For inquiries or information

TEL: +81-80-1928-8778

Business hours

9:00 ~ 17:00 (Monday ~ Friday)

                                     HOME PAGE MENU, OFFICE KTK

Copyright©1994 -    Office KTK   All rights reserved.

2020年

4月

07日

改装中  Under renovation

所有している建物の一階、国道184号線に面した最後の一室を改装しています。
使用目的は・・・・・秘密。
目指せ!100%テナント利用!
The last one of the rooms of our tenant building facing Route 184 is now being renovated.
Using purpose is secret.
Always aim 100% occupancy!

続きを読む

2020年

4月

06日

花 見  Cherry blossom viewing

桜は満開となっていますが、コロナウイルスの蔓延のため今年の花見は我が家(樹齢43年)と車から(桜土手、国道184号線沿い)となっています。
家の周りではツツジも楽しめます。
Cherry blossoms are now in full bloom, but due to the Covid-19 spread, our cherry blossom viewing this year is limited to those in our house and along the nearby stream bank.
We can enjoy the azaleas as well.

 

続きを読む

2020年

4月

02日

世界で最も多用されているビデオ対話アプリ Top Video Calling Apps in the world

 

今週土曜日、4月4日夕方からの尾道無料英会話道場の話題内容です。
世界中が自宅待機の中で学習・仕事・社会的つながりに世界で最もよく使用されているアプリは何でしょう。
コロナウイルス感染拡大の中で世界の多くの人々はどのように上手にこれらのアプリを利活用しているのかを見てみます。
This is what we are to talk about at Free English learning society in Onomichi this coming Saturday evening on April 4th.
What do you guess they are for learning, work and social connections amid the social distancing all over the world?
Let’s find out how well many people all over the world are using these apps amid the spread of Covid-19 infection.

2020年

3月

31日

コロナウイルスで中断継続、面接試験委員登録ボランティア支援作業 Continued suspension of supporting work on registration of the STEP 2nd stage interview examiners

英検1級(&同格)者ネットワーク(https://www.office-ktk.jp/英検%EF%BC%91級者ネット/)ではボランティア作業の面接試験委員登録支援を12月から中断していますが、その中断開始時期は中国でのCovid-19発生・感染と重なっています。
そして、その後の世界的な感染の拡がりはご承知の通りです。
面接試験委員登録支援作業には有資格者である被支援希望者とネットワーク登録メンバーとの直接の面接が必要で、このようなCovid-19状況の中では接触感染の恐れもあります。
このためこの登録支援作業はCovid-19終息宣言が出るまでは中断を継続します。
2020東京オリンピックのように単なる見込みで支援ボランティア作業を再開することは決してありません。
現時点で待機いただいている方々には申し訳ありませんがご理解をお願いします。
The supporting volunteer work by STEP 1st graders’ (& Equiv.) Network in Japan has been suspended since last December, when the Covid-19 infection broke out in China.
The worldwide spread of the disease since then is well known.
The registration supporting work requires the direct interview meetings in person between the qualified people and our members so that there is some possibility of the Covid-19 infection.
That’s why this volunteer supporting work must be suspended until the end of infection is declared.
We never reopen the supporting work only in expectation of the end of infection like the 2020 Tokyo Olympics.
I hope those on the waiting list would understand this situation.

続きを読む

2020年

3月

28日

PCR検査試薬 Reagent for PCR examination

先日、ニュースで知ったことですが、若い時お世話になった会社(東洋紡)がコロナウィルスCovid-19の検査試薬の20倍増産を行っているとのことでした。
頑張っているなと感じたと同時にもっと頑張れと応援したくなりました。
元従業員として会社と現在の従業員を誇りに思います。
The recent news reported that TOYOBO I worked for when young has been producing the reagent to check Covid-19 20 times as much as usual.
I felt the company has been doing fairly well and would like to cheer for them.
I am proud of the company and its employees as one of the former employee.

続きを読む

2020年

3月

26日

54歳 Fifty-four years old

私ではなく、私のギターの年齢です。
1966年に名工と言われた田村氏(故人)によって作られたもの(写真、向かって右)です。
今でも不具合はなく、いい音が出ますが少々じゃじゃ馬的なギターです。
もう一台(写真、向かって左)はほとんど毎年日本旅行を楽しんでいるフィリピンの友人が数年前に大阪に来た時にギターケース付きでプレゼントしてくれたものです。
これも手工品で、フィリピンの現役のギタリストが作ったものです。
弾きやすくおとなしいギターです。
それぞれ個性がありますので弾く時には注意します。
これらのギターのおかげでほとんど毎日、1,2時間の楽しい(そして苦しい)時間を持つことができます。
It is not my age, but my guitar’s.
It is a hand-made guitar (pictured right) made in 1966 by the late Mr. Tamura who was said a master craftsman in Shikoku.
It has nothing wrong at all even now and produces good sounds but it is a little shrew-like.
Another one (pictured left) is also a hand-made guitar by the active Philippine guitarist and it was presented to me with its guitar case a few years ago in Osaka by a friend of mine who enjoys the trips to Japan almost every year.
It is easy to play and a gentle one.
Both are different in touch and sounds so that I need to pay some attention to them.
Thanks to these two guitars, I can enjoy one or two pleasant (and struggling) hours almost every day.

続きを読む

2020年

3月

24日

日本社内共通言語としての英語 English as a common language in Japanese companies

10年ほど前に社内では英語を使用すると決めた楽天の三木谷社長の密着取材ドキュメンタリー番組を2月25日夜、NHKで見ました。
GAFAに対抗できる日本初の企業を目指す楽天では20%ほどが外国からの社員で英語での日常業務遂行や意思疎通は日本人社員にも問題は無いようでした。
社内改革にはトップの決断、実行力そして自らが手本を示すことが不可欠であることを証明しています。
なお、三木谷社長の壮絶な仕事生活には敬服しました。
I watched a TV documentary program closely covered on Mr. Mikitani, a president of Rakuten, a major IT company in Japan, where English has been being used since about 10 years ago.
There seems to be no problems with their communication in the company that has been trying to be the 1st Japan based company comparable with GAFA, where about 20% non-Japanese employees are working.
This proves that the leaders have to decide, carry out the plans and set good examples to reform their companies.
Also I was quite amazed at Mr. Mikitani’s fierce work life.

2020年

3月

21日

オンライン例会 Online regular meeting

感染拡大するCovid-19のために何十年も続けてきた尾道無料英会話道場の例会の形を対面式からオンライン式に3月後半から変更せざるを得なくなりました。
数週間前に準備を開始していましたのでこの危機にちょうど間に合いました。
https://www.office-ktk.jp/ボランティア活動-無料英会話-ひまわ…/尾道ess-無料英会話道場/
Due to Covid-19 spread, the conventional regular meeting in person at Onomichi Free English learning society has been forced to be changed its style in the past few decades into the online meetings from the latter half of March in 2020.
We are just in time for this crisis thanks to the preparation we started to make a few weeks ago.

続きを読む

2020年

3月

19日

“ 財を残すは下、業を残すは中、人を残すは上。” Leaving fortune is low, business middle and personnel the best.

 

これは後藤新平(1857 - 1929)という偉い人が言った言葉で、故野村監督が信条としていたようです。
教訓にできればと思いますが、結果を残すことはいずれも無理でしょう。


It is said this is what Mr. Shinpei Goto (1857 – 1929) said and the late Mr. Nomura, a Japanese professional baseball player and director, made this his principle.
I wish I can follow this lesson, but it may be very difficult for me to make even one of these realized.

2020年

3月

17日

年金不安と国内不動産投資 Concerns about pension and domestic real estate investment

年金への信用が揺らいでいる中で、退職後に多少の経済的な余裕を持つ方法の一つでしょう。
家賃収入が目的ですが、国内投資のために為替リスクがなく、不動産があるために銀行融資を受けやすい面があります。
しかし、リスクとして空室対策、修繕費用、利用者との付き合い方などがあります。 
更に必要なことは頭金を自己資金調達できること、事業開始後の資金管理能力、そして忘れてならないのが不動産業者に頼らない良質な人脈です。
私の経験では不動産業者が空室を埋めてくれることはほとんどありませんので自分の営業努力、人脈は不可欠です。
成功への鉄則としては需給バランスへの対応であることを優先し、単なる税金対策として開始しないことです。
税金対策をアピールして最終的に喜ぶのは建築業者だけで不動産所有者ではありません。

It may be one of the ways to live a little better life money-wise after retirement because the credit in pension has been shaken.
The investing purpose is to get the house rent income. This investment has no risk caused by the exchange rate change and it is easier to get the bank loan because of it being the domestic investing.
But there are some risks such as vacant rooms, repair expense, how to interact with the occupiers.
Furthermore we need money of our own financing, money management ability, good personal connections and so on.
Judging from my own experience, the real-estate agents merely introduce occupiers so that our own marketing efforts and human network are indispensable.
As a cardinal rule of success we should not start it for tax purposes but for response to supply demand balance.
If we start the investment for tax purposes, it wills not us but the builders that can be happy.

続きを読む

2020年

3月

14日

思惑一致三人衆 The three sharing the mutual interest

コロナウイルス、オリンピック、他で3者の思惑が一致しました???
The expectations these three have might have come into alignment regarding Covid-19, the Olympics and others.

続きを読む

2020年

3月

12日

県立中高一貫校と孫 Prefectural combined junior high and high school and one of our grandchildren

広島県には叡智学園という県立の中高一貫校が昨年昨年2019年に開校しました。
千葉県の中高一貫校である千葉県立千葉中学校・高等学校の中学校には千葉市に住む私たちの孫が今春から通学することになっています。
10倍ほどの競争を突破し合格した時には素直におめでとうのメッセージを送ってやりました。
彼の人生はこれからで、多くの選択肢があるでしょう。
両親の姿を追って商社マンになるか、弁護士を継ぐか、あるいは独自の道を進むか。
In our prefecture of Hiroshima Eichi Gakuen, a new prefectural combined junior high and high school, started last year.
One of our grandchildren living in Chiba city starts to go to Chiba Prefectural Chiba Junior High School & Senior High School this spring.
He could pass the entrance examination whose competitive ratio was about 10 times, to which I sent the message of congratulations.
His life is from now on with many options.
He might follow his parents to be a business man, to be a lawyer, or he may open his own path.

2020年

3月

10日

ミュージック・サウンドボックス  Music sound box

続きを読む

2020年

3月

07日

3月の尾道無料英会話道場 Free English learning sessions in March

https://www.glocal-labo.com/ess
https://www.office-ktk.jp/ボランティア活動-無料英会話-ひまわ…/尾道ess-無料英会話道場/
コロナウイルスのために集会自粛のムードが広がっています。
広島県も感染地の一つになりました。
私たちの勉強会もしばらくは顔合わせ型からインターネット型への変更を余儀なくされるかもしれません。
私たちは毎月、夕方コースは第一、第三土曜日の19時~20時30分、午前コースは10時30分~12時にメンバー全員が持ち回り司会、資料準備して10名ほどのメンバーで開催しています。
今月3月のそれぞれのコースの一回目の話題は以下の通りです。
3月7日(土)19時00分~(No.143) Abe to hasten legal preparations for declaring state of emergency over COVID-19
3月12日(木)10時30分~(No.26) Western Food in Japan
The self-imposed ban on gatherings has been spreading because of Covid-19.
Our prefecture of Hiroshima is now one of the infected areas.
Our learning sessions might be forced to change from the current face-to-face ones to internet meetings for a while.
Every month the learning meetings are held in two courses, the evening course at 19:00 – 20:30 on 1st and 3rd Saturdays and the morning course at 10:30 – 12:00 on 2nd and 4th Thursdays. The meetings with about 10 members in attendance are emceed by all the members by turns with reference materials prepared.
The first ones in each course are as follows.
March 7th (Saturday) 19:00 - (No.143) Abe to hasten legal preparations for declaring state of emergency over COVID-19
March 12th (Thursday) 10:30 - (No.26) Western Food in Japan

続きを読む

2020年

3月

06日

世界のリーダーに不適 No suitable for the world leader

コロナウイルスの世界感染拡大に対して中国は何ら責任を感じていないようです。
報道されたこの姿勢はこれまでの数か月間の態度を見るとうなずけますが、これでは世界のリーダーにはなれないし、なってほしくないです。

安倍首相にも同じことが言えます。
Chinese Government said that they feel no responsibility to the world regarding the breakout and wide spread of Covid-19.
Judging from their attitude in past few months, it is so as it is, but that means China can’t be the world leader and neither do I want them to be.

It is also the case with Prime Minister Abe.

続きを読む

2020年

3月

05日

しっぽ切り Making someone else carry the can

日本でも中国でも政治家のトップにヤバイことが起これば切られるのは末端の役人ばかり。その例は次ぐから次へと事欠きません。
最近の例では日本の場合、安倍首相の森友学園、桜を見る会、参議院選挙など、中国では習近平主席のコロナウィルスに関連した役人切りです。
政治家ってそんなに偉いのかな? 
政治家とは仕事はしてもそれ以上にウソ、悪事を重ねる人、というのが彼らに対する私の定義です。
それにしても2月29日の安倍首相の記者会見での質問記者への不誠実な答え方、内容にはあきれました。

Japan, China and other countries have plenty of stories to tell about sacrificing the weak to save the top leaders of the countries.
As recent examples, in Japan Prime Minister Abe had the scandals about the new school building, the cherry blossom viewing party, the upper house election and others while in China President Xí Jìnpíng fired top leaders of Wuhan regarding Covid-19 turmoil.
Are politicians that great?
My definition of politicians is that they do work but tell lies and repeat wrongdoings more as many works.
At any rate I got disgusted Premier’s insincere attitude and contents toward the questioners at the news conference on February 29th.

続きを読む

2020年

3月

04日

一年前に紹介報道いただいた内容   The article reported one year ago

https://www.office-ktk.jp/英検%EF%BC%91級資格者ネット/
おかげさまで現在、全国からインターネットを通じて60名以上の問い合わせがあり、有資格者40名が登録され、数名には待機いただいています。その内の2/3が英検面接試験委員(面接試験官)として活躍中です。
We have now had more than 60 inquiries from all over Japan through the net and 40 qualified people have been registered with some standing by. About two thirds of them are active examiners of the nationwide 2nd-stage English proficiency test in Japan.

続きを読む

2020年

3月

03日

コロナウイルス市中感染と3月の予定 My plan in March amid community-acquired infection of Covid-19

この状況で私ができることは感染しない、させないための個人行動と薬とワクチンの早期完成を祈ることだけです。
先々週の22日(土)は市役所での100人規模の会合への出席を私は見送りました。
今後3月の具体的な行動としてエフピコリムで行っている全員参加のギター合同練習全休がリーダーより連絡され、3月28日に予定していたギターコンサートは中止します。
4月以降の練習やコンサートは3月の状態で判断されます。
Under this situation what I can do personally is neither to be infected nor to infect others and I pray for the early development of medicines and vaccines.
In the week before last I canceled the meeting of a 100 people held in the city office.
In this month of March our leader noticed us that we totally stop practicing the guitar in a group and cancel the guitar concert scheduled on 28th.
The planned activities in April will be reconsidered by the situation in March.

2020年

2月

29日

記事閲覧数 Number of views to the articles

 

添付写真は私が日本語と英語の両方で別々にストーリーズへの投稿している内容の2月最終週の閲覧数です。
日曜と祝日を除いて原則として一日おきに日本語と英語の交互投稿しており、浮き沈みがあります。
2月最終週は24日(月)が祝日で投稿を休み、26日(水、英語)、28日(金、日本語)が以下の内容を投稿した日です。
https://storys.jp/story/35156 1.2 Pitfalls of High Economic Growth and Technological Growth
https://storys.jp/story/35163 3.3 みんなで共有
The attached picture shows the numbers how many people viewed my posts to STORYS site written both in Japanese and in English respectively in the last week in February.
You can see ups and downs because the articles are posted every other day in principle alternately in Japanese and in English except on Sundays and national holidays.
In the last week of February, no posting was made on 24th (Monday, a holiday) and two postings above on 26th (Wednesday, in English) and 28th (Friday, in Japanese).

続きを読む

2020年

2月

27日

重症肺炎の適正医療措置 Prevent severe cases of pneumonia with proper medical treatment

コロナウイルスの感染が拡大しているようですが、今日の尾道無料英会話道場では肺炎治療をトピックに取り上げます。
私は小さい頃に肺炎にかかったそうですが、当時開発されて間もなかったペニシリンのおかげで助かったと親から聞かされました。
Amid the prevailing covid-19 infection the above topic has been picked up for today’s free English learning session of Onomichi ESS.
According to my parents, when I was a child I was luckily saved by the newly developed medicine of penicillin.

続きを読む

2020年

2月

25日

2月23日の英検二次面接試験 The 2nd-stage English proficiency test by STEP on February 23

令和元年学年度3回目のテストが一昨日2月23日(日)全国一斉に行われました。
英検1級(&同等)資格者ネットワークin日本に登録されている全国の英検面接試験委員(面接試験官)も多くが面接試験を委嘱されました。
英検(実用英語検定試験)は国内では最も長い歴史があり、受験者数は国内最大です。
英検1級(&同等)資格者ネットワーク in 日本では有資格者の英検協会への英検面接試験委員登録を無料支援しています。
https://www.office-ktk.jp/英検%EF%BC%91級資格者ネット/
受験者は合格できたら次のステップへ、そして残念ながら不合格になった場合は再チャレンジして総合的な英語力の向上をめざしてほしいものです。
The test was carried out nationwide simultaneously as the 3rd one in the 2019 school year in Japan.
Many STEP (Society for Testing English Proficiency) interview examiners registered in STEP 1st Graders’ (& Equiv.) Network in Japan
English proficiency test were delegated the oral interview test.
STEP has the oldest history and the biggest number of examinees in Japan, in which our Network has been supporting the qualified people to be registered as interview examiners for nothing.
We all would like the successful persons to step up to the next stage and the unsuccessful ones to challenge next time again to get the comprehensive English ability.

続きを読む

2020年

2月

22日

コロナウイルス検閲 Covid-19 quarantine


続きを読む

2020年

2月

20日

働き方改革 Reform of working practices

 

ここしばらく働き改革が叫ばれていますがその改革は進んでいるのでしょうか。
働き改革は経営者と労働者の双方が努力しなければ実現しません。
経営者にその考え、姿勢、実行力が無い場合、労働者はその会社は見限った方がいいでしょう。
ただ、労働者も単にだらだらと長時間会社にいるだけでは救いようがありません。
私は東洋紡の研究所に勤めていた若い頃、定時退社を基本としていました。必要なら早朝出勤するタイプでした。
何人かの所長さんの元で勤務しましたが、後に国立大学の教授になったU所長には定時退社時の5時過ぎに更衣室でよく顔を合わせました。
直属の上司は私が定時退社するのは気に入らなかったようですが、私は意に介さず、5時以降は自分の時間、次の自分への投資時間と割り切り、意思を通しました。
28歳の時に希望退職に応じた時もU所長は私の考えに賛成いただき、“止めない”と言っていただきましたが、直属の上司には引き止められました。
It has been argued for a while, but I wonder how much progress has been made.
Reform of working practices can’t be realized without efforts by both management and labor.
If the management side can’t pursue it, you had better leave the company.
On the other hand, if the employed persons only spend a long-winded time in the company, they can’t be helped.
When working for TOYOBO’s technical laboratory, I made it a rule to leave work on time. I preferred starting to work before the opening time if necessary.
I worked under some the institute heads and I often saw one of them named Mr. U, who took up a professorship in a national university later, in the locker room a little after 5 in the evening.
My direct boss didn’t like my having left work on time, but I didn’t care that because the time after 5 is mine for my own investment for the next.
When I accepted voluntary redundancy, the boss told me to go ahead on my way, but not my direct boss.

続きを読む

2020年

2月

18日

シニアの集いへ音楽の出前 Music delivery to seniors’ gatherings

先月1月、今月2月と連続で定期的に開かれている近くの集いに初めて顔を出してみました。
かつて英語塾の生徒さんだった女性が事務局作業を行っており、なつかしく会話を交わすこともできました。
集いは4、5名のスタッフの方々で運営、維持されていますが、担当者は毎回のプログラム作りに工夫、苦労されているようです。
今月は妻が太極拳の初歩的な一部を初めて紹介し皆さんと一緒に体を動かして楽しんでいただきました。
今後、継続的にプログラムに入れられるでしょう。
音楽もプログラムの一つとしてこのような集いの役に立てますので私もボランティアで毎月数曲をギター演奏し、一緒に時間を過ごせてもらえるように先日、準備の打ち合わせを担当者の方と行い、来月3月からの開始を決定しました。
4、5年分の演奏レパートリーは大丈夫です。
https://www.office-ktk.jp/楽器カラオケ-音楽宅配-by-ギター…/楽器カラオケ曲-楽譜リスト/
Last month in January and this month in February I put in my first and second appearances at the seniors’ gatherings held nearby periodically.
I could fondly enjoy talking to a female secretariat who used to be one of my students at my English school.
The gatherings have been programmed and carried out by several staffs, but they seem to have some difficulties in making programs each time.
This month my wife showed the very first part of Tai Chi for the first time and all the participants enjoyed moving their bodies.
The other day I had a preparatory talk to play the guitar voluntarily there for them to have happy time together, making a decision to start this music program next month in March.
My repertory available would be enough for several years.

2020年

2月

15日

焼却炉 Incinerator

 

無料廃棄ドラム缶をもらって2代目の小型焼却炉を作りました。
上蓋をカットし、その上蓋に取っ手を付け、一か所を蝶番で固定して上下に開けられるようにして、もともとあった油の取り出し口に煙突を付けています。
安全に焼却でき、数年は使用できるでしょう。


I have made the second small one making use of a wasted free metallic barrel.
After cutting the top lid, a hinge and a handle were attached on it to be opened upward with a stack on the small hatch of the cover installed.
It can be safely used for a few years.

2020年

2月

11日

寿命延ばす植物蛋白、2020年度期待の新技術  Longer life by plant protein and hot technologies in 2020

この二つのタイトルが今週木曜日(13日)と土曜日(15日)に開催される尾道無料英会話道場のそれぞれの英語討論テーマです。
https://www.glocal-labo.com/ess 
https://www.office-ktk.jp/ボランティア活動-無料英会話-ひまわ…/尾道ess-無料英会話道場/
These are the discussion themes at this week’s regular meetings of the Onomichi Free English Learning Society on Thursday (13th) and on Saturday (15th) respectively.

続きを読む

2020年

2月

08日

人との遭遇  Encounters of the people

私のホームページ(https://www.office-ktk.jp/)を見た人からの起業や職探しの相談希望が年に数度は寄せられます。
数週間前にはアメリカの大学を卒業した40歳代の人にお目にかかりました。
私はプロのコンサルタントではありませんので、無料ですが、その分、私もこれらの出会いと会話を楽しみます。
私は28歳で脱サラして5~10年毎に過去を生かす新展開を図り40年以上の自営・開発・支援業務を重ねてきました。
https://1drv.ms/b/s!Ai_aaa4f_vZzgYQ0hIKr7zbaJuZgDQ
実際に経験したことは失敗を含めて参考情報として披露することはできます。
人・モノ・金・情報の内、特にモノや金はなんともなりませんが、知っている会社や知人の紹介は可能です。
なお、今回の方からは数日前に再就職先が決まったとの連絡をいただきました。おめでとうございます!
I get requested to give advice on new business or job seeking a few times a year after they visited my homepage site (https://www.office-ktk.jp/home/).
And I met a person in his forties, who graduated from an American university, a few weeks ago.
I can offer free consultation service based on my own experience including my failures in the past more than 40 years (https://1drv.ms/b/s!Ai_aaa4f_vZzgYQzA-iS5wNxJT6Oyg) since I am not a professional job consultant.
I can also enjoy those meetings and talking to them as much.
But I cannot do anything about materials and money out of people, materials, money and information though I can introduce the people and the company I know.
Meanwhile, I got informed that he has got re-employment a few days ago. Congratulations!

2020年

2月

06日

金は力なり。 Money talks

最近、あたかも総ては金で解決できることを表わしたかのような格好の2例がありました。
一つがカルロス・ゴーンによる日本からの違法逃亡劇、他方が安倍首相主導による先の参議院議員選挙の広島選挙区での結果です。
多額の金が流れたいずれも一ヶ月を過ぎ、私たちの記憶からは消えようとしているのでしょう。
Recently there have been two examples in point as if all could be solved with money.
One is Carlos Ghosn’s illegal escape from Japan and the other is the election result in Hiroshima election district for the Upper House election under Prime Minister Abe’s initiative.
More than a month has passed in both cases where huge amount of money was used and they seem to be fading from our memory.

続きを読む

2020年

2月

04日

ビフォー アフター  Before After

ビフォー アフター:
https://www.office-ktk.jp/貸事務所-貸店舗/ 
先のテナント(*)が6年間ほど使用し、掃除もせず汚したまま退去した部屋がリフォームと清掃できれいになりました。
次にご利用いただくテナントは決まっていますが、気持ちよく利用していただけます。
*この会社名(本社は大阪)・使用者名はお問い合わせいただければ開示します。
Before After:
The room used by the previous tenant (*) for 6 years and left without cleaning has now been cleaned and renovated for the next use.
The next tenant has already been decided and they can use it comfortably.
The names of this company whose head office is in Osaka and the user can be available at your request.

続きを読む

2020年

2月

01日

責任ある行動? Behaviors in a responsible manner?

直近のコロナウイルス新型肺炎のケースを見るだけでも中国が世界でいかに無責任な行動をとっているかがわかります。
2000年以降だけでも政治経済、人権問題などでもそうですが、他国(人)に敬意を払わず身勝手に横暴なふるまいをしているだけのように見えます。
一方、世界保健機構のテドロス事務局長は今回の深刻な肺炎を利用して武漢でなく北京に行って無責任な中国のリーダーたちとのあり得ない会談チャンスに嬉しそうに握手し、談笑していました。
実にミーハー的で人間の健康を人権として達成する国連機関のトップの姿ではありません。
彼が中国寄りの寝ぼけた発言しかできないのは中国マネーで首の回らないエチオピア出身ということと、今後の自己保身のためでしょう。
Behaviors in a responsible manner?
The recent new respiratory disease caused by coronavirus shows how irresponsibly China behaves in the international world.
As well as in the political, the economic and the human right cases only since 2000, it seems they are just behaving selfishly and autocratically without respecting the others.
On the other hand, the director general of WHO went to Beijing, not to Wuhan, only to shake hands happily with Chinese leaders, a very rare chance for him, making use of the serious virus disease.
He acted like a groupie not a head of the international organization in UN whose purpose is to keep the people healthy all over the world.
The reason why he has been blabbing in favor of China is that he is from Ethiopia controlled by Chinese money and he wants to hide himself behind Chinese rule from now on too.

続きを読む

2020年

1月

31日

大地震  Major earthquakes

世界各地で地震のない年はありません。
日本では関東、南海トラフ大地震が起きる確率が高まっています。
明日2月1日(土)の尾道無料英会話道場・夜間コースでは25年前に勃発した阪神大震災を取り上げます。
“Memories from the Great Hanshin Earthquake still resonate 25 years later.”
資料準備と司会は尾道グローカルラボ(https://www.glocal-labo.com/)の黒飛さんです。
Not a year passes without earthquakes in the world.
The higher possibility of the earthquakes in Tokyo area and on Japan’s Pacific coast is predicted.
The Great Hanshin Earthquake that occurred 25 years ago in Japan is to be talked about at the evening session of Onomichi Free English Learning Society tomorrow on February 1st.
“Memories from the Great Hanshin Earthquake still resonate 25 years later.”
The talking material has been prepared by Mr. Kurotobi, a representative of Onomichi Glocal Labo (https://www.glocal-labo.com/).

2020年

1月

30日

辞 任  Resignation

有名な弁護士さんたちが辞任し、有名な代議士さんは辞任しません。
前者の弁護士さんたちは結果的にカルロス・ゴーン犯罪人の国外逃亡を許しました。
後者の当選参議院議員は先の選挙期間中のカネにまつわる問題点を説明すべきです。
何も説明しない非協力的な態度に私はこれらのいずれにもモラルを全く感じません。
Famous layers have stepped down and the notorious Diet member has not.
The lawyers helped Carlos Ghosn’s (now a criminal) illegal escape from Japan as a result.
The elected lady upper house member should explain about her money problems during her election campaign.
I can’t see any sense of moral in these lawyers and Diet member because of no explanation on their own cases and no cooperative attitudes.

続きを読む

2020年

1月

28日

好きなテレビ番組、番組作り My favorite TV program and production

続きを読む

2020年

1月

23日

瀬戸内海、訪れたい場所世界ランキング7位 Japan's Setouchi Islands rank 7th in NYT 2019 destinations list

昨年度、2019年度のニューヨークタイムズ紙での世界ランキングで第7位にランクされていました。
本日23日の第140回尾道無料英会話道場例会ではこのニュース記事を討論テーマに取り上げます。
資料準備と司会は山根さんです。
This is today’s our talking subject at the 140th regular learning session of Onomichi free English learning society.
The material has been prepared by Ms. Yamane, who emcees the meeting as well.

2020年

1月

22日

アメ-ジング グレイス Amazing Grace

https://youtu.be/Be4oaRwwwlI
1972年、イギリスの 牧師ジョン・ニュートンの作詞で1979年に発表された賛美歌です。
特にアメリカ合衆国で最も慕われ愛唱されている曲の一つ、とのことです。
現在、練習している曲の一つですが、どんな曲でも一人で弾くときには自分の解釈で演奏をするのは楽しいものです。
もちろん、合奏の時は楽譜に忠実に演奏することが大前提です。
上記の音源ファイルは先日、個人的に練習した時に録音したものです。
できればヘッドフォンか外付けスピーカーでお聴きください。
https://youtu.be/Be4oaRwwwlI
This is a Christian hymn published in 1779, with words written in 1772 by the English poet and Anglican clergyman John Newton (1725–1807) and it is said to be one of their most favorite songs in USA.
This is one of my (our) practicing pieces and I enjoy playing whatever it may be on my own interpretation when I play it solo.
Of course when playing in a group, it is a major premise to play in faithful accordance with music scores.
The above written site shows my own recording when I was practicing by myself the other day.
Please hear it with your headphones on or with the external speakers if possible.

2020年

1月

20日

差別?、改良型餌台 Discrimination?, an improved bird feeder

野鳥用の餌台ですが目の粗いネットで囲み、雨よけ天井板を被せました。
メジロと同じくらいの大きさの野鳥はネット内に自由に出入りして餌を自由に食べることができますが、カラスやヒヨドリのような大きな鳥には無理です。
これで小さなメジロたちは餌を確保できますが、これはえこひいき、差別になるのかな?
The bird feeder has now been enclosed by an open weave net and covered over with a round plastic ceiling as a rain hood.
The little birds whose sizes are as large as Japanese white-eyes can freely enter to eat food and leave, but not big ones such as crows or bulbuls.
This secures the enough food for the little sized birds, but is this discrimination?

2020年

1月

18日

神 楽 Kagura (Shinto music and dance)

通訳ガイドライセンスを持っている友人は海外からの旅行者を案内して広島に来た時は最も人気のある地域伝統芸能、神楽を楽しむとのことです。
http://www.hiroshima-kagura.com/ 
今日の尾道無料英会話道場、夜間コースではこの神楽を話題に例会を開きます。
資料準備と司会は松浦さんですが、アメリカ生活が長かった新しいメンバーが加わる予定です。
A friend of mine, a licensed tour guide for foreigners, says she usually enjoys Kagura, Hiroshima’s most popular fork art, together with the foreign tourists.
We are to talk about Kagura today at the evening learning session of Onomichi free English learning society together with a new member who spent a long time in USA.
Mr. Matsuura prepares the topic and emcees the meeting.

2020年

1月

16日

新年会 in 姫路 New year's party in Himeji

今日は東洋紡研究所勤務時代(40数年前)の友人と再会、もう一つの新年昼食会をお互いの中間点の姫路で楽しみます。
I enjoy another new year's lunch party in Himeji with good friends of mine I made in TOYOBO forty some years ago.

続きを読む

2020年

1月

14日

2020年の英語道場初例会 The 1st learning session in the year of 2020

日本の12月は歳暮など贈物の月ですが、この文化や習慣やそれに関係する多くの表現を英語ではどのように言い表すのかを先週1月9日(木曜日)、尾道無料英会話道場、2020年一回目に相互学習しました。
新年一回目でしたので、参加メンバー7名がそれぞれの一年の決意、目標も披露し合いました。
今回の資料準備と司会は尾道グローカルラボ(https://www.glocal-labo.com/)代表の黒飛氏でした。
親切にもメンバーの一人にぜんざいを準備、持参いただき、おいしい例会にもなりました。
It’s December in Japan when the department stores are packed with year-end gift (お歳暮o-seibo,) shoppers.
Last week on January 9th, at the English learning session of Onomichi Free English Learning Society the members learned those expressions related to this gift-giving culture or custom in English.
It being the 1st meeting this year of 2020, the 7 members in attendance showed their new year’s resolutions.
Mr. Kurotobi, a representative of Onomichi Glocal Labo (https://www.glocal-labo.com/) prepared the reference material, emceeing the meeting this time.
The red bean soup with rice cakes one of the lady members kindly prepared made the meeting nicer.

続きを読む

2020年

1月

13日

新年初練習と新年会、今年の演奏会予定 Year’s first practice, a new year’s party and this year’s concert schedule

先週、所属しているアランブラギタークラブ(17名)の今年2020年最初のクラブ内発表会と合同練習は先週1月8日(水曜日)夕方で、新年会は11日(土)でした。
私たちのこのギタークラブでは今年2020年の第14回定期演奏会を4月21日(火)19時~21時に福山のリーデンローズで行います。
全員での合奏予定曲8曲の内の目玉曲が「花のワルツ」(チャイコフスキー、くるみ割り人形より)です。
この演奏会では少人数によるソロ、二重奏、三重奏も予定しています。
友人の何人かは聴きに来てくれるようです。
添付写真は10年前、2009年のリーデンローズでの定期演奏会の様子です。
なお、「花のワルツ」のオーケストラによる演奏は以下のサイトで聴けます。
https://www.youtube.com/watch?v=XgtboV5Ycnw 
Last week Alhambra Guitar Club (17 members) I have belonged had its intra-concert and group practice on 8th (Wednesday) and its new year party on 11th (Saturday).
We are to give the 14th regular concert at 19:00 on April 21, this year of 2020 in Reden Rose Hall in Fukuyama.
The featuring piece out of the 8 ones to be played in a group is Waltz of the Flowers from Nutcracker by Tchaikovsky.
Performances by solos, duets and trios of a small group of members are also programmed at this concert.
Some friends of mine have promised me to come to this concert.
The picture shows how our regular concert was 10 years ago back in 2009.
You could listen to the orchestral Waltz of the Flowers at the above written site.

続きを読む

2020年

1月

11日

https://storys.jp/story/34962

省エネ転じて福となす/節電虫 英語版のご案内:

これまでSTORYSで記述してきました内容(https://storys.jp/story/33913 ~ 25話)、そしてこれから引き続いて記述する内容は英語に翻訳して(https://storys.jp/story/34984)お届けできるように準備しています。

Introduction of ‘Energy Conservation Turns into Profit’ in English:

The 25 uploaded written contents up to now and the ones continued to be uploaded from now on at STORYS site are translated into English for you.

続きを読む

2020年

1月

10日

国籍不問、テナント入居者募集中! NOW LEASING! Business rooms for any nationality

https://www.office-ktk.jp/貸事務所-貸店舗/
KECビル一階の一室を店舗、事務所用に用意しています。
入居者の国籍は問いません。海外からの意欲ある方も是非、ご利用下さい。
オーナーは英語でのコミュニケーションに問題はありません。
https://www.office-ktk.jp/business-rooms-for-any-nationali…/
One of the rooms on the first floor in KEC Building is now available for you.
Any nationality is acceptable. Any work-minded person is welcomed.
The owner has no problem communicating in English.

続きを読む

2020年

1月

08日

完食 Eating up

昨年末12月に庭に設置したメジロ用の餌台ですが、少々行儀の悪いスズメやヒヨドリなども飛来します。
メジロが好むミカンはご覧の通り、行儀よく完食状態になり食品廃棄(フードロス)はありません。
I have installed another bird feeder last December for Japanese white-eyes, to which bad-mannered sparrows and bulbuls fly as well.
The tangerines the Japanese white-eyes like are finished up with no food loss as the attached pictures shows.

続きを読む

2020年

1月

06日

Googleアシスタントのリアルタイム通訳機能 Google interpreter mode brings real-time translation to your phone.

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191213-00000029-zdn_n-sci

すでに報道されているニュースです。
外国語があまり得意でない人には旅行や日常会話には便利で助かります。
プロの通訳業務でもAIと人間が共同作業すると通訳者の負担軽減とより良い通訳結果につながるでしょう。
ただ、通訳結果の正誤判定と修正(ポストエディティング)は最終的には人間がしなければいけないので、これで外国語を全く勉強しなくてよい、とは必ずしもならないのでしょう。
Google interpreter mode brings real-time translation to your phone.
https://support.google.com/googlenest/answer/9234753?hl=en 
I saw this news on TV several days a while ago.
Generally speaking it will be of a great help for travelers and/or our daily conversation.
Cooperative work by AI machines and human beings in the interpreter business would reduce the latter’s burden and lead to the better interpreter result.
But this does not necessarily mean that we don’t have to learn foreign languages at all because the interpreter results must be checked and edited by us human beings.

2020年

1月

04日

冬のツツジ Azaleas in winter

続きを読む

2020年

1月

02日

2020年、ギター弾き始め First guitar playing in the year of 2020 

年末はそれなりにやることもあり、12月26日(木)から実に6日間もの間、ギターには全く触れていませんでした。
ということで、昨日1月1日は初詣の後、「アルハンブラの思い出」と「愛の夢 第3番」で今年の弾き始めを一時間ほど楽しみました。
ちなみに、楽譜以外の添付写真は私がユーチューブにアップしている音楽、動画内容の内の視聴数トップ12です。
今年はこれらに追加できる演奏をするつもりです。
Being busier at the end of the year, I didn’t touch my guitars at all for as long as 6 days since Dec. 26th.
Then after our New Year’s visit to a shrine yesterday on January 1st I enjoyed playing Recuerdos de la Alhambra and Liebesträume for the first time this year for about an hour.
The attached picture except the music notes shows the top 12 hit items on my own YouTube site.
I hope I can add some of my own guitar playing on the site this year.

続きを読む

2020年

1月

01日

謹賀新年 Happy New Year!

今年もよろしくお願いします。
生活スタイルは仕事25%、健康維持活動25%、情報収集&交換25%、趣味&ボランティア活動25%の生活 in 尾道でこれまで通りですが、添付の賀状に記載した3つの内容に注力します。
My life style, in which I spend 25% of my time for doing work, 25% for health keeping activities, 25% for information exchange and 25% for hobbies or volunteering, is the same as before. And I would like to put emphasis mainly on the three activities written in the card.
I would be grateful for your support this year, too.

続きを読む

2019年

12月

27日

インターネットの二酸化炭素排出量 The internet's carbon footprint

私は健康維持のためにほとんど毎日最低5000歩以上のウォーキングを心掛けています。
ウォーキングの間、インターネット経由でBBCのラジオ生放送を聴きますが、12月23日(英国時間)の放送のWorld Business Reportの内容は「インターネットによる二酸化炭素排出量」でした。
全地球的に考えてインターネット関連のデジタル機器利用や活動による二酸化炭素排出量は3、4%にも達し、大きな地球環境負荷になっているとのことで、その大きさに驚きました。
最もエネルギー消費が大きいのが動画のストリーミングとのことです。
便利さはエネルギー消費、環境負荷の裏返しです。
プラスチック使用、自動車運転、航空機利用などでの環境負荷は問題にされていますが、インターネット利用による環境負荷はあまり問題にされていません。
この放送内容は12月23日から27日間の間、以下のサイトでアーカイブ放送を聴くことができます。(30分放送の後半部分です。)
https://www.bbc.co.uk/sounds/play/p07ysp7s 
I make it a rule to have walking exercise of more than 5,000 steps almost every day to keep my health.
While walking I usually listen to BBC Radio live and what I listened in World Business Report on December 23rd was about ‘The internet's carbon footprint.’
It said the carbon footprint by the internet related equipment and activities reaches as much as 3 or 4 % globally, which is now a big burden to the earth environment and I was surprised at.
The biggest internet's carbon footprint is by video streaming, it reported.
Convenience is the other side of energy consumption and environment load.
We are concerned with some environmental burdens of plastic use, fossil fuels for cars or air planes, but not so much with the internet use.
This news on BBC was released on 23 Dec 2019 and available for 27 days at https://www.bbc.co.uk/sounds/play/p07ysp7s.

2019年

12月

25日

アラスカの氷河、記録的スピードで縮小 Alaska's Glaciers Shrinking at Record Rate

地球温暖化とその悪影響が今年も世界各地で見られました。
オーストラリアでの大火災が現在でも報じられています。
世界中で多くの氷河が溶けていますが、アラスカの氷河溶解縮小が今年最後(第138回、明日、12月26日午前10時30分~)の尾道無料英会話道場、午前コースでの討論テーマです。
資料準備と司会は私、釜本です。
The adverse influences of global warming were seen in many places all over the world this year as well.
It is reported that the devastating fires in Australia have not been under control yet.
Alaska's Glaciers among many glaciers now melting and shrinking in the world is the talking topic at the last morning session (No. 138) of Onomichi Free English learning society held tomorrow on December 26.
This meeting emceed by me is the last one this year and I have I have prepared the learning material.

続きを読む

2019年

12月

23日

小鳥の巣2019 Bird’s nest 2019

 

 

落葉して木々の枝が現れるこの時期になると毎年、我が家の周りの木には小鳥が使った小さな巣が見つかります。
昨年はカラスの大きな巣も見つけましたが。
営巣し子育てするするその距離は私たちが行き来する位置から10メートルくらいの範囲内で天敵のカラスとの距離の数分の一です。
私たちの方がカラスよりは信用されているようです。
Around this time of the year we find a small nest of the wild little bird’s in the trees whose leaves have fallen off.
We did find a crows’ big nest too last year.
The distance they build the nest to raise their baby birds is within about 10 meters from us, which is much closer (one fourth or one fifth) than that from crows, their natural predators.
They seem to trust us better than crows.

2019年

12月

20日

ブッシュ ド ノエル BÛCHE DE NOËL

象徴的なフランスのクリスマスケーキで、単なるケーキではなく、歴史と美しい幻想的なストーリーがあるようです。
これは明日、土曜日(21日)の尾道無料英会話夜間コースで取り上げる話題ですが、資料を準備したノエル・ラッセルさんが司会しながら更に詳しく説明してくれます。
The Bûche de Noël has a rich history full of symbolism and one pretty fantastic story. It’s not just another cake. It’s the cake. As in, the iconic French Christmas cake.
This is the talking topic at the evening session of Onomichi Free English learning society tomorrow this Saturday (21st).
Mr. Noel Russell emcees the meeting and explains it further in detail.

続きを読む

2019年

12月

18日

跡を濁して立つ鳥 Some leave things dirty when they go.

日本には「立つ鳥跡を濁さず」ということわざがありますが、鳥によっては必ずしもそうではありません。
11月まで賃貸した一つの部屋がずいぶん汚れた状態で返却されましたので、次の利活用のためには掃除や壁紙の張り替えが必要です。
プロでないと無理な状態です。
この鳥はブラックリスト入りです。
The proverb in Japan says, “Leave everything neat and tidy when you go.”
But it is not always true.
One of the rooms to let used until November in our small building has been left too dirty to be used for the next tenant.
It must be cleaned only by a professional cleaner.
The rude company is now on a blacklist of ours.

続きを読む

2019年

12月

16日

おいしい(はず) Taste good, doesn’t it


続きを読む

2019年

12月

13日

定期健診 Routine medical checkup

定期健診:
今日は年一回の結石の定期健診日です。
4年前の2015年秋に膵炎治療のための10日間の入院を余儀なくされ、翌2016年春の胆のう切除手術に至った原因となったのが胆のう結石でした。
医師、看護師さんのおかげでその後はずっと順調です。
I get the annual medical checkup today to have stone-formation checked.
It was the gallbladder stone that had caused my pancreatitis 4 years ago in the autumn of 2015, forcing me to be hospitalized for 10 days, which was followed by the surgery to remove my gallbladder in the spring of 2016.
Thanks to the doctors and the nurses, I have been fine since then.

2019年

12月

12日

12月の休日、世界巡り December Holidays around the World


続きを読む

2019年

12月

11日

安全な?日本 Japan, a safe country?

 

アメリカ、カナダ、シンガポール、フィリピン、日本での殺人、麻薬、レイプ、泥棒などの犯罪率、安全比較が先日12月7日(土)の尾道無料英会話道場夜間コースでの討論テーマでした。
日本は比較的に安全で他国は危険と言われているようですが、そうでしょうか?
私はマスコミ報道どおりには受け取ってはいません。それは自国へのうぬぼれでしょう。
最終的には安全は個々がWho(だれが)When(いつ)、Where(どこで)、What(なにを)、Why(なぜ)、 How(どのように)に注意するかでしょう。
Crime rates of homicide, drugs, rape, and theft in USA, Canada, Singapore, the Philippines and Japan were compared and discussed at the evening session of Onomichi Free English learning society the other day on December 7th (Saturday).
Japan has been said to be relatively safe and some others not by the mass medias, but is it true?
I myself don’t believe it as they say. We are vain, aren’t we?
Eventually it depends on each of us regarding who, when, where, what, why and how.

2019年

12月

10日

トーイック(TOEIC)990満点 Perfect TOEIC score of 990

先日12月8日(日)にTOEIC990満点保持者の方に事務所に訪問をいただきました。
このようなスーパー語学力保持者に会うのは初めてでしたので自分を反省する良い機会にもなりました。
英検面接試験委員になるために私たちの支援を依頼する訪問でしたが、ドイツ資本のグローバル企業に勤務する傍らで独自のビジネスプランもお持ちでした。
お力になれれば至福です。
I had a person whose TOEIC score is 990, a perfect scorer visit us at the office the other day on December 8th (Sunday).
It was my first time to see such a super language ability holder, giving me a good chance to reflect myself.
The visiting purpose was to ask us to support her to be a STEP examiner. She also had her own business plan while working for a global company from Germany.
We would be happy to be any help of her.

2019年

12月

06日

運営方針、英検1級(&同格)者ネットワークin 日本2019 Management policy of STEP 1st Graders’(& Equiv.)Network in Japan 2019

このネットワーク(以下、NWと記述、https://www.office-ktk.jp/英検%EF%BC%91級者ネット/)は2014年に私、釜本が知人を英検面接試験委員として英語検定協会に推薦紹介支援を開始してから今月12月で満5年が経過します。
それ以前、私は約40年前から業務の傍ら無料英会話道場をボランティア運営していますが、その延長としてこのNWを開始しましたので、NWの第一目的はバランスの取れた英語教育をより広く実践する仲間を増やすことであり、英検面接試験委員への推薦や人数増加が主目的ではありません。
NWに登録いただいたメンバーでもボランティアでバランスの取れた英語教育を実践しておられ、情報交換を行っています。
一方、今年2019年度には全国広範囲に多くの方々からの英検面接試験委員への被推薦支援依頼がありましたので、NWで支援した現役の面接試験委員のメンバーにその支援の労をお願いしました。
しかし、3名の方は推薦支援するには好ましくないと判断し、支援をお断りし、NWへの登録も行いませんでしたし、いったん登録したメンバーも非協力的な場合は毎年12月に整理しています。
In this month of December, 2019 the Network is 5 years old since I began supporting some friends of mine to be STEP examiners in 2014.
I established this Network to promote the balanced English education for nothing as a volunteer along with the purposes of Free English learning sessions in Onomichi I had started some 40 years ago.
Then to increase the number of the Network or of STEP examiners has not been a main target, but the number of the people who carry out the balanced English education for nothing as volunteers.
In this year of 2019 we have had many qualified people who want to be STEP examiners all over Japan, helping them except 3 undesirable persons.
Even the registered members are deleted every December from the list if they are not cooperative enough.
続きを読む

2019年

12月

04日

落葉 Leaves have fallen

40年ほど前に尾道への帰郷移住を記念して植えた桜、10年ほど前に孫の誕生を記念して植えたハナミヅキのいずれも今年も落葉しました。
おかげで、両方とも小鳥用の巣箱がはっきりと姿を現しました。
ミカンをおけばメジロなどの野鳥が集まってきます。
About 40 years ago we planted a cherry blossom tree commemorating our return to our hometown of Onomichi and about 10 years ago a dogwood commemorating our grandson, whose leaves have mostly fallen now.
Then the birdhouses have now clearly seen.
Tangerine oranges would attract the white eyes and other wild birds.

続きを読む

2019年

12月

02日

訪問ギターコンサート終了 Visiting guitar concert finished

所属しているアランブラギタークラブでは先日、11月30日(土)に今年3回目のコンサート、病院での訪問コンサートを終えました。
この病院でのコンサートは10回目でしたが、涙を流されていた方もおられたと聞いています。
次は来年度2020年の3月と4月のコンサートに向けて新たに練習が始まります。
Alhambra Guitar Club, which I have been in, finished the hospital visiting concert for the 3rd time this year.
It was the 10th one at this hospital and I have heard some were moved in tears.
Now we newly start our practice for the concerts scheduled in March and April next year of 2020.


2019年

11月

28日

猫派?犬派? A cat person or a dog person?

「猫は自分の名前はわかっていても、呼んでも来ないかもしれない。」というタイトルで本日11月27日の尾道無料英会話道場は行われます。
司会は工藤さん(女性)です。
The following is a today’s talking title at the Free English learning session in Onomichi on November 27th, which is emceed by Ms. Kuto.
Cats Recognize Their Own Names, But May Not Come When You Call.
続きを読む

2019年

11月

27日

越冬メダカ Overwintering killifish

毎年、メダカの戸外での越冬には工夫を凝らします。
今年の取り組みですが、
1. 不要になった浴槽の外側に防寒シートを巻き、
2. 浴槽内部には日中の太陽光暖房のために黒いビニールを貼り、黒く塗装された鉄板と蓄熱のためのレンガを入れて、
3. 上部を透明なアクリル板の蓋で覆います。
その中にメダカの水槽を入れていますが、晴れた日中の浴槽内雰囲気温度は35度~40度になります。
なお、真冬の寒い夜に備えて、小さな電熱版も入れています。
We try various measures for the killifish to spend a winter out of the house.
Some measures this year are as following.
1. To use the used bathtub with the cold-proof vinyl sheet around it
2. To put black sheets and iron plates in black for heat collection of the sunlight with bricks for heat storage inside the bathtub
3. To install clear acrylic boards as lids
The aquariums with killifish are put in the bathtub, whose temperature during the daytime on fine days reached as high as 35 to 40 degrees centigrade.
The small heating plate is also put there for the cold winter night.

続きを読む

2019年

11月

25日

穏やかなスタート、11月の最終週 Comfortable start of the last week in November

続きを読む

2019年

11月

22日

大学入試への英語民間試験導入の混乱(2) Chaos caused by the private sector English test introduction to university exams (2)

この混乱は簡単には収まらないでしょう。
その根底にあるのは私たち日本人がまだ無意識に?まだ持っている?消えない外国人(白人)コンプレックスでしょう。
しかし、今回の混乱の直接的な大きな原因は以下の間違いからだと思います。
1.ほとんどの大学は自らの責任で受験者に直接試験を実施する義務を放棄している。
2.文科省が民間と結託して?試験を民間に丸投げしている。
3.7種の異なる私的な会社のテスト基準が標準化され、公平な採点になるはずがない。
The dust will not be cleared easily.
The basic cause may be our unconsciously deep-rooted inferior complex to the foreigners (whites) among us Japanese people (?).
But the direct reasons for the confusion this time seem to me as follows.
1.The universities themselves have abandoned their duties to give the entrance examinations directly to the candidate students.
2.The Education Ministry has thrown things to the private sector test companies in collusion.
3.Seven different evaluation standards of the private sector tests can’t be fair in rating.

2019年

11月

20日

大学入試への英語民間試験導入の混乱(1) Chaos caused by the private sector English test introduction to university exams(1)

民間英語試験業者による一握りの人間が多人数学生の幅広く深い語学能力を一斉に評価できると思っていること自体が間違いです。
間違いを強行しようとすれば混乱が生じます。
私たちの語学能力を総合的かつ最終的に評価するのは私たちが所属する社会や会社です。
入学試験で学校や民間英語試験業者ができるのは学生の英語技能を入学時点でそれぞれ異なった基準で一時的に仮に評価するに過ぎません。
評価される人はいつでもその評価を覆すこと、能力を高めることは可能ですから長い人生の単なる一段階で評価された能力結果に一喜一憂する必要はありません。
It is wrong to think that a small number of people from the private English test companies can evaluate all together a large number of students’ language abilities that are broad and deep.
It could cause a chaos to go ahead with the wrong testing methods.
It is our society or companies that judge our language abilities comprehensively and finally.
What schools or private English testing companies can do is to evaluate the students’language skills only at the point of entrance temporally using their different evaluation standards.
The students can brush up their skills at any time later so that they don’t have to react nervously to the evaluated results only at one stage of their long life.

2019年

11月

18日

食品自給率  Food self-sufficiency

 

かつて米生産は日本の経済及び文化でしたが他の食糧品とともに80%だった食品自給率は2006年には39%に大幅に下がっています。
日本のコメ生産の将来が先日11月16日(土)の英会話道場の討論のテーマでした。
現在、近隣市町村でも太陽光発電用に農地が次々と買収されている実態もメンバーから報告されました。
資料の準備と司会はラッセルさんでした。
Rice growing used to be Japan's economy and culture, but the food self-sufficiency including rice has been down from 80 % to only 39 % in 2006, a big decrease.
The future of rice farming in Japan was discussed at Free English learning session on the other day on November 16th.
The fact that the nearby rice farming fields have been recently changed into the solar power generation sites one after another was also reported by the members.
Mr. Russell from New York prepared the learning material and emceed the meeting.

2019年

11月

14日

気候変動、ニューヨーカーにも難しい問題 Climate Change a Difficult Issue for Some New Yorkers

気候変動に関するパリ協定からの脱退に対して多大な影響を実際に受けているニューヨークに住む人々、特にジャマイカ湾のブロードチャンネルに住む人々がどのように考えているのかを探ります。
これが本日の尾道無料英会話道場の学習内容ですが、ニューヨーク出身のラッセルさんの意見はどうでしょうか。

海辺の尾道も他人事ではないのでは。
We will see what some New Yorkers living in the Broad Channel that has been affected a lot by the climate change think about the withdrawal from the Paris Climate Agreement.
This is what we are to learn in today’s Free English learning session in Onomichi and we would like to know what Mr. Russell from New York will say.

The matter concerns our city of Onomichi facing the sea.

続きを読む

2019年

11月

13日

11月、ある昔のこと One old story in November

 

https://storys.jp/story/34769
2001年11月20日(火)~24日(土)にかけて台湾の台北で行われたアジア諸国の国際フォーラムに出席しました。フォーラムのタイトルはGreen Productivity through B2B Cooperation on E2 Commerce でした。日本語に訳せば「エコ&電子商取引におけるビジネス協力を通じた環境に優しい生産性のあり方」 ということになります。
I had a chance to attend the international conference on Green Productivity through B2B Cooperation on E2 Commerce on Nov. 20 through 24, 2001 in Taipei.

続きを読む

2019年

11月

13日

木漏れ日 Sunbeams streaming through leaves

続きを読む

2019年

11月

11日

続く?日本の英語氷河期 English “ice age”, a hard time for English learners in Japan continues?

 

来年2020年から予定していた英語の民間試験の大学入学共通テスト導入は混乱の末、延期となりました。
私は過去150年間ほとんど進歩のない日本の英語教育にとって英語をもっとはるかに実用的なものにし、シンガポールやフィリピン並にするには少々荒っぽいくらいの改革がすぐにでも必要だとずっと思っています。
今回の5年間の延期措置は改善が期待できない更なる150年、第二期英語氷河期の始まりになるのかな?と予想しています。
The introduction of the private sector English test to the standardized university exam, which was planned to start in 2020, has been decided to be postponed after years of chaos in Japan.
I have personally long thought even a harsh reform is needed in English education in Japan as soon as possible to make it much more practical as in Singapore or in the Philippines because little progress has been made in the past 150 years since the Meiji Restoration in Japan.
So the postponement this time seems to me that it is another start of the second 150 year-long English “ice age” in Japan, when we can expect almost no improvement again.

続きを読む

2019年

11月

10日

データ更新 Data renewal

https://www.office-ktk.jp/英検%EF%BC%91級資格者ネット/ 
ホームページのデータを毎月初めに更新しています。
また、英検面接試験官合格者からの声、連絡メール内容も同じページに順次掲載しています。
The data of the registered numbers of Eiken 1st graders in the above written homepage is renewed at the beginning of every month.
And the mails from the successful examiners are also uploaded in the same page.
続きを読む

2019年

11月

07日

よく訪れる場所  My frequently visiting place

続きを読む

2019年

11月

05日

旅行社による催行キャンセル Cancellation of trips by travel agencies

8月に申し込んだJTBの「旅物語」ツアーは最低催行人数不足で中止になり、他のコースを紹介されましたが、もちろん断りました。
旅行の催行中止は旅行契約書もありますので合法です。しかし、いくら合法であっても顧客の期待を裏切り、倫理観と常識を欠いているビジネスモデルは理解されませんし、いずれ淘汰されます。
中止可能なコースをPRして、申込数の少ないコースは中止し、申し込んだ顧客を他のコースに誘導する形はその意図が見え見えです。
このような合法だがずるいビジネスモデルは顧客の期待を裏切り、信用低下を招き、顧客離れにつながるだけでしょう。
JTB、2019年3月期赤字151億円の原因の一端を見たような気がします。
JTB with deficit of 15.1 billion yen.
The travel by JTB we had applied for this year was canceled because the number of the travelers did not reach the minimum passenger count. And they introduced us another travel course, but we did not accept it of course.
This kind of cancelation is legal under the mutual travel contract. But however legal it may be, no business model that betrays customers’ expectation and/or that lacks ethical sense or common sense can be understood and it disappears in the end.
It is clear that they intend to lead those whose travels were canceled to other travel courses only for their profit.
This kind of lawful but cheap business model only leads to betraying the customers, inviting the fallen credibility and the customer churn.
I feel I have seen one of the reasons why JTB declared huge losses on the business year ending in March, 2019.

2019年

11月

01日

軽い蓄電池 Lightweight batteries

 

私が中学生だった時、約60年前ですが、当時の理科の先生が言われていた言葉を今でもはっきりと覚えています。
“重い鉛電池に比較してずっと軽い蓄電池ができたら大発明だ。”
そして、今、それが21世紀の重要な技術の一つとして現実となりました。
明日、11月2日(土)の夜の尾道無料英会話道場では今年のノーベル化学賞のリチウムイオン電池の開発、その数多くの応用例、環境への貢献などの話題を私の司会で取り上げます。
I still clearly remember what our science teacher told us in my junior high school days, which was about 60 years ago.
“It is a very big invention if someone makes a lightweight battery compared to a heavy zinc battery.”
And now it has been realized as one of the key enabling technologies of 21st century.
Development story of the lithium battery, Nobel Prize awarded technology in 2019, is discussed with its applications in many fields and its great contribution to the environment at the evening course of Onomichi Free English learning session on November 2nd (Saturday), which is emceed by me.

2019年

10月

30日

ある日の夕焼け One sunset glow

続きを読む

2019年

10月

28日

紅葉前線 Autumn leaves front

続きを読む

2019年

10月

24日

発明、発見 Inventions, discoveries

https://storys.jp/story/34683
現在、私自身の節電技術の開発についてSTORYSのサイトで執筆、紹介中ですが、これから第二章に入ります。
これまでに第一章の約30話を終えています。
A4サイズ(1200文字)で180ページほどありますし、週数回のペースで紹介し終えるまでにもう一年くらいかかるでしょう。
I have been writing about the electricity saving technology development of my own at the site of STORYS in Japanese.
So far I have written about 30 stories and from now on the 2nd chapter starts.
It will take me about one more year to finish it at the writing pace of a few times a week because it has about 180 pages in A4 size (1,200 letters in each page).

2019年

10月

23日

イチロー、マリナーズのファンに英語で感謝 Ichiro thanks Mariners fans in English.

日米で4,367ヒットの歴史的な生涯記録を残し今年3月に東京のマリナーズ開幕試合後に引退を表明したイチロー選手がホームのマリナーズファン群衆に英語で感謝を述べました。
この内容を明日、10月24日(木)の尾道無料英会話道場では取り上げ、話し合います。
Ichiro Suzuki, who amassed 4,367 hits over his historic career in Japan and the majors and announced his retirement in Japan in March following the Mariners’ season-opening series in Tokyo thanked the home crowd with a speech in English. 
This speech content is to be talked about at the free English learning society in Onomichi tomorrow on October 24 (Thursday).

2019年

10月

21日

秋祭り参加 Participation to Autumn Festival

続きを読む

2019年

10月

18日

忍者 Ninja

続きを読む

2019年

10月

16日

人工的大都市では無理かも Might be difficult in large artificial cities

メジロの鳴き声、ものまね:
我が家の庭の熟した甘い柿を食べるために野鳥のメジロがよくやってきて大きな声でさえずります。
口笛の吹ける人は少し練習すればメジロの鳴き声「ツー、ツー」を真似ることができますが、私も時々やります。
事務所の窓越しにメジロの姿と彼らとの対話?楽しむために巣箱を木に設置していますが、彼らの利用には時間が必要でしょう。
Mimicry of white-eye singing:
The wild white-eye often flies to the persimmon tree in our garden to eat the sweet ripe persimmons and sings well loudly.
If you’re a good at whistling it is not difficult to simulate the white-eye singing and I sometimes do hit off them, ‘tsu, tsu’.
To enjoy seeing their beautiful appearance and making communications with them through the window of the office I have installed a birds’ nest on the tree, but it takes time for them to use this.

2019年

10月

14日

2019秋祭、準備完了 Ready for Fall Festival 2019

当地には台風19号の影響もなかった昨日、恒例行事の秋祭り準備をしました。本番は次の日曜日(20日)です。
台風19号の海外でのBBC報道例:Typhoon Hagibis; https://www.bbc.com/news/world-asia-50020108
Ready for Fall Festiva 2019l:
Yesterday soon after the Typhoon Hagibis left no damages here we finished everything for Fall Festival 2019 on next Sunday (20th).
Typhoon Hagibis reported by BBC; https://www.bbc.com/news/world-asia-50020108

続きを読む

2019年

10月

12日

人を幸福にする科学技術 Science and technology that makes us happier

発電・蓄電・節電:
今年のノーベル化学賞受賞者の吉野氏などが発明し実用化されたリチウムイオン電池のおかげで持続性可能な方法で発電された電気、再生可能エネルギーが大量に蓄電され、化石燃料や原子力による発電による地球温暖化や放射能汚染などのリスクが下がり、関西電力事件のような破廉恥な事件が無くなる?ことは大変良い事です。
だだ、地球に優しく効果的な発電方法が導入され、蓄電方法が改善されても忘れてはいけないのが節電への最大限の努力です。
電気エネルギー利用に関しては発電・蓄電・節電はこれからもずっと主要技術トリオです。
https://www.facebook.com/ElectricitySavingNo.1
Electricity generation, storage and saving:
It is very good that the electricity generated by the sustainable ways can be stored in large quantity by the lithium-ion battery invented by three Novel Prize winners in chemistry including Mr. Akira Yoshino from Japan in 2019.
This technology decreases the risk of the global warming and/or the radiation contamination caused by the fossil fuel and/or nuclear generations as well as prevents the indecent cases related to the nuclear power stations of KEPCO from recurring.
But we must not forget to make the utmost efforts to save electricity even after the effective and earth-friendly power generating ways are implemented and its storage technologies have been invented.
The electricity generation, storage and saving is the major trio regarding the use of electricity from now on as well.
https://www.facebook.com/ElectricitySavingNo.1

続きを読む

2019年

10月

09日

病気もグローバルです。 Diseases are global too.

バナナが病気で危機:
世界で最も人気のある果物がTR4と呼ばれている病気で危機にある、とのことで、コロンビアでは非常事態が宣言されています。
10月10日(木)の尾道無料英会話道場午前コースではこの問題を英語で討論します。
Disease Threatens Banana:
The World’s most popular fruit has been threatened by a disease called TR4 (Tropical Race 4).
This problem is to be discussed in English at the morning course of Free English learning society in Onomichi on October 10.

続きを読む

2019年

10月

07日

急ぐなら階段を。 Use stairways when in a hurry.

 

エスカレーター利用エチケットの進化:
エスカレーターは急ぐ人のために片側を空けておくのが良いと思っていましたし、先日の上京時にもエスカレーターを急いで歩く人を多く見かけました。
一昨日の尾道無料英会話道場の夕方の例会ではこの利用方法に疑問をなげかけエスカレーターの安全利用に関する内容を英語で討論しました。
司会は市内のある学校の現役の英語の先生で、資料も準備いただきました。
皆さんでしたらどう思いますか?


Japan’s evolving Escalator etiquette:
I have long thought that the passengers should stand to one side to allow those in a rush to pass them by and saw many people walking up or down the escalators during my last visit to Tokyo the other day.
At the evening session of Free English Learning Society in Onomichi the day before yesterday we discussed about the safer way of using the escalators in English, which was emceed by a school English teacher who had prepared the talking material.
What would you think about this?

2019年

10月

05日

尾道鉄道 Onomichi Railway

続きを読む

2019年

10月

01日

第一回関東集会が終了 The 1st gathering in Tokyo finished

先日9月28日(土)午後、銀座の風月堂でボランティア組織「英検1級(&同等)資格者ネットワーク in 日本」の集いを開催しました。
https://www.office-ktk.jp/英検%EF%BC%91級資格者ネット/
参加者の皆さんは日常的に英語を仕事で使っている方々で通訳案内、企業契約文書作成、学術論文作成指導、企業コミュニケーション、他で活躍されています。
今回の集会で私たちのネットワーク基盤の強化、相互支援、情報交換促進などに取り組む基本方針を確認しました。

集会場所紹介動画

https://www.facebook.com/kamamototsuguru/videos/2817175171626058/?t=10
Eiken 1st Graders (& equiv.) Network, Japan, a nationwide voluntary group in Japan, had the gathering in Ginza, Tokyo on September, 28th.
https://www.office-ktk.jp/英検%EF%BC%91級資格者ネット/
All the participants have been working as professional licensed tour guides, contract documenters, academic writing teachers, corporate communication managers and so on.
We have confirmed our basic principles of the firmer network footing, the further mutual supporting, the information exchange promotion and others.

Gathering place: https://www.facebook.com/kamamototsuguru/videos/2817175171626058/?t=10

2019年

9月

26日

苗字優先は日本の伝統  Japanese tradition of writing the surname first

日本語氏名の書き順:
欧文での日本語氏名の書き順はこれまでは名前、姓の順にしていましたが、これからは日本語の語順通りに姓を最初に記述する方法に変更されるようです。
この内容が本日の無料英会話道場での英語での討論テーマで、司会は松浦氏です。
Name writing order:
In Roman letters, Japanese names have been written in the “given name-first” order up to now. But it to be changed to the surname-first order.
This is the discussing theme at today’s Free English learning session emceed by Mr. Matsuura.

続きを読む

2019年

9月

23日

メールでいただく声 The words by e-mails

ボランティア組織「英検1級(&同等)資格者ネットワーク in 日本」(https://www.office-ktk.jp/英検%EF%BC%91級資格者ネット/ )への声が今月9月も引き続き届いています。
添付の写真はその声の一部です。

心無い、他意のある連絡もありますが・・・・。

Eiken 1st Graders (& equiv.) Network, Japan, a nationwide voluntary group in Japan (https://eiken-1st-graders-network-japan.jimdosite.com/) continues to receive the words in September as well.

The attached picture in Japanese shows some of them, expressing their gratitude, dreams to be the examiners for the nationwide English proficiency test in Japan.

There are some thoughtless mails with other intentions though.

続きを読む

2019年

9月

21日

地球温暖化対策 Global warming countermeasures

 

本日夕方の無料英会話道場では私たちが地球温暖化に対して何ができるかを英語で討論します。
資料する日本語資料は添付写真の通りですが、司会の松浦さんが英語に翻訳したものが使用されます。
皆さんでしたらこれをどのように翻訳しますか?
In the free English learning session this evening, we are to discuss what we can de against the global warming in English.
The reference material in Japanese is the attached one, but it has been translated into English by Mr. Matsuura, a today’s MC.
How would you translate it into English?

続きを読む

2019年

9月

19日

いわし雲、うろこ雲  Mackerel sky


続きを読む

2019年

9月

17日

名月 The beautiful moon

静かなたたずまい:

今年2019年の中秋の名月は9月13日だったようですが、3日後(16日)の早朝も私の無線アンテナと一緒に映って輝いていました。
ちなみに、クラシックギター楽曲「月光」は私の好きな曲の一つで以下のサイトに私の演奏としてユーチューブにアップしています。
https://www.youtube.com/watch?v=Ui35ufNobkY
Silent presence:
The harvest moon this year was viewed on September 13th and on the early morning of 19th 3 days later it was again seen shining together with my amateur radio antenna.
For your information, the classic guitar piece titled “Moonlight” is one of my favorites and I have uploaded it as my own playing on YouTube at the following site.
https://www.youtube.com/watch?v=Ui35ufNobkY

2019年

9月

14日

国際化への一助  Some help to internationalization

紹介いただきました。:
https://eiken-1st-graders-network-japan.jimdosite.com/
9月12日にも投稿した尾道発、ボランティア活動「英検1級(&同等)資格者ネットワークin日本」の活動について添付写真の通り、昨日、紹介いただきました。
感謝いたします。
今後はこのネットワークはNPO化し、各都道府県で5名以上の登録者以上で支部化してそれぞれの地域で共通の目的に沿って独自に活動し、災害時の通訳協定などを県や市単位で締結できればと思っています。
News coverage:
https://eiken-1st-graders-network-japan.jimdosite.com/
The volunteer activity from Onomichi, which is titled as Eiken 1st Graders (& Equiv.) Network in Japan and posted on September 12th, was introduced locally yesterday.
I am very grateful for that.
I would like change this network into a non-profitable organization in the near future and build the branches with more than 5 members in each prefecture that can act independently according to the common principles.
It would be fine to sign the translation or interpretation agreement with the cities or the prefectures at the time of disaster.

続きを読む

2019年

9月

12日

お気軽にどうぞ。 Feel free to join us, please.

131回目の無料英会話学習例会:
https://free-english-learning-society-onomichi.jimdosite.co…
いつものように毎月第二及び第四木曜日の開催で、本日9月12日、午前10時30分に開始します。
司会は最長老で非常に勉強熱心な80歳代のメンバーで、使用する話題は「猫は名前はわかっているが呼んでも来ない。」及び「認知症は世界的に増加している健康問題。」の二つです。
夕方のコースは第一、第三土曜に開催中ですが、8月には最も若いメンバー、小学3年生が司会を務めました。
どなたでも参加できます。
The 131th free English learning session:
https://free-english-learning-society-onomichi.jimdosite.co…
Being held on the 2nd and 4th Thursdays every month, it is from 10:30 today on September 12th as usual.
Today’s meeting in English is emceed by the oldest member in her eighties using two articles titled “Cats Recognize Their Own Names, But May Not Come When You Call.” and “Dementia- A Growing Worldwide Health Problem”.
The learning sessions in the evening are held on the 1st and 3rd Saturdays every month and the youngest ever MC in August was in his 3rd grade.
Anyone is welcomed to join us.

続きを読む

2019年

9月

11日

40数年ぶりの再会 Reunion for the first time in 40 some years

フェイスブック経由でひさし振りにアメリカの友人とめぐり合いました。
日系アメリカ人のマイク・アマノ氏で私がサンディエゴ州立大学(SDSU)にいた1976~1977年に会い、その数年後にもアメリカ旅行中、サンディエゴに立ち寄って会っていた人です。
この種のことはネット時代の今日ではめずらしい出来事ではないのかもしれませんが、私にとってはビッグでハッピーな出来事です。
添付写真は1977年撮影のSDSUでの私の写真です。
ちなみに、40年前の日本-アメリカ国際電話料金は3分で五千(5,000)円でした。
He is Mr. M. Amano, a Japanese American I met firstly when I was in San Diego State University in 1976 – 1977 and secondary when I traveled there again a few years after that.
This kind of thing may not be rare in this Internet age, but as for me it is a big and happy one.
The attached is a picture of me taken in SDSU campus in 1977.

For further information, 40 years ago it cost me $50 for 3 minute telephone call between JAPAN and USA.

2019年

9月

10日

継続は力なり。 Endurance makes you stronger.

2016年、一番「いいね!」が多かった私のFacebook投稿写真:

約40年前に始めたこのボランティア活動は今も継続中です。現在は今年2019年に加えた夜間コースもあります。
https://www.office-ktk.jp/ボランティア活動-無料英会話-ひまわ…/尾道ess-無料英会話道場/

Most liked picture posted on my Facebook site in 2016:
This volunteer activity that I started about 40 years ago still continues even now with the evening course newly added this year in 2019.

 

続きを読む

2019年

9月

09日

11月30日のコンサート準備中。 Now preparing for our concert in November 30.

シシリアーナ(レスピーギ):
https://www.youtube.com/watch?v=208g0WW_8zA
ですが、多くの方が耳にしている曲だと思います。
私たちにギタークラブでは8月からはこの曲と「くるみ割り人形」(P. チャイコフスキー)をクラシックギター4重奏で練習、演奏しています。
ちなみにここ2ヶ月ほどはカルメン(ビゼー)、花のワルツ(チャイコフスキー)の練習で、3重奏、4重奏曲でした。
Siciliana (O. Respighi):
https://www.youtube.com/watch?v=208g0WW_8zA
Many of you have heard this music, I think.
Our classic guitar club has been practicing to play quartets of this and Nutcracker by Tchaikovsky from August on.
In the last few months we practiced a trio of Carmen Suite No. 1 Intermezzo by G. Bizet and a quartet of Waltz of Flowers by P. Tchaikovsky.

2019年

9月

06日

♪♪カラス、なぜ鳴くの~♪♪ Song of crows

新しい駐車場を作っている作業中にカラスの巣(直径、約50センチ)を見つけ、今年の春から夏にかけてはカラスが近くで騒がしく鳴いていた理由がわかりました。
カラスの営巣場所は通常、高い常緑樹の木で人から離れた所ですが、今回の場所は私たち家からも20メートルほどで、高さも10メートルほどです。
住人の私たちをカラスが信用した、又は無視したかのいずれかでしょう。 
I happened to find the crows’ nest (about 50 cm in diameter) when I was building a new parking lot, knowing the reason why they were singing noisily this spring near our house.
They usually build the nests high on the evergreen trees away from the people, but it was only about 10 meters high and 20 meters away from our house.
It should be because either they trusted us or they neglected us.

2019年

9月

04日

石の上にも3年以上。 Perseverance for more than 3 years brings success.

東京進出?:
https://www.office-ktk.jp/英検%EF%BC%91級資格者ネット/ 
https://eiken-1st-graders-network-japan.jimdosite.com/
尾道を拠点としているボランティア組織「英検1級(&同等)資格者ネットワーク in 日本」は9月28日(土)に銀座・風月堂ビルで初めての「関東地区の集い」を開催します。
今年になって関東4県からの登録希望者の増加に対応し、メンバー間の情報交換と懇親が目的です。
近い将来、尾道の他に東京に2番目の拠点を作る計画です。
Advance to Tokyo? , Eiken 1st Graders (& equiv.) Network, Japan:
https://eiken-1st-graders-network-japan.jimdosite.com/
Eiken 1st Graders (& equiv.) Network, Japan, a nationwide voluntary group in Japan whose stronghold is in Onomichi, Hiroshima is to hold the members’ gathering in Ginza, Tokyo on September 28th.
The meeting is held to cope with the rapid increase of the qualified people this year in the eastern part of Japan including Tokyo area and to exchange information and to socialize among the members. 
The second stronghold is planned in Tokyo in the near future.

続きを読む

2019年

9月

02日

9月のセミたちはもの悲しい。 The cicadas in September sound sad.

 

夏セミの交代:
ここのところの長雨でセミたちの鳴き声もあまり聞かれませんが、事務所前の窓からクマゼミとツクツクボウシのツーショット(8月30日撮影)です。
8月下旬は夏のセミたちも順次交代します。
Replacement of cicadas in summer:
Because of the prolonged rain these days, we don’t hear the cicadas singing so much, but the two different ones (a bear cicada and a Mimouna opalifera) could be seen on the tree just in front of my office. 
The former one is replaced by the latter one at the end of August.