For inquiries or information

TEL: +81-80-1928-8778

Business hours

9:00 ~ 17:00 (Monday ~ Friday)

だまされないように注意しましょう。  We have to be careful not to be fallen for.

可処分所得の減少:
21 世紀に入ってから一家計あたり年間約60 万円近く、手元で使えるお金が減ってしまっています。
日本総合研究所理事長の寺島 実郎氏が以下のインタビューやテレビでのコメントでも言及しました。
http://www.hoteresonline.com/articles/2297 
これは総務省統計局が2019年2月8日にデータ更新を行った【家計調査(家計収支編)調査結果】のデータでも裏付けられています。
経済は成長しているとの政府見解に私たちの実感が伴わないのはこのためです。
企業景気だけを良くした?いわゆるアベノミクスは評価に値しません。
Decrease of disposable income:
Our after-tax income has been decreased about 600,000 Yen per year in each household in the 21st century.
Mr. Jitsuro Terashima, a head director of Japan Research Institute, Limited referred it in the interview or on TV.
It has been confirmed by the data of the household budget survey by Ministry of Internal affairs and Communications on February 8, 2019.
This explains the reason why the Government view that the Japanese economy has been growing is unrealistic.
Abenomics what they call only good for companies is unprizable.