For inquiries or information

TEL: +81-80-1928-8778

Business hours

9:00 ~ 17:00 (Monday ~ Friday)

ギター演奏

私の時間の過ごし方 -ギターの演奏-

①    ソロでの演奏 → ユーチューブ掲載

  夜霧のしのび逢い(下の映像をクリックしてお聴き下さい。)

  月 光     (下の映像をクリックしてお聴き下さい。)

  ラリアーネ祭  (下の映像をクリックしてお聴き下さい。)

  *今後順次、追加してゆく予定です。

②    数名での重奏、異楽器(ハーモニカ、フルート、オカリナ、他)とのコラボ演奏/尾道

      → 音楽祭出演演奏

  ひまわり(ハーモニカ、ギター)

                                    :https://sites.google.com/site/2006agc/home/topics/ensemble  

  ひまわり(フルート、ギター):https://1drv.ms/f/s!Ai_aaa4f_vZzrXhYQdFbRf6VvNLN   

  瀬戸の花嫁(フルート、ギター):https://1drv.ms/f/s!Ai_aaa4f_vZzrXhYQdFbRf6VvNLN

  魔女の宅急便(フルート、ギター):https://1drv.ms/f/s!Ai_aaa4f_vZzrXhYQdFbRf6VvNLN

   *練習途上での録音ですので、お聴き苦しいところはご容赦下さい。

   

③   10数名のアンサンブルでのグループ演奏/福山 → 慰問、訪問演奏

  ソラメンテウナベス:http://www.youtube.com/watch?v=qnvTjG0KlSI&feature=youtu.be 

  青い山脈:http://www.dailymotion.com/video/xli2mq_agcyyyy_music

  故 郷:http://www.dailymotion.com/video/xlg6il_agcyy_music  

 私は20歳前後でクラシックギターの音色、演奏に魅せられてプロのギター演奏家に一年ほど師事してカルカッシ教則本を終え、職場でギター・マンドリンクラブを作り20歳代後半まで演奏と音楽仲間との交流を楽しみました。

 

 その後、仕事、海外留学、起業を経るうちにギターとは37年ほどの長い間の疎遠な時間を過ごしましたが、定年年齢に達し還暦を迎え、これからの楽しみ方を模索している時にインターネットでギターアンサンブルのグループを2009年4月に福山で見つけて入会させていただき、2013年4月で4年になりました。

 

 ギターを再開した当初は若い時の演奏イメージ(指の動き)が現実と乖離し、指先の痛みも感じながらも週一回のグループ練習をペースメーカーにできたおかげで、徐々に合奏演奏の楽しさを思い出し、現在はソロ演奏曲の復活を目指せるようになっています。

 

 現在、郷里の尾道でも音楽仲間が欲しいと思いながら、朝のNHK連続テレビドラマ「てっぱん」のテーマ曲をモチーフにした「ひまわり音楽祭」を昨年(2012)から春の尾道みなと祭の協賛事業として実行する世話をしています。

 

 以上のような状況ですが、団塊世代の一人としての時間の使い方、人生の楽しみ方の一例として取り上げていただき、同世代の多くの方々に少しでもご参考になり、応援になればと願っています。

 

  尾道でギターの合奏を楽しみませんか?

 又は

  スカイプを通じて教えあったり、合奏したりして楽しみませんか?

 

 ご興味のある方は左記の「お問い合わせ」連絡フォームでご連絡下さい。 

コメント: 0