of the regional sports park and the other the ridge of Shikoku mountain range dim in the distance from the park with the Seto Inland Sea in front of it. (Taken on November 2nd)
② Shobara city: One shows a part of the apple farm with the mountains behind it and the other Mt. Azuma from near the mountain lodge. The apples grown in Takano are as delicious as the ones in Tsugaru in Aomori.
(Taken on November 3rd)

続きを読む

2018年

11月

02日

人生初経験  First experience in life

津軽三味線:
先日、初めて津軽三味線の生演奏を青森の小牧温泉で聴きました。
確かに、弾くというよりも叩いているというような迫力、声で言えば大きなだみ声という感じでした。
クラシックギターは叩いても、撫でてもいけない、その中間、と言われていますが、これもまた難しい。
Tsugaru samisen (shamisen):
Tsugaru is a regional name of the western part of Aomori prefecture in Japan
The other day I had a chance to listen to the live Tgugaru shamisen performance for the first time in Komaki Spa in Aomori.
It had a tremendous impact like banging rather than playing. It sounded someone roaring thickly by a human voice. 
In classic guitar playing, it is said not to hit the strings hard or to stroke them, either, which is also difficult to do.

2018年

11月

01日

年数回のギター合奏コンサート Guitar ensemble concerts several times a year

今月11月のギターコンサートに向けて:
https://www.office-ktk.jp/趣味プラス-音楽-sns-無線-他/アランブラギタークラブ/ 
11月17日に予定している訪問コンサートまで2週間ほどとなり、グループ及びメンバー個人で演奏を仕上げる時期に入りました。
6月からの5ヶ月間、7曲の練習を積み重ねてきました。
スポーツでも同じでしょうが、音楽でも当日に合わせた調整や仕上げが必要です。
私の場合は個人的な最終仕上げには一週間をかけ、毎日、当日のプログラムの通りに全曲演奏を数回繰り返し、その後で不得手な個所をピンポイントで何回か復奏して完成度を高めます。
In preparation for the guitar concert this month in November:
https://www.office-ktk.jp/hobbies-plus/guitar-playing/ 
Being a little more than 2 weeks before the visiting concert on November 17th, it is now time to perfect our performance in a group and individually. 
We have practiced 7 pieces in the past 5 months.
Being the same in sports, it is necessary to complete playing the music instruments before the performing date.
As for me, one week is needed to perfect the condition by repeating to play all the music pieces in the order of the concert program every day, which is followed by practicing the difficult parts for a few times afterwards.

続きを読む

2018年

10月

31日

命の源  Essence of life

きれいな水:
先週の東北3県(秋田、青森、岩手)では川、湖、宿泊所など多くの行く先できれいな水にめぐり合い、これまでの旅で私が見た清水の場所を思い出しました。
スイスでのアルプスからの流水、ウガンダでのナイル源流の湧水、そして小笠原諸島とフィリピン・レイテ島の海水です。
これらに5つの場所の水、海水が私にとってお気に入りです。
Clean water:
Seeing clear water in the lakes, rivers and streams during our trip in the Tohoku region in Japan last week, I was reminded of the other clean water in Swiss, in Uganda (at Source of Nile) and the sea water in the Ogasawara Islands of Japan and in Leyte Island of the Philippines I have ever visited.
These five places with clean water or seawater are my favorites.

続きを読む

2018年

10月

30日

尾道紹介 Introduction of Onomichi, our city

Raina Ongさんが多くの写真も使って私たちの町、尾道をジャパン・ガイドで紹介しています。
https://www.japan-guide.com/chottozeitaku/180911.html
Ms. Raina Ong has introduced our city of Onomichi using many pictures in Japan Guide.
https://www.japan-guide.com/chottozeitaku/180911.html

続きを読む

2018年

10月

29日

今年は暖冬でしょうか?  Will it be a mild winter?

戸外での越冬準備:
メダカの戸外での越冬条件は昨シーズンでおおよそわかりましたので、今年はホテイソウの戸外での越冬に挑戦します。
ポイントは温度、太陽光、肥料とのことです。
日中に太陽光と熱で水温と雰囲気温度を上げ、夜の温度低下を少なくするために、水槽の上部囲い空間部分は
1. 発泡スチロール板(断熱用)の内側に黒色ビニール(集熱用)を張った壁板を北と西側に、
2. 太陽光の入る南と東は光透過性の保温ビニールシートを張り、
3. 太陽光の入る天井は透明のアクリル板で覆う、
ことにしました。
肥料はメダカが餌を食べている期間をできるだけ長くすることで、なんとかなる?かなと思っています。
Wintering preparation in the open air:
I learned how to keep the killifish alive outdoors in the last winter and now I try to keep the water hyacinth alive in this season.
The points of success are said to be the temperature, the sun light and the fertilizer.
To raise the water and the air temperature by the sunlight and its heat in the daytime and prevent it from going down at night, the surroundings of the upper space part of the aquarium are designed
1, to put the styrofoam board walls (for insulation) with the black sheet (for hear collection) inside on it on the north and the west sides
2, to put the transparent vinyl keep-warm sheets on the south and the east sides
3. to cover the ceiling with the transparent acrylic board. 
The fertilizer can be provided naturally by the fish while they are active as long as possible even in the winter season, I hope.

2018年

10月

25日

日本の迷信 Japanese superstitions

本日の第112回尾道無料英会話道場・三成では司会の松浦さんに準備していただいた「日本の9つの迷信」について話し合います。
ご自由に参加いただけます。
We are to talk about the nine Japanese superstitions prepared by Mr. Matsuura, a today’s MC at the 112th free English learning session in Onomichi.
Please feel free to join us.

続きを読む

2018年

10月

24日

最も印象に残る旅の一つ  One of the most impressive trips

最後の行程は奥入瀬、十和田湖:
今回の旅は全行程が快晴に恵まれましたが、最後は奥入瀬、十和田湖でした。
Lastly leg to Oirase and Lake Towada:
Being blessed with the perfectly fine weather during this trip, we headed for Lake Towada through Oirase mountain stream.

続きを読む

2018年

10月

19日

入居テナントの紹介 Introduction of tenants

KECビルは現在3つのテナントにご利用いただいています。(https://www.office-ktk.jp/貸事務所-貸店舗/
理髪店、電子機器設計製造会社そして学習塾です。
学習塾、尾道グローカルラボの黒飛代表(https://www.glocal-labo.com/who-am-i)は大学院での専攻が数学ですが国際ビジネスの経験のある人で英語力もあり英検一級資格もお持ちです。
先日、市内の公立高校の校長さんに依頼されて学校教師を対象に「グローバル人材養成」という内容のレクチャーを行った、と聞きました。
今後の尾道には大切で不可欠なグローバル人材の一人だと思います。
We have 3 tenants in KEC Building, a barber shop, an electronics designing company and a cram school.
Mr. Kurotobi, the cram school operator, majored in mathematics in graduate school and has experienced international business with an excellent English ability of 1st grade STEP qualification.
Being asked by a high school principal, he gave a lecture titled “Global human resource development” to the teachers of a public high school in Onomichi the other day, I heard.
I am sure he is one of the important and indispensable global persons in our city of Onomichi.

続きを読む

2018年

10月

18日

腕試し  Trying my skill

続きを読む

2018年

10月

17日

美しい訪問者  A beautiful visitor

続きを読む

2018年

10月

16日

必要は上達の母  Necessity is the mother of improvement.

必要性と習熟度:
一昨日、「第18回、外国人による日本語スピーチ大会」が尾道で行われました。
大会参加者は尾道在住の11名で、大別して、英語教育関係者、大学留学生そして海外技術研修生でした。
言語習得度は置かれている環境に大きく左右されますが、この3つのグループにもそのことが明らかに感じられました。
(言語)習得の必要性が生活や仕事に直結すればするほど、(言語)習熟は速くなります。
Learning level depends on necessity:
The day before yesterday the 18th international speech contest in Japanese was held in Onomichi.
Eleven foreigners all living in Onomichi participated in the contest and they were broadly divided into 3 groups, the English education related persons, the university students and the technical trainees.
The language learning speed depends on their living circumstances, which is true with these 3 groups.
The more directly the (language) learning necessity is connected with their life or work, the faster they can learn (the language).

2018年

10月

15日

ホテイ草、昼と夜 Water hyacinth day and night 

ホテイ草、昼と夜:
我家のホテイ草がこの時期にも咲きました。
写真は昼と夜の表情です。
Water hyacinth day and night
We have a water hyacinth boomed even this time of the year.
The attached pictures show how it looks day and night.

続きを読む

2018年

10月

12日

収穫の秋 Harvest time of autumn

柿、豊作:
我家の庭の柿ですが、今年は豊作でたくさんの実をつけて枝も重そうに曲がっています。
高い位置の実は竿棒を使っても採れませんし、冬の野鳥たちのために残すとして他は必要な人、自分で採る人には無料で差し上げます。
先着順ですが、採るための長い竿は用意していますので適当な袋や軍手を持参の上、自由に採って下さい。
A good year for Persimmons:
We have had plentiful of persimmons this year in our garden and the branches are forced to be bent with the heavy fruit.
It is difficult to pick those around the top of the tree even with a picking rod so that we are to leave them as the food for the wild birds in winter.
You are free to take them for nothing if you want on a first- come- first-served basis
Please come with your gloves and carrying bags as we have prepared a long picking rod for you to pick them.

続きを読む

2018年

10月

11日

加工食品 Processed food

英国放送協会(BBC)から:
ほとんど毎日、散歩中の約一時間はBBCラジオ放送を聴くことにしています。
BBCで日本のことはあまり報じられることはありませんが、ここ数日の放送で耳に残っている食品関係のニュースは
① 築地市場の閉鎖と移転、
② スコットランドでの肉食品検査で約10%の商品に表示されていない肉のDNAが発見されたこと
などです。
BBC NEWS
I make it a rule to listen to BBC radio news while my about an hour-long walking almost every day.
It is rare for the things Japanese to be covered, but the following food related news in the past few days are what remain in my ears.
1. Closure and relocation of Tsukiji Market in Tokyo
2. DNAs of the undescribed meats found in about 10% of the meat products in Scotland

続きを読む

2018年

10月

10日

深まる秋 Deepening autumn

10月に入っても気温の高い日々が続いていますが、里山では確実に秋が深まっている様子が感じられます。
昨日撮った写真には多くのアケビが写っており、いくつかは熟して大きいものは10センチ以上もあります。
外皮の色はパッションフルーツに似ており、果実も種が多く似ているように思います。
Despite of the warmer-than-normal days for October, we can feel the autumn has been surely deepening in the village forest.
Many akebias can be seen in the picture I took yesterday, some of which are ripe and more than 10 centimeters in size.
The skin color of ripe ones is similar to that of the passion fruit and the fruit looks the same as it has a lot of seeds inside.

続きを読む

2018年

10月

09日

日本ソバの歴史を英語で・・・ History of Soba (buckwheat noodle) in English

今週木曜日の尾道無料英会話の例会ではニューヨークから尾道に移住しているラッセルさんの司会で彼が準備した「ソバの歴史」についての資料を討論の対象にします。
彼の前職はシェフです。
アメリカの人が準備した伝統的な日本の食べ物、ソバについての討論ですから不思議な世界?になるかも。
At the regular ESS meeting (free of charge) this coming Thursday, the discussing item is titled “History of Soba (buckwheat noodle)” prepared by Mr. Noel Russell from New York, USA now living in our city of Onomichi. 
He used to be a chef in USA.
It may be a strange world to talk about the traditional Japanese food of Soba since the topic has been prepared by an American.

続きを読む

2018年

10月

04日

災害の肥大化 Bloating disasters

大規模停電に備える:
9月6日の北海道胆振東部地震(ほっかいどういぶりとうぶじしん)に続き、9月終わりの台風24号では静岡県に大規模停電(70万世帯、契約整体数の40%)が発生しました。
昨日、10月3日(水)のNHKテレビでは太陽光発電住宅ではその被害が軽微で、トイレなども普段通りに使用できたように報道されていました。
家回りのインフラも万が一に備えるにはできるだけ多重装備がいいのでしょう。
私の家では長期停電には自家発電の電源を接続できるように数年前の改装時期に受電用別回路を備えました。
家庭用自家発電機は発電量にもよりますが~10万円で可能でしょう。
Preparation for massive blackout:
Followed by the Hokkaido Earthquake on September 6th, the widespread power outrage (700,000 households) occurred in Shizuoka prefecture due to Typhoon No. 24 at the end of September.
Yesterday on October 3rd NHK reported that the houses with the splar power generation had less damage or inconvenience.
It should be better to have multiple infrastructures at the ordinary houses as well to batten down the hatches.
We have had another incoming circuit installed besides the ordinary one to supply electricity by the private electric generator in the case of the possible prolonged power failure.
The off-grid power generator for home use can be obtained for less than 100,000 yen ($ 1,000).

続きを読む

2018年

10月

03日

一年計画 A yearlong plan

 

 

長い道のり:
400字詰め原稿用紙で約400枚の日本語の本を英訳する作業を始めました。
これはスマホでは処理できませんのでパソコンでの作業になります。
毎日は作業ができませんので一年くらいはかかるでしょう。

Long way to go:
I have started translating the book of about 400 pages of 400-character manuscript paper.
Using a PC not a smartphone, it may take about a year or so to finish it because I can not do the work everyday.

2018年

10月

01日

時代の変化、人生ステージに合わせたライフスタイル      Lifestyle tailored for changes of times and life stages

 

スマホ利用頻度アップ:
これまでは通話は少なく、パソコンでの作業やデータ通信が主でしたので、ガラケーとモバイルWiFiで不自由はあまり感じませんでした。
しかし、今後、パソコンでの作業が減少し、生活に関する情報の受発信の一本化や日常生活での使い勝手のことを考えるとやはりスマホになるのでしょう。
More chances to use a smartphone:
Until now I have mainly used a PC together with a mobile phone and a mobile WiFi device without much comfortlessness because I usually used the PC for my work and data communication with fewer phone calls.
But from now on, thinking of my less work volume with the PC, the necessity to consolidate the incoming and outgoing various information and the better usability in a daily life, using the smartphone should be a better way for me.

2018年

9月

27日

学習成果は毎日の努力の積み重ね Learning results obtained by accumulated everyday efforts

今日の英語の勉強:
本日9月27日、尾道無料英会話道場の三成会場では9月の第二回目の学習例会を8名のメンバー全員が参加して開催しました。
討論テーマは「北海道地震で明らかになった災害時の海外旅行者支援体制不足」でした。
https://www.japantimes.co.jp/news/2018/09/18/national/hokkaido-quake-reveals-japan-woefully-unprepared-help-foreigners-times-disaster/#.W6wiVWj7Tcv
なお、本日の司会者はグルーカルラボ代表の黒飛氏で、
https://www.glocal-labo.com/ 
次回、10月11日の司会者はニューヨークからのノエル・ラッセル氏です。
English learning today:
The second English learning session in Minari by Onomichi Free English Learning Society was held today on September 27 with all the 18 members attended.
The discussing theme was “Hokkaido quake reveals Japan is woefully unprepared to help foreign tourists in times of disaster”.
Today’s MC was Mr. Kurotobi, Representative of Glocal Labo and the next on October 11 Mr. Noel Russell from New York, USA.

2018年

9月

24日

年2度の剪定作業 Semiannual pruning work:

春と秋の2度、家の周りの木々の剪定をします。
昨日、秋分の日は地域の清掃作業日「道作り」の日で、今日はその振替休日ですが、ついでに?家の垣根の秋の剪定作業を終えました。
仕上がり状態はとら刈りです。
I usually prune trees around our house twice a year. 
I have finished pruning the fence in autumn today on the substitute holiday for the Autumnal Equinox Day of yesterday that happened to fall on our regional cleaning day named “Michi-tsukuri” that means improving the small community paths for daily use in the region.
It has not been trimmed well though.

続きを読む

2018年

9月

22日

活動記録  Record of activities

 

ユーチューブとの6年間:
動画の投稿を開始して6年強が経過しました。
添付写真は本日9月22日での人気?順動画リストです。
今後ともよろしくお願いします。

https://www.japan-guide.com/blog/koyo18/180920_daisetsuzan.html
Six years with YouTube:
Since I started posting my videos on YouTube, a little more than 6 years have already passed.
The attached picture is the list in popularity as of today on September 22, 2018 
Thanks for your visits.

続きを読む

2018年

9月

21日

紅葉前線  Autumn foliage front

大雪山国立公園、日本の秋の始まり:
日本紹介記事として以下のサイトに旭岳で始まった紅葉が紹介されています。
https://www.japan-guide.com/…/koyo18/180920_daisetsuzan.html 
紅葉はこれから日本列島を南下しますが、来月10月に予定している東北での紅葉めぐりが楽しみです。
Daisetsuzan National Park (in Hokkaido) where the autumn in Japan starts:
As one of the articles to introduce Japan, the above-written site shows that the leaves have started to change their colors.
From now the autumnal leaf coloration spreads down to the south across the Japanese archipelago and I am looking forward to seeing it in Tohoku area next month in October.

2018年

9月

20日

2020東京オリンピックとボランティア 2020 Tokyo Olympics and volunteers

2020東京オリンピックとボランティア:
東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は約8万人のボランティアを募集するとしているが「当然のように無償」「交通費すら出ない」「宿泊費も自己負担」などと非難が殺到している。
そんな声を受けてか2018年9月18日、同委員会は「1日1000円の支給」を決定した。
上記の内容が以下のサイトに掲載されています。

 

https://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/【東京オリンピック】非難殺到のボランティアに「1日1000円」支給へ-→-時給換算すると…/ar-BBNxrfe?ocid=spartandhp#page=2  

 

(サイト表示には上記の記述全てを張り付けて下さい。)

 

主催者側が入場料を徴収する試合やイベントに無償を前提としたボランティアを募集するということは、利益追求を念頭に置いたイベントにただ働きを求めるということで破廉恥でブラックな考え方でしょう。
一方、ボランティア希望の人が報酬、経費を求めることもおかしいでしょう。お金がほしいなら、最初からボランティアに応募しなければいいでしょう。
いずれにしても、最初から必要経費を支払って、黒字化を目指して開催する姿勢で臨めばよかったことで(1884ロス五輪のように)、必要経費も払えず黒字化もできないようなイベントは最初からやらなければいいことです。
2020 Tokyo Olympics and volunteers:
The organizing committee of Olympic and Paralympic games is to recruit about 80,000 volunteers and is now overwhelmed with the accusations that the committee pays them no money for transportation, accommodation and so on.
To cope with this situation, the organizing committee has decided to pay them 1,000 yen (about 10 US dollars) per day on September 18, 2018.
This is a part of the article in Japanese at the above written site.
The organizer’s recruiting volunteers with no payment needed for the paid games or events means the for-profit business’s requesting the others’ working for noting, which is shameful and slave-driving.
On the other hand, it is strange for the volunteer to ask for money. If they want to get money, they should not apply to be volunteers.
Anyway, the organizing committee should have been well prepared for the needed payment like the 1884 Los Angels Olympics. If they can’t make it profitable or pay the necessary cost, either, 2020 Tokyo Olympics should not have been planned.

2018年

9月

19日

趣味は人生の友  Hobbies are lifelong friends.

ギターグループの練習日:
クラシックギターは個人でも、グループでも楽しめる楽器です。
私が所属しているグループの練習場所は福山で、週一回のペースで現在16名の所属メンバーが集まり指導者の下で1時間30分ほどグループ演奏の練習をします。
https://www.office-ktk.jp/趣味プラス-音楽-sns-無線-他/アランブラギタークラブ/ 
https://sites.google.com/site/2006agc/home 
各メンバーは家などで各自、個人練習し、この日に備えます。
次の演奏会のために現在取り組んでいる10曲の楽曲にはバッハやチャイコフスキーの曲をギター演奏用にアレンジした曲が4曲含まれており、それなりに難しさも感じながらの趣味を長く楽しんでいます。
The day for guitar practicing in a group:
We can enjoy playing the guitar both individually and in a group.
I have belonged to Alhambra Guitar Club with 16 members and the members get together in Fukuyama once a week to practice in a group with our leader for about an hour and a half.
Each member practices by themselves at home for it.
We have now been practicing 10 music tunes including 4 ones composed by Bach and Tchaikovsky and arranged for guitar playing for the next concert.
They are sometimes a little difficult to play, but I have enjoyed this hobby of playing the guitar for a long time.

続きを読む

2018年

9月

18日

自然は正直。 Nature doesn’t tell a lie.

秋の始まり:
今朝の20度プラスに下がった気温、元気によみがえった庭の花たち、散歩途中で今朝見た山のアケビ、空の青さなどはいずれも秋が訪れたことを確信させてくれます。
Autumn has come.
The cooler air with the temperature of 20+ degrees centigrade, the vividly revived flowers in the garden, the akebia fruits in the mountain along my walking route under the blue sky this morning make us feel for sure that autumn has now come.

続きを読む

2018年

9月

16日

巡りくる事象  Repeated events

 

わっ!節電虫が飛んできた!:
これは今までに私が書いた本の一つのタイトルです。
https://www.office-ktk.jp/著作-講演-講義/ 
15年前(2003年)に教文社(東京・赤坂)の編集部、永井部長さんから電話をいただきました。
“良い本”が少なくなっているので、私が(当時)手掛けていたこと、節電について、を本にしたいので目次を作って送ってほしい、との内容でした。
折り返し、添付写真のような目次(本の設計図)を送り、OKをいただき、後日、東京で永井部長と担当編集者の渡辺さんと面談の上、私の執筆作業(400字詰め原稿用紙で約400枚)が始まりました。
https://www.office-ktk.jp/著作-講演-講義/わっ-節電虫-益虫-が飛んできた/ 
記述した内容は戦後の電力不足時代(昭和20年代、1950年代)から節電虫の技術開発時代(平成10年代2000年代)までの約50年間を戦後の生活状況、私の語学学習や技術開発などに関する考えなどを経時的に記述したものになっています。
(英語翻訳の作業は残っていますが・・・・。)
執筆は素人で仕事ではありませんので、最終的には書き終えた内容は誰でもダウンロードし無料で読んでいただけるようにインターネット出版し、数年間で約2000回のダウンロードをしていただきました。
この無料ダウンロード配布は訳あって長い間中断していましたが、今回、再開します。
もしも、皆さんがご希望であればデジタルデータとして差し上げますのでご連絡下さい(ダウンロードしていただきます)。
Wow! Here comes Setsuden-mushi!:
This is one of the book titles I have ever written, where setsuden means electricity saving and mush means a little device. 
Fifteen years ago, in 2003, I got a call from Mr. Nagai, a manager of the editorial depart ment of Kyobunsha, a publishing company in Tokyo.
He told me that he wanted me to write about the electricity saving I had been working on in those days because fewer and fewer good books had been published.
Then I sent the table of contents I would write, getting their approval for it and met Mr. Nagai and the editor in charge in person before I started writing the book (about 400 pages of 400-character manuscript paper).
The content covers my own family life, my ideas regarding English learning and technology development and so on with time for about 50 years from the electricity shortage period after World War Second (in 1950's) until the time of Setsuden-mushi development (in 2000's) though I have not finished translating it into English. 
Writing books is not my job so that I decided to open it on the web for anyone to be able to download it and about 2,000 people have downloaded it for nothing for a few years.
For some reasons the free download delivery has been stopped for a long time, but it has now been resumed and if you would like to get it, I am happy for you to download it as a digitl data for nothing after you let me know your wish.

続きを読む

2018年

9月

13日

省エネは永遠です。 No end to energy saving

北海道の節電目標と節電方法:
現在、節電目標は20%で、節電方法の一つは待機時消費電力のカットであると通産大臣は家庭や会社に協力を求めています。
待機電力は待機時消費電力で機器が動いていない時にも使われている電力、いわゆる無駄な電力、捨てている電力です。
現在の日本の総発電量は年間10,000億kWhで、その内4,000億kWhが民生・家庭で消費され、その5%が待機電力とすると、無駄にしている電力量は年間200億kWhです。
この大きな無駄、待機電力ばゼロにするのが理想でしょう。
これは永遠の取り組むべき技術テーマです。
添付した二つの新聞記事(日経、日経産業)が私の待機時消費電力カット技術を開発した原点です。
https://www.office-ktk.jp/技術開発-1-節電-iot/ 
Electricity consumption saving and its methods:
Minister of Economy, Trade and Industry has called for the electricity saving by about 20% from those in Hokkaido.
The standby electricity defined as the one being used while the appliances are not working and it can be said to be wasted electricity.
The total amount of the generated electricity per year in Japan is about 1000 billion kWh and the household sector consumes 40% out of it, 400 billion kWh per year.
Assuming 5% is wasted as the standby electricity, the wasted volume is 20 billion kWh per year.
No waste should be the best, then, the standby electricity consumption should be zero.
This is the eternal technological theme to tackle.
The two newspaper articles show the starting point of my work on developing the technology to make the standingby electricity consumption zero. 
https://www.office-ktk.jp/tech-develop-1-power-saving-iot/

続きを読む

2018年

9月

12日

♪秋の夜中を弾き通す・・・♪  ♪Playing music all night in autumn♪

秋桜(コスモス)/さだ まさし:
秋が近づいてくることもあって、ギター二重奏用の動画「秋桜、コスモス」を作りました。

https://youtu.be/jZkBjR26JQE

セカンドのパート(伴奏パート)を私がギターで演奏していますので、ファーストパート(メロディーパート)をギターや他の好きな楽器で皆さんが弾けるように、楽譜を添付したビデオにしています。
なお、メロディーラインがイメージし難い場合は、同じ楽譜でギターカラオケとしてオーケストラ演奏を伴奏にし、ファーストパート(メロディーパート)を私が演奏している以下のビデオを参考にして下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=oDAlJUUcNnI&feature=youtu.be
皆さんも是非、これからの秋をお好きな楽器で好きな曲のメロディーを演奏しながら過ごすのはいかがですか?
https://www.office-ktk.jp/楽器カラオケ-音楽宅配/ 
Cosmos for Karaoke:
Autumn being approaching, I have made a video for the classic guitar duetting.

https://youtu.be/jZkBjR26JQE 
In the video with the music score attached, I play the second part (back music part) for you to play the first (melody) part on the guitar or other favorite instruments.
Just for your information, I have introduced my guitar playing the first part (melody part) with the orchestra back music at the following site.
https://www.youtube.com/watch?v=oDAlJUUcNnI&feature=youtu.be 
Please enjoy the coming autumn playing your favorite music melodies on your favorite instruments.
https://www.office-ktk.jp/karaoke-music-home-delivery/

2018年

9月

11日

ご参加下さい。  Please join us.

九月一回目の尾道無料英会話道場:
第109回目の例会となりますが、明後日13日(木曜日)、以下の要領で行います。
*司会:釜本(司会は毎回メンバーで交代します。)
*読み・話し資料:Napping May Improve Learning, Memory
 https://learningenglish.voanews.com/a/health-lifestyle-napping-improve-learning-memory/4287583.html?ltflags=mailer
*自由会話テーマ:2018夏の過ごし方、思い出
*iTalkレディ:なし
*場所:尾道グローカルラボ(KECビル2F) 
ちなみに、2年前の9月9日は尾道無料英会話道場、2つ目の道場を久保に開設した日です。
The 1st meeting of Free English Learning Society in Onomichi:
It is held the day after tomorrow on 13th (Thursday) as the 109th regular one as below.
* MC: Kamamoto (All the members emcee the meetings by turns.)
* Reading / discussing material: Napping May Improve Learning, Memory
  https://learningenglish.voanews.com/a/health-lifestyle-napping-improve-learning-memory/4287583.html?ltflags=mailer

* Free chatting theme: Memory of the summer 2018
* Chatting with an iTalk lady: not planned
* Place: Onomichi Glocal Labo (2nd floor, KEC Building)
Incidentally September 9th in 2016 is when the second learning place for Free English Learning Society in Onomichi was opened.

続きを読む

2018年

9月

10日

天候のいたずら  Unlucky weather

祭りの後・・・・:
ポルノグラフティの尾道凱旋公演、二日目は大雨警報のために中止になり残念でした。
2日ほどずれていたら・・・とファンの人たちは思うでしょうが、野外コンサートの宿命でしょう。
今日、9月10日はその会場の後片付けで多くの人が作業をしています。
After the happy event:
It was unfortunate that the 2nd day performance by Porno Graffitti on their two-day long triumphant open-air live return was canceled because of the heavy rain warning.
Their fans must feel if it had been later by 2 days, but it may be the fate of the open-air concert.
Today on September 10th, many people can be seen cleaning up the site.

続きを読む

2018年

9月

08日

喉元過ぎれば・・・・、にならないように。 I don't wish God forgotten.

ブラックアウトと節電:
9月6日の大地震でブラックアウト(大規模一斉停電)を経験し、2日後にほぼ電力復旧した北海道の人たちに対して経済産業大臣は10%程度の節電を昨日呼びかけました。
彼が示した具体的な節電方法の一つは使用していない電気製品のプラグを抜いて待機電力消費をカットすることでした。
数十年前、待機電力消費量は全電力消費量の10%程度でしたが、現在は5%程度と思われます。
ただ、人の節電行動や節電意識は数ヶ月で忘れられます。
そこで、この節電行動を自動的に行う技術と装置を私が開発したのが20数年前でした。
その後、この技術は省エネ大賞を受賞、色々なメディアでも紹介いただき、NTTにも技術採用されました。
https://www.office-ktk.jp/技術開発-1-節電-iot/ 
遠い、昔の話ですが・・・・。
Blackout and electricity saving:
Minister of Economy, Trade and Industry yesterday called for the electricity saving by about 10% from those in Hokkaido where they experienced the blackout caused by the major earthquake 2 days ago on September 6th and now the electricity supply is restored 99% as of today on September 8th.
One of the concrete saving ways he showed is to plug out the electric appliances not in use in order to stop the standby electricity consumption.
Decades ago, the standby electricity consumption was about 10% out of the whole consumption, but now it should be around 5%.
But the manual electricity saving actions or the awareness about the electricity saving are sure to be forgotten easily in a few months. Then I developed the automatic technology and device to stop the standby electricity consumption some 20 years ago, which won the Grand Energy Saving Prize and was covered by the medias and employed by NTT.
https://www.office-ktk.jp/tech-develop-1-power-saving-iot/ 
It was just an old story though.

続きを読む

2018年

9月

07日

単語の持つ意味  The meaning each word has.

ブラックアウト:
これまでに仕事で出かけていた東南アジアでブラックアウトという表現はよく聞いたことがあり、単なる停電と思っていましたが、今回、昨日の北海道での地震による停電でブラックアウトの意味、メカニズムを理解できました。
アウトという言葉が「完全に、全く」という意味を持つことから、「完全な停電」という意味になり、その深刻さは「普通の小規模停電」とは全く異なるのですね。
Blackout:
I have often heard the word of blackout in the Southeast Asian countries I visited on business and thought it just a power failure.
But the power stoppage over the entire Hokkaido area by the major earthquake yesterday has made me understand what the blackout really means and how it is caused.
Judging from the meaning of the word “out”, the blackout situation is quite different from that of the minor power failures.

続きを読む

2018年

9月

06日

災害&借金大国、日本 Japan as a disaster-prone & big debt country

最近、相次ぐ大雨、台風、地震による大災害が日本を襲っています。
被災者の声を毎日のように見聞きして、災害への備え、貯蓄の大切さを痛感します。
日本は現在非常に大きな借金を抱えています。その責任は政治家にあります。税金を賢く、制限をつけて使う感覚が政治家にあれば・・・・・。
借金大国日本が2020年の東京オリンピックに使うお金は過去と将来の災害被害者及び災害復旧のために使うべきです。
Recently Japan has been continuously struck by big disasters like torrential rainfalls, typhoons, earthquakes and so on.
Seeing and hearing the disaster victims almost every day, I strongly feel how important for us to prepare and save money against disaster.
Japan has now very big debts, for which the politicians are responsible. They have no sense of clever and limited usage of tax money.
Japan with the big debts should use the huge money for 2020 Tokyo Olympics to help us Japanese disaster victims and the disaster recovery in the past and in the future.

続きを読む

2018年

9月

05日

一週間がかりの準備。 It’s a week’s preparation.

9月9日(日)ポルノグラフティ in 尾道:
彼らのメジャーデビュー20周年の野外ライブ、地元凱旋公演はびんご運動公園で行われますが、準備は3日(月)から始まっており、今日9月5日現在、大きなステージも形になってきています。
びんご運動公園は私の散歩コースの一つで徒歩15分の場所です。
Porno Graffitti in Onomichi on September 9th (Sunday):
They are a Japanese duo rock band from Onomichi, Hiroshima Prefecture, Japan.
They are to make their triumphant open-air live return, commemorating the 20th anniversary of their major debut, in Bingo Sports Park, which is about 15 minutes on foot from our house and one of my walking courses. 
The preparatory work began on 3rd and the big stage has now appeared as of today on 5th, September.

続きを読む

2018年

9月

04日

アルハンブラの思い出(F. タレガ、1852-1909) Recuerdos de la Alhambra(Francisco Tárrega, 1852-1909)

 

 

クラシックギターの名曲の一つと言われています。
本日、所属しているギターグループの月例内部演奏会でソロ演奏することになってはいるのですが・・・・。
台風21号で練習会場のエフピコ・リムも閉館時間が繰り上がることもある、との連絡も入りました・・・・・。

It is said to be one of the masterpieces of classic guitar music.
I am expected to play it solo at the internal concert held monthly by the guitar group I have belonged to.
They say the venue may be closed earlier than usual due to Typhoon No. 21.

2018年

9月

03日

9月の尾道無料英会話道場 Onomichi Free English Learning Society in September

暑い夏のため7月8月に無料英会話学習例会は休止していましたが、今月9月より再開します。
例会日は13日、27日で、いつものように毎月第二、第四木曜日です。
https://www.office-ktk.jp/ボランティア活動-無料英会話-ひまわ…/尾道ess-無料英会話道場/ 
http://www.facebook.com/Free.Onomichi.ESS 
13日の例会については別途、詳細は追ってご連絡します。
The regular meetings to learn the practical English for free are resumed in September though they were in recess temporally in July and August due to the summer heat.
The learning dates are 13th and 27th, 2nd and 4th Thursdays every month as usual.
More information on the learning session on September 13th will be advised soon.

続きを読む

2018年

8月

31日

イノシシのお風呂 Peloid bath for wild boars

ご存知の通り、田舎ではイノシシが増えています。
私が散歩する道の脇にも浅い泥の穴があちこちにあり、そこから泥の足跡が点々と残されている場所があります。
きっと、イノシシの泥浴場「沼田場(ヌタバ)」でしょう。

先日の久しぶりの雨でイノシシも泥浴を楽しんだかな?
As is known, the number of boars has been increasing in rural areas.
I can see the mud baths for boars in some places along the paths I enjoy walking on, where I could see their footprints left. 
They are named “nutaba” in Japanese.

I wonder if the boars could enjoy mud bathing thanks to the rain the other day.

続きを読む

2018年

8月

30日

お急ぎ下さい。 Please don’t miss the chance.

賃貸店舗・事務所 in 尾道:
釜本事務所が所有管理しているKECビルの一階の残り一室は必要に応じて日割り賃貸店舗・事務所にすることも検討します。
外国の方もどうぞご利用下さい。
https://www.office-ktk.jp/貸事務所-貸店舗/ 
A shop / an office in Onomichi for you:
An office or a shop for rent on a per diem basis is possible if necessary using the only vacant room on the 1st floor of KEC Building owned and managed by OFFICE KTK.
Using by non-Japanese is welcomed.

2018年

8月

29日

滝のような豪雨  Torrential rainfall

昨日午後の雷雨:
https://youtu.be/iY8iyzsm6r4
添付した連続写真動画は気象庁のホームページにあるレーダー・ナウキャスト(降水・雷・竜巻、https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/index.html…)
で見られた昨日28日午後13:25~15:25の間に尾道、福山地域の短時間豪雨の様子です。
大量に雨を降らせる帯状の雲がはっきりと尾道あたりを西から東に移動する様子がよくわかりました。 
Heavy thunder rain yesterday afternoon:
The attached successive pictures by Radar Now Cast in the Meteorological Agency’s home page showed why we had the short-lasting heavy thunder rain between 13:00 and 15:00 yesterday afternoon.
https://youtu.be/iY8iyzsm6r4
It clearly showed a band of heavy rain clouds moving from west to east over our city of Onomichi.

2018年

8月

28日

ハローキティ新幹線 The Hello Kitty Shinkansen

かわいいカラフルな山陽新幹線の運行(2018年6月30日開始、新大阪~博多)が日本紹介ページで紹介されています。
https://www.japan-guide.com/blog/raina/180819.html 
年も取らず、ずっと稼いでくれる(ハローキティーのような)何かが私にもほしい・・・・。
The start of a new service of cute bullet train on Sanyo Shinkansen Line between Shin Osaka and Hakata on June 30, 2018 has been introduced.
https://www.japan-guide.com/blog/raina/180819.html 

I wish I had something (like Hello Kitty) that earns for me without getting old.

続きを読む

2018年

8月

27日

気分で涼しく  Feeling cool

暑気払い:
猛暑が続く8月下旬ですが、昨夜のNHKの歌謡番組で暑気払いと称して「真夏に歌う冬の歌」を特集していました。
私が楽器(ギター、他楽器)カラオケ用として音源+楽譜のセットで用意している楽曲(https://www.office-ktk.jp/楽器カラオケ-音楽宅配/楽器カラオケ曲-楽譜リスト/)の中にも冬の歌、冬のビデオ景色のあるものが数曲あります。
1. 雪の降る町を(高 英雄)https://youtu.be/fYnk-6s7wkY 及び https://youtu.be/MhW2rQfvGB0 
2. 雪は降る(アダモ)https://youtu.be/aOdxKn1Wz5Y 
3. いい日旅立ち(山口百恵) https://www.youtube.com/watch?v=NMAczS9DZVo&feature=youtu.be 
Forgetting the summer heat:
Amid the continued scorching summer days in late August, the winter songs sung in midsummer were featured yesterday evening on NHK.
I myself have also prepared the list of the karaoke songs for music instruments such as the guitar, the piano and so on, in which some are winter songs. 
1. Snow falling town (Hideo Koh) https://youtu.be/fYnk-6s7wkY and https://youtu.be/MhW2rQfvGB0
2. Snow falls.(S. Adamo) https://youtu.be/aOdxKn1Wz5Y
3. Leave for happiness (Momoe Yamaguchi) https://www.youtube.com/watch?v=NMAczS9DZVo&feature=youtu.be

続きを読む

2018年

8月

24日

よだれが出ます。 That makes my mouth water.

かき氷:
台風一過、今日24日の暑さは何ともえげつない暑さです。
かき氷の出番はまだまだ多いようです。
かき氷の英訳ですが、下記の表現がその一つです。
“削った氷”という意味の直接的な英語表現もありますが私は下記の表現が好きです。


Snow cone:
After the typhoon, it is brutally hot today on August 24th. 
There should be many chances when we can enjoy eating the snow cones.
I prefer a snow cone to a shaved ice, because the latter seems to be a direct expression.

2018年

8月

23日

7連のユリ Seven combined lilies

 

 

ユリの花言葉は「純粋」「無垢」「威厳」だそうですが、今年の我が家のユリの一株には7つの花がついています。(2つは未開花ですが。)
「幸運」と解釈しましょう。

 


The flower language of lilies is said to be purity, refined beauty or dignity. One of the lily stems in our garden has 7 flowers this year (two of them not bloomed yet), which I understand to be lucky.

2018年

8月

22日

言うは易し、行うは難し。 Easy to say, hard to do.

付加価値:
今回、自民党総裁選挙に立候補している石破さんによれば、人口減少の日本で経済を活性化させるには付加価値増加が大切である、とのことです。
賛成です。
これまでの安倍政権によるゼロ~マイナス金利政策、株価上昇政策は人為操作によるもので本質的な経済活動向上策ではない、付加価値を上げる政策ではない、ということなのでしょう。
では、付加価値とは何でしょうか?
付加価値はどうすれば増やすことができるのでしょうか。
このような話をする時には抽象的にならないように具体例を示していただけると理解しやすいですね。
Added value:
According to Mr. Ishiba who has announced his candidacy for LDP’S president election this time, it is important to increase the added value in products and services for the economic revitalization in Japan facing the population decrease.
I am for it.
We can understand the zero or minus interest policy and the share value raising policy by Abe Administration are manipulated ones and not essential economic policies and not the added value increasing policy, either. 
Then what is the added value?
How can we increase it?
It is easier for us to understand him if he shows us the concrete examples when he refers to them, trying not to talk in the abstract.

続きを読む

2018年

8月

21日

ダブル台風 Double typhoons

台風、涼しさと適量の雨なら;
蒸し暑さがぶり返しましたね。
今週は二つの台風が日本列島をうかがっているようですが、涼しさと適量の雨だけなら歓迎です・・・。
If only coolness and a moderate amount of rain by typhoons;
The mugginess has been back.
Two typhoons being approaching the Japanese archipelago, they are welcomed if they bring us coolness and a moderate rainfall.

2018年

8月

20日

お金は他へ賢く使おう、2020東京オリンピックは不要 Better use of the money for other purposes, no 2020 Tokyo Olympics needed

2020年の日本での2回目の夏のオリンピックはまだ一度も開催していない他国の開催希望を蹴散らしてまで誘致したもので、我田引水的で、国際的な公平性には欠けている、と私は思っています。
オリンピック(だけ?)に合わせたサマータイムの検討やオリンピック後に必ず繰り返される不景気を考えても、2020年のオリンピックは日本には不要で、未開催国に譲るべきだと、私は今でも思っています。
2020年の東京オリンピックへのお金の使い方は災害復旧、住宅、教育、医療、育児・・・、いくらでも賢明な使い道はあります。
The 2nd summer Olympic games held in Japan has been decided by driving out the other countries’ wishes to host the Olympic in their countries for the first time, which seems to me that Japan is self-serving and less fair internationally.
Considering the possible introduction of summer time system only for the Olympics and the high possibility of the domestic economic slump after the Olympics, I still think the 2nd summer Olympic games in Japan should be given over to another country that has not hosted the Olympic yet.
There should be many other ways of how to use the money for 2020 Tokyo Olympics such as disaster recovery, housing, education, health care and child care and so on.

続きを読む