For inquiries or information

TEL: +81-80-1928-8778

Business hours

9:00 ~ 17:00 (Monday ~ Friday)

スイスのシノン城  Château de Chillon, Switzerland

先日、コンピュータの壁紙としてシノン城が自動配信されてきました。
レマン湖湖畔にたたずむこの古城に私は2度訪れることができました。
一度は2005年に広島県からスイスに環境技術視察・交流の訪問団が訪れた時の一員として、2回目は2007年に岡山県・上海に拠点を置く会社の通訳としてスイスを訪れた時でした。
シノンという名前との最初の出会いは私が20歳代の時に東洋防の研究所でシノンという繊維の加工技術の研究に取り組んでいた時でした。
その当時、このシノンが写真のスイスの古城にちなんで命名されたことを知らされていましたので、是非、訪問してみたいと思っていました。
壁紙のアングルでの素晴らしい写真は素人には撮れませんが、私が訪問した時に撮ったシノン城のそばでの写真を一緒に添付します。
この湖畔の城のそばで「月光」(https://www.youtube.com/watch?v=Ui35ufNobkY) を弾ければいいなあ、と想像もします。
The other day a wallpaper of Château de Chillon was automatically sent to my desktop computer.
I have visited this castle twice, which has been standing at the edge of Lake Leman.
The first visit was when I joined the inspection and exchange mission on environmental technologies from Hiroshima Prefecture to Switzerland in 2005, which was followed by my 2nd visit in 2007 as an interpreter for a company in Okayama and Shanghai.
I firstly got to know the name of Chillon when I was doing research on the new fiber named Chillon in my twenties at the research laboratory of TOYOBO.
Chillon had been named after Château de Chillon, the old castle in Switzerland and it had been a dream of mine for a long time to visit it.
It was difficult to take such nice pictures as the wallpaper ones, but let me show you one picture of mine with a friend from the company taken in front of the castle.
I imagine how nice it would be if I could play ‘Moon Light’ (https://www.youtube.com/watch?v=Ui35ufNobkY) beside this lake-side castle.