For inquiries or information

TEL: +81-80-1928-8778

Business hours

9:00 ~ 17:00 (Monday ~ Friday)

非常識への挑戦  開発者から一言 

ご存知の通り、どのような動物、植物、機械、装置もエネルギーなしでは成長しませんし、作動しません。それが常識です。

 

しかし、節電虫は作業中(待機作動中)に一切の電力を必要としません。これは常識には反します。

 

節電虫の消費電力がゼロ、そして(節電虫に)接続された機器(例えばファクシミリ)の消費電力が(節電虫によって)ゼロにされていますから、待機中はいくら加算してもゼロになるだけです。

 

もし、電気を消費しながら節電する装置を使用すればその装置に接続された電気製品の消費電力をストップし節電することは非常に簡単なことですが、全体(節電装置+電気製品)としての消費電力はゼロにはなり得ません。

 

節電虫はその点が大きく異なるのです。この点において節電虫は他の節電装置とは全く異なるのです。

 

節電虫の開発者として節電虫技術のこの点をご理解いただきたいのです。節電虫は電話線からの信号をモニターしている(信号検出するために働いている)時に一切の電力を消費しないのです。

 

その結果として、省エネ大賞を含む3つの賞を受賞し、NTTからも技術使用の依頼があったのです。

以上8本の動画は ここに 掲載しています。ご覧下さい。

ご感想、ご意見、ご連絡は以下のメール書式でお寄せ下さい。

メモ: * は入力必須項目です