For inquiries or information

TEL: +81-80-1928-8778

Business hours

9:00 ~ 17:00 (Monday ~ Friday)

国民食(料理)、日本の場合は? What is Japanese national cuisine?


 

先週8月17日(土)午後7時からの無料英会話道場ではアメリカ、ヨーロッパでプロのシェフとして長く活躍したニューヨークからのN.ラッセル氏がMCを務めました。
彼がプレゼンに使った記事は以下で
http://www.bbc.com/…/20190805-does-this-schnitzel-define-vi… 
ドイツ、オーストリア地域の国民食(料理)のシュニッツェルを紹介してもらい、食は文化であることがよくわかりました。
シュニッツェルは簡単に言えば、日本の「とんかつ」です。
彼から出席者に日本の国民料理は何か?という質問があり、答えとしてメンバーからは寿司、うどん・そば、ラーメン、カレーなどが出ましたが、私は「おにぎり」と答え、彼からも賛同してもらいました。
おにぎりは米(こめ)文化として古くから根付き、庶民的、素朴、安価で、持ち運び可能、保存可能などの理由からです。
ちなみに、日本と言えば寿司というイメージがありますが、寿司は高級食で国民食には遠い、との事でした。
Mr. Noel Russell emceed the free English learning session at 19:00 on August 17. He has been a professional chef and worked in Europe and USA for a long time.
He used the following article for his presentation this time.
http://www.bbc.com/…/20190805-does-this-schnitzel-define-vi… 
Thanks to his explanation of schnitzels that have been a notional cuisine in Austria and Germany areas, we could understand cooking is a culture.
Simply speaking it is like ‘ton-katsu’ in Japan.
He asked all of us what the Japanese national cuisine is and our answers were sushi, noodles including buckwheat noodles or ramen, rice with curry and so on. 
My answer to his question was rice balls and he agreed to my idea because they are folksy, historically old, and simple, less expensive, portable, stored and so on. 
According to him, many people have the image that it is sushi when it comes to Japan, but it is high-end and far from a Japanese cuisine.